19日午後6時すぎに、またもや、JR北海道で、脱線事故が起こりました。
函館線の貨物列車が脱線し、けが人はありませんでした。

jr_goo

出典:news.goo.ne.jp

函館線で貨物列車脱線=駅構内、けが人なし―北海道  

19日午後6時すぎ、北海道七飯町のJR函館線大沼駅構内で 貨物列車(18両編成)が脱線した。
JR貨物北海道支社によると、 時間調整のため停車していた同駅を出発直後、貨車4両が脱線。

乗務の運転士1人にけがはなかった。同社が原因を調べている。

引用元:Yahooニュース

 

帯広から埼玉県に向かっていた17両の貨物車が連結した列車のうち、
6両目から9両目まで脱線した模様。

 

JR大沼駅
oonuma

出典:tsuchibuta.com

 

JR北海道は、2013年に入り、特急列車の出火・発煙事故を7件起こしています。

立て続けに事故が起きていることより、安全意識の低さや、
責任感の希薄さがあるのではないかと囁かれています。

最近のJR北海道の事故

engin

出典:sp.mainichi.jp
※4月に出火事故があった特急のエンジン。白枠が破損した部品「スライジングブロック」=JR北海道提供

 

2013年4月 函館線八雲(やくも)駅で停車中の特急北斗20号から出火する事故が発生
※原因はエンジン部品の破損

2013年7月 函館線を走行していた特急北斗14号で出火事故が発生、乗客200人が避難
※原因は同じエンジン部品

 
2013年9月7日 上野行き寝台特急「北斗星」の男性運転士(32)が、自らの操作ミスを隠すために

自動列車停止装置(ATS)のスイッチをハンマーなどで破壊

 

ネット上では、事故原因や、理由について下記のような声が上がっています。

・たまに撮り鉄が撮影した動画見るけど、あれでよく脱線しないもんだと思ってたわ。
保線技術が低いというか手入れをしないというか。

・貨物の車両自体に問題があるとしか思えないんだけど

・本州なら「数日間営業停止して徹底的に調査しろ!!」という声が利用者の方から出る

・経営が悪く設備に金をかけられないのも原因らしい

引用元:uni.2ch.net

2,000年以降の、過去のJR北海道の鉄道事故

 ◆富良野駅構内除雪車衝突事故

2009年(平成21年)12月28日 21時40分頃 (鉄道人身障害事故)

 

函館本線踏切事故
2010年(平成22年)1月29日 12時20分頃(列車脱線事故(踏切障害に伴うもの))

 

石勝線特急列車脱線火災事故
2011年(平成23年)5月27日21時56分頃(列車脱線事故、列車火災事故)

 

石勝線貨物列車脱線事故
2012年(平成24年)2月16日20時50分頃(列車脱線事故)

 

江差線貨物列車脱線事故
2012年(平成24年)9月11日19時50分ごろ(列車脱線事故)

 

函館本線特急列車出火事故
2013年(平成25年)7月6日15時45分ごろ(列車火災事故)
火災を引き起こしたエンジンと同形式のDML30系エンジン
※上部記載事故と同じ

 

JR北海道だけではなく、JRを利用する人々が、安心して、
乗車できるよう、今後の事故防止に努めて欲しいものです。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです