自分にだけ冷たい男性がいると、
嫌われてるの?それとも、好き避け?と悩んでしまうものです。

えむこえむこ

男性は好きな女性には基本的には優しいのではないですか?


エイミーエイミー

6割以上の男性は、好きな女性には優しくできます。
ですが、残りの4割の男性は好き避けのような態度を
とってしまうとアンケート結果で分かっています。

ad by google

気になる女性に冷たい態度をとってしまう男性心理

pairsが行なった調査によると、

「気になる女性に、思わず冷たい態度をとってしまった経験はありますか?」

という問いに対して、
はいと答えた男性は、39.8%もいました。
引用元’pairs

一般的には、気になる女性ができると男性は優しくなりますが、
約4割の男性が、冷たい態度をとってしまった事があると答えています。

では、その理由は一体なんなのでしょうか?

1.照れ隠し

「自分の気持ちを知られるのが恥ずかしいからだと思います」(40代)
「恥ずかしいとか周りからの視線を避けたいため」(30代)

(引用元:DIME)

奥手な男性は、自分の素直な気持ちを相手や他人にバレてしまうのが恥ずかしいようです。

冷たい態度を取る事で、
「あなたのことは何とも思っていません。」
「彼女の事を狙っている訳ではない。」

と他人の目ばかりを気にしている男性とも言えるでしょう。
つまり、「好き避け男子」ですね。

2.構って欲しい

「振り向いて欲しい、甘えたいという気持ちから」(50代)
「冷たくする事で、こっちを気にしてくれないかなと」(40代)
「突然そっけなくして自分に関心を持って欲しいので」(30代)
(引用元:DIME)

小学校の頃は、気になる女の子に意地悪をして
相手の女性の気を引こうとした男性も多かったでしょう。

ですが、大人になっても男性は、女性に意地悪(冷たい態度)をして、
気を引きたいという子供な部分を持った人も意外と多いです。

10代の男性ならまだわかりますが、
意外にも30代以上の男性が、「構って欲しくて冷たくしてしまう」
と答えており、素直に優しくできない男性が多い事が分かります。

3.好きな人に気持ちを悟られたくない

「自分の中でも整理がつかず、その時点ではまだ気付かれたくないのだと思う」(20代)
「立場を優位にするため。好きだと思われたら不利だと思う」(20代)
「意識してるのを悟られまいとする変なプライドかと」(40代)(引用元:DIME)

男性は、自分の気持ちに気付くのが鈍感だと言われています。
周りは、「あいつは、彼女の事が好きだ」と勘づいていても、
当の本人は、その好意を認めたくないという本能から、気持ちの整理が付いていないケースも。

そんな曖昧な気持ちの時点では、相手に気持ちを悟られたくないという男性もいました。

また、基本的に男性はプライドが高いですが、
中でも、「好きだと自分の方が下になる」という気持ちから、好きだと悟られたくない超プライドが高い男性もいるようです。

 

4.嫉妬

「どうせ他の人からも言い寄られてるんやろ?っていう嫉妬心だと思います」(20代)
「不安や嫉妬で素直になれません」(20代)
「他の人と話しているのを見て苛立って」(10代)
(引用元:DIME)

気になる女性が、他の男性と仲良く話しているのを見たりして、
感情的になって、冷たい態度をとってしまう男性も多いよう。

女性だけでなく、男性も好きな人ができると不安になったり嫉妬したりして、素直に
なれない男性も少なくないようです。

では、これらのアンケート調査結果を元に、
自分にだけ冷たい男性心理をみていきましょう。

自分にだけ冷たい男性心理

1.好き避け

今までのデーターからもわかるように、
約4割の男性は、気になる女性に冷たい態度をとってしまいます。

他の女性には普通に接しているにも関わらず、
自分にだけは厳しい・冷たいという場合には、少なからずあなたを意識していると言えるでしょう。

特に、プライドが高かったり、職場で立場がある男性の場合などは、
このように冷たくするなどして、相手や周囲に気持ちを悟られたくないという気持ちが働きやすいです。

2.勘違いさせたくない

あなたが、何度も男性をデートに誘ったり、
あからさまに相手の男性に好意アピールを続けていて、
男性があなたの好意に気が付いている場合にも冷たくなる事があります。

それは、何らかの理由で、あなたの好意に答えられないケースです。

ですから、冷たい態度をとって「あなたとこれ以上の関係にはなりたくない」と示しているのです。

ですが、あくまでも男性は「鈍感」な生き物です。

毎日ラインする、デートに誘うなどわかりやすい好意アピールをしていない限り、
「勘違いさせたくない」といった意図で冷たい対応をする男性は、ほぼいないでしょう。

3.嫌い避け

どんなに冷たい態度をとっていても、何かとちょっかいを出してくるなら「好き避け」です。

男性は、とても正直であり冷静です。

基本的に、嫌いな女性がいても普通に話しますし極端に冷たく接する事もないでしょう。

とにかく、淡々と対応して、出来るだけ関わらないように心がけます。

ですから、あなたにだけ異常に冷たいという場合には、
相手の男性が、常識のある男性であれば、好き避けの可能性が高いです。

あなたが嫌われている場合には、ほとんど接点を持たれませんし、
「冷たい」と感じる機会すらほとんどないと言えます。

4.そういう性格

ごく稀ではありますが、誰にでも冷たい態度をとってしまう男性も存在します。

無愛想で職人気質で、気難しい男性をイメージしてもらえると分かりやすいです。

こういった無愛想な男性は、仲良くなると優しくなる人がいる一方で、
基本的に「冷たい態度」が素である男性も少なくありません。

一昔前であれば、「亭主関白」的な男性ですが、
今は、「モラハラ男」と言われてしまうリスクもあります。

彼らは、基本的にプライドが高くて、自分が常に上で居たいので、
人の機嫌を取るようなことは滅多にしません。

ただし、中には打算的な男性もいて、自分の利益になりそうな人には、
気を遣って親切にする男性もいます。

このような、モラハラ気質・亭主関白タイプの男性は、
気になる女性に対しても、冷たい態度をとってしまう傾向があります。

あなたにだけ冷たいのではなく、大体の人に基本は冷たいはずです。

ですが、その中でもずば抜けて、自分にだけ冷たいと感じるのであれば、
彼は、あなたを意識している可能性があります。

どんなに、彼があなたを意識していて大好きだとしても、
彼が冷たいと「わたしのことどう思ってるの?」と不安になりますよね。

 

そんな天の邪鬼の彼の「本音」を知りたい方は、以下のサイトなら
「彼のあなたへの本音」を教えてもらえます。

 

彼の本音を知りたい…

そんな時は⇒Click

初回は無料で利用できますので、興味のある方はのぞいてみてください。

 

自分にだけ冷たい男性心理まとめ

男性は基本的には単純です。
好きな女性には優しくしたり特別扱いします。

ですが、約4割の男性は好きな女性に冷たくしてしまいます。

それは、プライドの高さや、職場など置かれている環境・立場から
冷たくしてしまうケース多いです。

男性それぞれ、冷たくしてしまうには理由が違います。
もし、あなたの好きな人が「自分にだけ冷たい」と感じているのであれば、
相手の本当の気持ちは、相手にしか分かりません。

女性の告白の成功率は男性よりも高いです。
その時には、勇気を持って思いを伝えてみましょう。

 

どうやって、私が脈なしの先輩と両思いになったのか?その方法をお伝えします。

当時、私が片思いしている彼には彼女がいました。

 

 

そんな時、友達に相談してみたりもしましたが、

良い答えを得ることは出来ず、モヤモヤした時期を過ごしていました。

 

 

そんな時に、電話占いヴェルニの存在を知りました。

 

 

 

最初は

「電話占いなんて怖いし胡散臭い」

と思っていましたが、

 

 

なんとなくサイトをのぞいてみると、口コミ評価が高かったこと、

初回は約10分無料だった事もあり、思い切って電話してみたのです。

 

 

初回は10分間無料で鑑定してもらえることも決め手でした。

 

片思いの会社の先輩の事を電話占いで相談してみた

当時好きだった人は職場の先輩でした。

彼女がいることは分かっていたのですが、どうしても諦めきれませんでした。

 

 

そんな中、私の田舎の両親は、

 

「お見合いをして、結婚して、早く孫の顔を見せてほしい」

 

としょっちゅう電話してくるようになりました。

 

 

 

当時、わたしはアラサーです。

親が言うように地元に帰ってお見合い結婚でもしようかな?

と思った事もありました。

 

 

 

しかし、周りの友達が恋愛結婚している事に憧れていた事、
そして何より、先輩への想いがお見合いへ積極的になれない理由の1つでした。

 

先輩が彼女と別れたという噂が流れる

 

そんな時、先輩が「彼女と別れた」という噂が社内で流れ始めました。

 

 

それまで彼女が居るからと半ば諦めていたのですが、

「フリーになったんだったら告白すればOKを貰えるかもしれない」

と思うようになりました。

 

 

でも私は、色々と考えてしまう性格で踏ん切りがつかず、ぐずぐずしていた時、

たまたま立ち寄った本屋で立ち読みした雑誌が「占い特集」を組んでいました。

 

 

その恋愛占いの特集ページに、電話占いヴェルニのことが書いてありました。

 

 

私は占いはあまり信じるタイプではなく
電話占いとは一生無縁だと思っていたのですが、

 

不思議とこの時は、「占ってもらいたい」と強く思いました。

 

 

そして、帰宅してサイトを見てみると口コミ評価も高く、
自分の直感を信じて勇気を出して電話してみたのです。

 

占い師の優しい声にホッとする

 

初めての電話占いでドキドキしていましたが、いざ電話で話してみると、

先生の優しい声と包み込むような話しぶりにホッとしました。

 

会話し始めると、私がまだ話していないにも関わらず、

 

「今回の相談相手が職場の先輩である事」
「田舎の両親にお見合いを急かされている事」

 

を言い当てられました。

 

正直、「不思議な気持ち」「怖い」ような気持ちがごちゃ混ぜになっていました。

 

ですが、「こんなに当てる先生の言う事だから信じてみよう」と同時に思いました。

 

「彼の気持ち」を具体的に教えてくれる

 

占い師の先生は、

・彼が元カノと別れたのは2か月前であること
・そのころの傷心がだいぶ癒えてきたみたいであること
・新しい出会いを考え始めていること

 

など彼の気持ち・状況を教えてくださいました。

 

そして最後に、

あなたと彼は、ちょうど1週間後に仕事で二人きりになります。

その時、彼はあなたに『ご飯に行こう』と誘ってきます。

それは、あなたたち二人の運命に大きく関わる重大な出来事になるので、絶対断らないでね

と言われました。

 

 

電話を切ってからの1週間、私の気持ちは信じたい気持ちと、
そんなことあるはずないという気持ちで揺れ動いていました。

 

 

 

鑑定通り、本当に先輩と2人きりに…


運命の1週間後、その日のシフトは私と先輩ともう1人の方でしたが、
その方がお子さんの発熱で早退されました。

 

 

先生の言う通り、二人きりになったのです。

 

仕事が終わった後、

先輩が「お疲れ。これからご飯にでも行く?」って誘ってきたときには、

 

 

まさに先生の鑑定通りでビックリで、
「こんなことが現実に起きるの?」と半ば信じられない気持ちでいっぱいでした。

 

 

もちろん、その日は先生のアドバイス通り食事に行きました。

それをきっかけに、先輩とはプライベートでも
食事に行ったり映画に行ったりするようになりました。

 

そして、先輩と初めて食事に行ってから3ヶ月後に

「付き合ってほしい」と先輩から言われました。

 

 

↓創業15年・初回10分無料↓

占いが彼の気持ちとタイミングを教えてくれた

 

私の性格を考えると、あの時占いで

「ご飯に行こうと言われたら絶対に断らないでね」

 

とアドバイスをもらえてなかったら先輩と

ご飯にも行かず付き合っていなかったと思います。

 

本当に自分の「直感」を信じて良かったなと今でも感じています。

 

恋愛成就に最も重要なのは「彼の気持ち」「タイミング」を知る事です。
電話占いは、その重要な2つの事を教えてくれます。

 

 

とは言え、以下のように電話占いにもデメリットはあります。

デメリット

・占い師の当たり外れがある
・どの占い師が自分に合っているのか分からない
・料金が高いイメージ

占い師の当たり外れがある

 

電話占いをした経験者の声を見ると、

 

「説教された」「だらだら話をされるだけだった」

 

などの口コミもあり不安になる女性も少なくありません。

 

 

私もすごく不安でした。

 

 

そのような占い師に当たらない為にも、

 

電話占いは「実績」のあるところを選びましょう。

 

 

わたしが利用した電話占いヴェルニは、創業15年の老舗です。

 


なお、占い師の選考基準は大変厳しく、

毎月100名の占い師が応募してきますが、

採用にいたるのは全体のわずか3%です。

 

 

それだけ、厳選された占い師に占ってもらう事ができます。
また先生ごとに「口コミ」が掲載されているので、吟味して占い師を選ぶことが出来ます。

 

 

どの占い師に占ってもらえばいいのか分からない

 

電話占いのサイトには数々の占い師が居て、それぞれ得意とする占いも千差万別です。

 

そんな中、ヴェルニでは、営業時間の朝9時~翌朝5時までスタッフが常駐しており、
あなたの希望に沿った占い師を紹介してもらえます。

あなたの相談に1番合った占い師を紹介してもらうためにも、
「どんな事を1番知りたいか?」を考えておきましょう。

 

 

料金が高いイメージ

 

電話占いの料金の相場は1分200〜300円程度です。

これにプラスして、「通話料金」がかかる電話占いもあるので注意しましょう。

 

 

また1分あたりの鑑定料が安いサイトもありますが、
別途、通話料がかかるところが多いので注意しましょう。

 

 

電話占いのヴェルニでは、業界でも珍しい「通話料無料」を採用しています。

 

 

さらに、ヴェルニでは初回最大で2,500円分(約10分)の鑑定料が無料になります。

また、コンビニなどでの「後払い」なども可能ですので、安心です。

どうしても電話が苦手という人は「メール鑑定」してくれる先生もいます。

 

電話占いの平均時間は20〜30分程度です。

最短時間は5分での占いも質問によっては可能ですが、
具体的なアドバイスをもらうには20分〜30分を目安にするといいでしょう。

せっかくの無料鑑定料をお得に利用するためにも、
あらかじめ「何分でお願いします」と先に伝えてお来ましょう。
また、タイマーをセットする事もお忘れなく。

 

↓ヴェルニの詳細はこちら↓

 


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです