ノーサイド・ゲームで脇坂賢治を演じる石川禅さんは、
長年、ミュージカルを中心に活躍している俳優さんで、ほとんどTVドラマ
などには出演されていません。

そこで今回は、石川禅さんについてご紹介したいと思います。

ad by google

石川禅は結婚している?

石川 禅(いしかわ ぜん)さんは、1964年6月22日生まれ・新潟県出身の
55歳です。(2019年現在)

そんな石川さんは、結婚しているのでしょうか?

石川さんは、ミュージカルで共演された方とご結婚されたそうです。
yahoo知恵袋より)

また、ファンの方々は石川さんが結婚指輪のようなものを
しているのを目撃しているそうですが、正式にファンの方に結婚しました
といったような発表はされていないそう。

そのため、恐らく結婚はされているとは思いますが、定かではないというのが結論です。
ミュージカル中心の俳優さんなのでプライベートも謎に包まれていますね。

石川禅が俳優を目指したきっかけとは?

石川禅さんは、高校卒業後に多摩芸術学園演劇科に進学し卒業しています。
その後、文学座附属演劇研究所・劇団青年座研究所に進み

1988年4月に劇団青年座演技部に準劇団員として採用されて、
この時から本格的に俳優として活動をスタートさせます。

では、何故、石川さんは俳優を目指すようになったのでしょうか?

高校卒業の時には、声優を目指していましたが当時は声優専門の学校がなく、演劇科に進学しました。

しかし、周りは俳優を目指している学生ばかり。
そのうちに、石川さんも自然と俳優を目指すようになったそうです。

そして、卒業時にオーディションを受けて見事、文学座と青年座に合格。

文学座に入ったものの1年で出されてしまって、もう一度、青年座を面接し合格。

ちなみに、石川さんのお父様は、石川さんが「役者になる」
と言った時に、「好きなようにやれ」と言ってくれたそうです。

しかし、お父様が亡くなった後に、叔母から、
石川さんが劇団に受かった時に「息子が役者になっちゃった」と男泣きした
事を教えられ多層。

また、遺品整理をしていた時に、「大事なもの入れ」という箱が出てきたそうですが、
その中に石川さんが劇団青年座で新人賞に輝いた『評決 ~昭和3年の陪審裁判~』のチケットの半券が出てきたそう。
それで、石川さんは号泣したのだとか。

お父様も息子さんの将来を心配していたものの、
それでも、こっそりと応援していたのですね。父の息子への深い愛情が見て取れます。

なお、青年座にいる時に歌の勉強をするように言われたそう。
しかし、石川さんは演劇をするつもりで青年座に入ったのに、ミュージカルをするなら
別のところでやるべきだと思ったそう。

そして、東宝制作のミュージカル『ミス・サイゴン』のオーディション広告を友人から教えてもらい、
見事に合格。

これを機にミュージカル俳優として活躍するようになったそうです。

(参考文献:DEAR MY LOVE/wikipedia/げきぴあ)

石川禅さんのテレビ・映画出演作

石川禅さんは、ミュージカルを中心に活躍されていますので、
ほとんどテレビドラマ・映画には出演されていません。

ただ、以下のような出演作があります。

テレビドラマ・映画
【ドラマ】
1990年7月3日火曜サスペンス劇場浅見光彦ミステリー8「琵琶湖周航殺人歌」』
1994年11月29日新・女検事 霞夕子3「乗り遅れた女」
1994年10月25日新任判事補
2017年3月3日三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜
2017年8月23日 刑事7人 第3シリーズ 第7話
2017年マチ工場のオンナ
2019年ノーサイド・ゲーム
【映画】
2007年ふみ子の海

石川さんは、ゲスト出演や1度きりの出演が多いですが、
今回、民放では、ノーサイド・ゲームの脇坂賢治役として1クールの
ドラマに初めて出演されます。

近年では、テレビへの出演も増えているので、
これから活躍の場をテレビへと移行していくのでしょうか?

石川禅演じる脇坂賢治とは?

石川禅さんが演じるのは、大泉洋さん演じる君嶋の直属の上司だったトキワ自動車経営戦略室長の脇坂賢治です。

常務取締役営業本部長の滝川(上川隆也)とは同期で、
対立する君嶋と滝川をとりなそうとする役どころです。

謎の多い石川禅さんまとめ

石川禅さんは、ミュージカル中心に活躍されており、近年までほとんどテレビドラマ
での出演はありませんでした。

2017年頃から徐々にテレビ出演が増え、今回、ノーサイド・ゲーム脇坂賢治役に抜擢されました。

そのためか、石川禅さんのプライベートは謎が多いですが、
どうやらご結婚はされているようです。

これから人気が出ていくうちに、徐々にプライベートについても明かされていくかもしれませんね。

ノーサイドゲーム・ラグビー部(アストロズ)キャストは元日本代表のラグビー選手も!


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです