2014年アメリカFOXでリアリティ番組
『私はハリー王子と結婚したい(I Wanna Marry Harry)』が放送された。

番組内容は、イギリスのヘンリー王子(ハリー王子)と12人のアメリカ女性が
一緒に住み、結婚をかけて王子の心を射止める戦いを繰り広げるというものである。

ハリー王子 そっくり左がそっくりさん。右が本物のハリー王子

出典:bbc.com

もちろんハリー王子は本物ではなく実際はハリー王子のそっくりさんで
一般人のマシュー·ヒックス(当時24歳)。

12人の女性にも『彼がハリー王子である』とは明言しておらず
『ハリー王子であるかのよう』に見せかけている。

マシューは王子に見えるようにブロンドの髪を赤色に染め
王侯に必要となる乗馬、フェンシング、社交ダンスなどの訓練を受けた。

そして彼が住んでいる『お城(設定)』にヘリコプターで登場。
もちろん王子らしくボディーガード付きである。

最終的にマシューが選んだ女性・キンバリー·バーチには
『本当の自分』について告白するのだが、彼女はそれを受け止めた。
そして番組終了後も、遠距離ながらも関係は続いているようである。
(BUSTLEより)

マシューは、番組で『本物の愛』を見つける事ができた。

この番組を見て思い出したのが2003年に放映された
『ジョー・ミリオネア(Joe Millionaire)』という番組である。

ジョー・ミリオネアはアメリカで放映されたリアリティ番組で
億万長者を巡って多数の女性が競い合うというものであった。

しかし実際は『億万長者』ではなく建設業を行う一般男性であった。
最終的に残った2人の女性にはその事実を伝え『彼がお金持ちでなくても一緒にいる』と
決めた女性は賞金を獲得した。

どうやら『私はハリー王子と結婚したい』と『ジョー・ミリオネア』の制作関係者は同じようである。

彼らは『ジョー・ミリオネア』放送直後であれば、
こんな番組に誰も騙されないだろうけど、あれから10年以上経ったので
『私はハリー王子と結婚したい』の放送を決めたと語っている。

時代が変わっても視聴者が見たいものは同じなのかもしれない。
ともあれ、マシューとキンバリーが末永く幸せである事を願いたい。

参考文献:huffingtonpost/latimes/dailymail

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです