ポップンマッシュルームチキン野郎主宰の吹原幸太さんが、昨日5月17日に37歳で、脳幹出血のため死去されました。

吹原幸太さんの死因となった脳幹出血についてや、彼の家族・奥さんなどについて調査してみました。

吹原幸太さんの死因「脳幹出血」とは

吹原幸太さんは、5月14日の時点で、ご自身のツイッターで、父親の死や、母のことを語っています。

息子として、母を遺していった事、とても心残りに思っているのではないでしょうか。

吹原幸太さんの死因となった、脳幹出血は「呼吸や血圧を保つなどの生命活動の基本になる部位」に生じる出血のことです。

脳出血の一種類で、ほかの脳出血の中でも脳幹出血は重篤な経過をたどることが強く懸念されます。

発症すると、頭痛・吐き気、出血量が多いと意識不明となります。

脳幹出血の発症には、主に「高血圧」が関係しており、動脈硬化として病気が進行し、ふとした瞬間に破れやすくなるとのことです。medicalnote.jp

吹原幸太さんの場合は、症状が起きてすぐに意識が混濁したか、発見されるのが遅かったのかもしれません。




吹原幸太さんの経歴

吹原幸太(ふきはら・こうた)さんは福岡県大牟田市出身で1982年12月23日生まれの37歳。
血液型はAB型です。

2005年、法政大学経営学部在学中に、劇団「ップンマッシュルームチキン野郎」を旗揚げし、主宰となりす。

2009年のドラマで岡田将生さんと夏帆さん主演の「オトメン(乙男)」でテレビ脚本家デビュー

その後、「弱虫ペダル」や「天才バカボン」など、アニメやドラマなど数々の作品を手掛けています。

吹原幸太さんは結婚してる?家族とは

吹原幸太さんがご結婚されているか調査したところ、結婚しているという情報はありませんでした。

2014年の時点では、ご自身でも「結婚していない」と語っています。

ツイッターなどをみていると、劇団の方々が家族のような存在だったように感じられます。

ご家族は、お父様は20年以上前に亡くなっており、お母様がいらっしゃいます。
兄弟には、お姉さんがいるようです。

ツイッターでは、お母さんのことをよく呟いていらっしゃるので、母想いであり家族思いだったのでしょう。
お姉さんとも、仲良しだとツイッターでは呟いていました。

若すぎる死


吹原幸太さんは、37歳という若さで急遽しました。
彼の死因となった脳幹出血には、若くても気を付けねばならないことを改めて実感させられます。

吹原幸太さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです