スポンサーリンク



結婚して最愛の妻がいる既婚男性であっても、いつまでも忘れられない女性の1人や2人はいるものです。

実際に今の奥さんを心から愛していても、忘れられない女性というのは男性の中では特別な存在なのです。

女性であれば、別れたとしても「忘れられない女」になりたいもの。
また、中には結婚した元カレと復縁したいと考える女性もいるでしょう。

そこで今回は、既婚男性が忘れられない女性が持つ8つの特徴について解説していきます。
忘れられない女性と復縁したいのかどうか男の本音についてもご紹介します。

スポンサーリンク

既婚男性が忘れられない女性が持つ8つの特徴

恋愛

1.男性が本気で愛した女性

男性は自分の恋愛感情にとても鈍感な生き物ですが、一旦、自分が彼女に対して本気だと確信するといつまで経っても忘れられないのです。

例えば、筆者の知人の既婚男性には結婚してもなお忘れられない女性がいます。

実は、彼は彼女のことを自分から振っていて、失ってからはじめて彼女の大切さに気付いたそうです。当然、彼は何度も彼女に復縁して欲しいと懇願しましたが、全く受け入れてもらえず結局は諦めざるを得ませんでした。

今の奥さんのことも、好きではあるものの「本気で好きなのは彼女だけ」だと断言しています。彼は浮気こそしないものの、奥さんの立場になって考えるととても複雑な気持ちになってしまいます。

この彼のように結婚しても本気で愛した女性というのは、例え今後、会えないとしても永遠に忘れられない存在になるのです。

以下の記事も参考になります。

振ったのに未練が残る男の心理11選|復縁or下心?【振った側の男性心理】

2.魔性の女

意識的にか無意識的にか、世の中には男性を虜にしてしまう魔性の女がいます。

魔性の女とはいえ、そこには男性を虜にしてしまう理由が必ずあります。魔性の女を男性が忘れられない理由は、「追う恋愛の喜び」を感じさせてくれるからと言えるでしょう。

男性はハンター気質があるので、本能的に難攻不落なものに惹かれる傾向があります。
恋人になってからも、ミステリアスな部分が常にある女性に対して男性は「いつまで経っても彼女を攻略できない」と、彼らの征服欲を刺激し続けます。

また、付き合っているにも関わらず「彼女は俺を大好きなんだな」と思わせたかと思えば、「本当に彼女は俺のことが好きなの?」と思わせるなど、男性に適度な不安を与えるのも魔性の女の特徴です。

一方で、男性が彼女のためにしてあげた行動に対して、少女のように大げさに喜んでくれたり。
映画を見て大泣きするなど、感情表現豊かなのも彼女たちの特徴で、男性は、彼女たちを見ていて飽きることがないのです。

男性は、このような魔性の女性に振り回されることで、追う恋愛の楽しさを知るのです。
別れてしまっても、「結局、僕は彼女を攻略できなかった…」と感じることも多く忘れられない存在になるのです。

以下の記事も参考になります。

心から愛される女性が持つ10の特徴|希少価値が高い女性が本気で愛される?

3.後腐れなく別れた相手

別れ話になると、お互いに罵倒しあったり、どちらかが縋り付いたりするケースも多々あります。
そんな別れ際にも、笑顔でお互いに感謝を伝えあって後腐れなく別れた相手というのは心に残り続けるものです。

これは男性が女性を振った場合も言えることです。

男性が別れを切り出し、女性が「わかった。これまでありがとう」などとあっさり別れを受け入れた場合、男性としては「え?そんなにあっさり別れを受け入れるの?そこまで、俺のこと好きじゃなかったのかな…」という疑問が残るものです。

この疑問こそが、相手の女性を忘れられない原因です。

もし、別れが辛くて別れたくない気持ちが強くても、復縁の可能性を残したいのであれば「あっさり別れを受け入れる」というのも1つのテクニックです。

以下の記事も参考になります。

男が引きずる別れ方9選|いい女はきれいな別れ方をして男の記憶に残る

4.男性が本気だったのに突然、振られた女性

男性が女性に対して本気かつ、別れる気持ちなど1%もない状態で突然振られたパターンです。

自分は彼女が大好きなので、一方的に振られたからといってすぐに諦められるものではありません

筆者の友人男性には、別れを告げられたのがあまりにも辛くて泣きわめいて、「いつまでも待ってるから…」と言って未練タラタラだった男性がいます。

もともと男性は未練たらしいものですから、別れても「いつか復縁できるかも」と僅かな期待を抱きつつなかなか忘れることができないのです。

男性は、過去の彼女を名前を付けて保存すると言われるように、極端に言えば今の奥さんも好きでいつつ、元カノも好きという状態を保ちます。

この男性心理から未練タラタラだった元カノというのは、結婚しても記憶に強く残る存在となります。

スポンサーリンク

5.身体の相性がものすごく良かった

ある研究によると、身体の相性が良い相手というのは遺伝子の型が自分とはかけ離れている相手なのだとか。
人間は、より優秀な子孫を残そうという本能が働くため、自分にとって最も相性の良い異性を嗅ぎ分けることができると言われています。

お互いに遺伝子の型の相性が良いからこそ、身体の相性ももの凄く良くてなかなか別れることができなくなるカップルも少なくありません。ある意味で、依存性が高いと言えます。

遺伝子レベルで相性が良いというのは、「匂い」である程度、選別することができます。

好きな男性の匂いを嗅いで、「落ち着く」「いい匂い」と思うのは、遺伝子がさせる技と言えるでしょう。

ただ、遺伝子の型がかけ離れている相手というのは、それだけ自分と価値観や性格などが合わなくて衝突してしまうということも多々あります。
それ故に、別れてしまうカップルも多いのです。

しかし、身体の相性が素晴らしく良かった女性と別れた後、それ以上の相手と出会うことなく結婚した場合は、「あんなに身体の相性が良い子はいなかったな」と想い出すことも少なくありません。

6.初恋の相手

男性にとって初恋の相手というのは、結婚してもなお特別な存在です。
初恋の相手と復縁したいというよりは、美化されて「女神」のような存在になっていると言っても過言ではないでしょう。

初恋というのは、人生で1度きりです。

初めて手を繋いだりキスをしたりと、自分の恋愛経験で「はじめて」を一緒に共有した相手となるので、そうそう簡単に忘れられるものではありません。

今考えるとかっこ悪いことをしたなと思っても、一生懸命、恋をした相手というのは記憶に強く残ります。

また、初恋は学生時代に経験する人も多く想い出が美化されているため、結婚してもなお「良い思い出」として記憶に残り続けているのです。

7.外見がどタイプだった

男性は視覚で恋をする生き物だと言われており、一目惚れする確率も女性よりも圧倒的に高いです。
とはいえ、世の中の男性全員が佐々木希、浜辺美波のような美女だけが好きというわけではなく、男性それぞれに「俺好み」というものが存在します。

「どタイプの女性」というのは、男性それぞれに違いがありますが、どタイプの女性とお付き合いをするとなかなか忘れることができないのです。

男性は似たような外見の女性と付き合う傾向が強いですが、その中でもどタイプだった女性のことは、「あの子は可愛かったな」などとふと思い出してしまうのです。

8.精神的に深く繋がっていた相手

男性が本気で愛し、一生手放したくないと思う女性は「自分の1番の味方」になってくれる女性です。
もっと詳しく言うと、「世界中の人が自分の敵になっても、彼女だけは自分の味方になってくれる」と確信できる相手のことです。

ここまで相手の事を信頼するまでには、精神的に深く繋がる必要があります。
「この人だけは、自分の味方だ」と思うほど、精神的に深く繋がれる相手とはそうそう出会えるものではありません。
人間というのは恋人や夫婦であっても、本当の意味で自分をさらけ出せていないカップルも少なくありません。

しかし、自分のかっこ悪い部分をさらけ出すことができ、それでもありのままの自分を愛してくれた女性というのはなかなか手放すことができないのです。

それでも、何らかの理由で別れてしまった場合は、結婚してもなお、思い続けているということもあります。

ただ、精神的に深く繋がるということは何も特別なことではないのです。

本来、誰もが恋人や夫婦同士で深く繋がることができるにも関わらず、その勇気が無いと言えるでしょう。

 

お互いに精神的に深く繋がるには、「会話」に秘密があります。
その秘密が知りたい方は、以下の記事と「人に好かれる会話術」をご覧になってみてください。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク

忘れられない女性と復縁したい?男の本音

結婚してもなお、男性には忘れられない女性が存在することがあります。

では、もし男性が今のパートナーと別れることとなったとして、相手の女性が独身であったなら「復縁したい」と願うのでしょうか。

ここからは、忘れられない女性に対しての本音について見ていきましょう。

1.一度壊れた相手とは戻れない

恋愛はよく「壊れたコップ」に例えられます。

割れてしまったコップは修復すれば、それなりに綺麗になりますが完全に元の状態には戻りません。
そのため、1度上手く行かなかった相手とは、復縁したとしても上手く行かないと基本的には言われています。

実際に復縁しても別れてしまうカップルも多く、どんなに大好きでも上手く行かないと分かっているのに復縁はできないと考える男性は少なくないのです。

ある意味で、夢や幻想は見ない「現実主義」な男性だと言えるでしょう。

2.今さらという感じ

どんなに忘れられない女性だとしても、自分が1度結婚しており別れて独身になったとしても「今さら…」という気持ちで復縁するつもりはないパターンです。

男性の中で、忘れられない女性ではあるものの、現実的に何か行動を起こすつもりはなく、過去は過去として扱っていると言えるでしょう。

3.とりあえず会いに行く

わざわざ離婚して復縁しようとは思わないものの、もしお互いにフリーになったとしたら、とりあえず会いに行くという男性も少なくありません。

何かきっかけがあれば忘れられない女性と会いたい、復縁したいと考えているケースです。

このケースとは少し違いますが、筆者の友人男性は離婚後、たまたま「忘れられない元カノ」に再会し、気持ちがお互いに再燃し、10年以上ぶりに復縁することになりました。

会いにいかなくとも、忘れられない女性と再会するとお互いに気持ちが抑えられなくなって復縁することもあるでしょう。

4.再燃しそうで怖い

忘れられない女性というのは、それだけ思い入れが強い相手ということ。

再会してしまえば、気持ちが当時のように再燃してしまうことがあります。
当時、彼女に夢中になって辛い想いをするなど傷ついた記憶が強く残っているのであれば、再燃しそうで怖いと考える男性も少なくありません。

そのため、いくらフリーになったとはいえ傷つきたくないという理由から復縁どころか会いたくないと考える男性もいます。

5.良い思い出のままにしておきたい

初恋の相手のように、男性の中で忘れられない女性が「美化」されていることもあります。
男性の中で、忘れられない女性ではあるものの神聖化・女神化されている女性というのは、あくまで「良い想い出」です。

そのため、女神化された女性のイメージを壊したくない。いつまでも、当時の美しい想い出のまま残しておきたいと考える男性も多いのです。

既婚男性には、忘れられない女がいるケースもありますが多くの場合は、現実的に復縁を望んでいる人は稀です。

とはいえ、再会してしまえば、筆者の友人男性のように恋心が再燃して復縁してしまうこともあります。

あなたが好きな男性が既に結婚していて、今後、復縁の可能性はあるのか。

また、彼はあなたのことを今、どう思っているのかを具体的に知りたいという方は、占いを利用してみるのも1つの方法です。

私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方、今すぐ占って欲しいというせっかちさんには、電話占いがおすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

▶電話占いヴェルニ詳細はこちら

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

以下の記事もおすすめです。

忘れられない女の特徴17選|振ったのに・付き合ってない場合も男は未練を残す

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです