阪神・北條史也選手が、昨年のオフ中に結婚していたことが分かりました。

北條史也の結婚相手(嫁)とは?

ad by google

結婚相手(嫁)との馴れ初め

北條史也選手よりも6歳年上・愛知県出身の一般女性で、31歳。(2019年現在)
18歳のプロ1年目のときに、知人の紹介で出会ったそう。

当時、18歳であった北条選手には、

「大人で、落ち着いた人だな」

という印象だったといいます。

その後、夏には交際をスタートさせます。

しかし、遠距離恋愛だったとか。

結婚の決め手は?

結婚の決め手は、北條史也選手がヤクルト戦で、左肩亜脱臼の重傷を負ったときでした。

現在のお嫁さんは、何も言わずに、ただ「行こう」と北条選手を車に乗せて、いろいろな場所に連れて行ったそうです。

当時、北條選手は「連れ回された」と感じていたそうですが、
それは、お嫁さんの配慮・優しさだったんですね。

その後、2017年の12月から、西宮市内で同棲。
2018年7月にプロポーズして、12月に婚姻届を提出したとのこと。
なお、既に挙式も、親族のみで行っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00000003-spnannex-base

結婚相手の画像はある?

残念ながら、北條選手のお嫁さんは一般人ということで、画像はありません。

ネット上では、北條選手と検索すると土性沙羅と出ますが、
土性沙羅さんはレスリングの選手です。

土性沙羅さんが、北條選手のファンということなのだとか。

北條史也選手の結婚に対するみんなの声

北條史也の結婚相手まとめ

北條史也選手は、6歳年上のお嫁さんと6年という交際期間を経て昨年、結婚されました。
ファンからは、「年上のお嫁さんで納得」という声も。

辛い時期を支えてくれたからこそ、「この人だ」と思ったのかもしれません。

女性ファンも多い選手ですが、きっと多くのファンが祝福してくれることでしょう。

プライベートも、野球の試合でも応援しています。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです