モテ

モテるおばさんの特徴10個|いくつになってもモテる女性とは?【職場・趣味の場】

この記事では、心理学の視点から「モテるおばさんの特徴10個」について解説していきます。

スポンサーリンク


モテるおばさんの特徴10個

年上女性

1.自己肯定感が高い

年齢問わずモテる人が持つ特徴の1つに「自己肯定感が高い」ということが挙げられます。 自己肯定感が低い人は、欠点やコンプレックスのある「ありのままの自分」を受け入れることができず、自信がありません。

このような人は、深層心理で「自分の価値は低い」と思っているため、他人を批判して自分を優位に見せたり、自慢して褒めてもらうことで自分の価値が高いことを認めてもらおうとします。

必然的に人の悪口や自慢話が多くなるため、異性を問わず相手に対してネガティブな印象を与えてしまいます。

一方で、ダメな自分も含めて「私には価値がある」と思えてる女性は自己肯定感が高く周囲に良い印象を与えます。

日本は、他国に比べて「女性は若ければ若いほど良いという」ような雰囲気があります。 そのため、40代、50代にもなってくると自己肯定感が低くなってしまう女性も少なくありません。

しかしそんな中、自分の年齢を受け入れ、「おばさんの私も素敵だよね」と自分を認められる人は自信があり魅力的です。

人間誰もが歳を取ります。 フランスでは、年齢を重ねた女性がモテるのだとか。

筆者はアメリカに住んでいたことがありますが、他国から日本を見るといかに日本が「年齢主義」で年齢に縛られているのかを実感します。

モテる年齢を重ねた女性は、このような日本の年齢主義に惑わされることなく、ありのままの自分を受け入れている自信がある人なのです。

以下の書籍もおすすめです。

「どうせ自分なんて」にサヨウナラ ―いつも自信がなかったあなたが、劇的に変わる44の方法―

2.コミュニケーション能力が高い

恋愛において、最もコミュニケーションが重要だと言っても過言ではないでしょう。

コミュニケーション能力が高い人は、自分の話をしたり弱みを見せることができるなど「自己開示」するのが得意です。

人間誰もが初対面の相手には、警戒心を持つものです。

しかし、相手から自己開示されると、その人がどのような人なのかわかるので安心し、自己開示された側も心を開くのです。これを「自己開示の返報性」といいます。

コミュニケーションにおける自己開示は、信頼関係を築くのに欠かせないことです。

恋愛関係において、「信頼関係」を築けてこそ深い関係になることができます。

モテる女性は、自ら自己開示することで相手の心を開き信頼関係を築くことができるからこそ、男性と深い関係になりやすいのです。 結果、年齢を重ねても異性からモテるというわけです。

3.外見が良い

40代、50代になってもモテる条件のTOP3には「外見の良さ」があります。
これはただ単純に顔の良し悪し、スタイルの良さなどもありますが、清潔感や雰囲気なども含まれます。

「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」という言葉がありますが、40代以降は自分の生き様や、ライフスタイルが如実に顔に出やすいと言えるでしょう。

女性の中には「もう歳だし…」と女であることを諦めてしまい、外見に気を使わなくなる人も少なくありません。

一方で、何歳になっても女性を捨てずにいつも外見を綺麗に整えている人もいます。 もちろん、異性にモテるのは後者で年齢を重ねるごとに両者の差は大きくなります。

4.男性の多いコミュニティに居る

どんなに美人でコミュニケーション能力の高いおばさんであっても、周囲に男性がいなければモテることはありません。

そのため必然的に、モテるおばさんは男性の多いコミュニティ(職場や趣味の話など)に属しています

これは言い換えれば、積極的に人と関わっておりアクティブな性格の人だと言えます。 人との関わりが増えれば、異性と交流する機会も増えるので、モテる可能性が高くなるのです。

スポンサーリンク

5.自然体

好きな男性には好かれないで、何とも思っていない人に好かれるという経験をしたことのある女性は多いのではないでしょうか。

これには理由があり、好きな男性の前では「好かれたい」「嫌われたくない」という気持ちが強いので、自分の「素」を出すことができないのです。

あなたが「素」を出さないと、相手に当たり障りのない印象しか与えないので嫌われることはありませんが好かれることもないのです。

自分の素を出すことつまり、自然体でいることは「自己開示」しているということです。

あなたが自己開示することで、相手もあなたに心を開きやすくなります。

また、その人の魅力というのは自然体でいる時に出るものなので、興味のない相手にはあなたの魅力が伝わりやすいのです。

しかし、モテる女性というのは好きな男性に対しても「自然体」でいることが少なくありません。

これは年齢を重ねた女性にも言えることで、自然体だからこそ周囲にその人の魅力が伝わり、結果、モテることになります。

6.いい意味で大人じゃない

私の友人・知人には10歳前後年下の男性と結婚、もしくはお付き合いしている女性が多いです。

彼女たちの共通点は、「いい意味で大人でなく、少女っぽい」という点です。

女性も年齢を重ねると、「落ち着いた対応をしなければ」「子供っぽいことは言ってはいけない」など、大人の対応・振る舞いを心がけるようになります。もちろん、それはそれで素晴らしいことです。

しかし、モテるおばさんというのは、若い子(子供も含む)と一緒に夢中になって遊ぶことができるような無邪気な女性です。

男性は、感情表現豊かな女性に惹かれるものです。

何故なら、愛する女性に誕生日プレゼントをして少女のように喜んでくれる女性の姿を見て、「ああ、俺は彼女を幸せに出来ている」と実感し、男としての自信を持つことができるからです。

一方で、誕生日プレゼントをしても無表情で受け取られると、男性は女性が本当に喜んでくれているか分からず、男としての自信も無くしてしまうのです。

このように楽しい時に楽しい、嬉しい時に嬉しいと名一杯、感情表現できる女性はいくつになってもモテます。

7.自立している

精神的・経済的に自立している女性は、魅力で異性からもモテる傾向が高いです。

一方で依存心の強い人は、パートナーに「重い」と言われ不幸な恋愛を続けてしまいがちです。

動物行動学者のボウルビィが提唱した「愛着理論」によると、人間は子供の時の母親(養育者)との長期にわたる結びつきが、子供の社会的・感情的な発達に大きな影響を及ぼすとしています。

そして、この母子関係が大人になってからの関係にも強い影響を与えると言われています。

子供の頃に、母親と信頼関係ができている人は大人になっても安定した恋愛関係を築くことができ、過度にパートナーに依存することはありません。

一方で、母親との信頼関係が上手く築けなかった人は、過度に不安を感じて相手を束縛したり、逆に親密になることを避けて相手を回避するような行動を取ることがあります。

つまり、精神的・経済的に自立している女性というのは、相手の男性が「彼女となら、安定した幸せな恋愛関係を築くことができる」とイメージしやすく、結果的にモテることに繋がるのです。

以下の記事も、参考になります。

8.何かを一生懸命頑張っている

誰もが、一生懸命に頑張る人を応援したいと思うものです。
人間は、夢中になれるものがあると、目標に向けて一生懸命に頑張るものです。

それが仕事であれ趣味であれ、ひたむきに努力する姿は周囲の目に魅力的に映ります。

何かを成し遂げようと頑張っている女性の姿を見ると、「僕が支えてあげたい」「助けてあげたい」と男性が思うようになるのも不思議ではありません。

心理学には、自分の考えと行動が矛盾していると不快な気持ちになる「認知的不協和理論」というものがあります。

この理論を恋愛に当てはめると、人間は一般的に「相手を好きだから助ける」と考えています。

そのため、男性が女性を支えたり助けると、「嫌い」では行動と考えに矛盾が生じるので、

と思うようになるのです。 このように頑張っている女性は、単純に男性の目に魅力的に映るだけでなく、認知的不協和理論によって好意を抱かれやすいと言えます。

以下の記事も、参考になります。

9.笑顔が素敵で明るい

人間関係において、「笑顔」は最も簡単に相手に好意を伝えられる方法の1つです。

そのため、いつも笑顔で明るい女性というのは、初対面から人に好かれやすいです。

何故なら、笑顔の女性は相手に「好意」を伝えていることと同じなので、「好意の返報性」が働き、相手にも好かれることが多くなるのです。

また、男性はパートナーが笑顔で幸せそうにしていると、自分が彼女を幸せにしているのだと感じ自信が持てます。 このように笑顔で明るい女性というのは、知らないうちに男性に好意や幸せを提供しているため、結果的に好意を抱かれやすいのです。

以下の記事も、参考になります。

10.自虐的な発言をしない

ある程度の年齢になると、「もうオバサンだし…」などと自虐的な発言をしてしまう女性も少なくありません。

自虐的な発言をしてしまうと、周囲に「自信がない」「女を捨てている」ことをアピールしているようで、魅力的な女性には見えません。

また、周囲の人は「そんなことないです」「お綺麗です」などと、オバサン発言を否定して欲しいと要求されているようで「面倒臭い」と感じてしまいます。

結果的に、「面倒くさいオバサン」というレッテルを貼られるのです。

自虐的な発言をすることは、周囲に「気を使わせて」しまうことに繋がります。

モテる女性は、自己肯定感が高く自分に自信がある女性です。 そのため、モテるオバサンというのは、今の年齢の自分に良い意味で自信があるので、自虐的な発言はしないのです。

男性にとって、私は恋愛対象内?

片思い

年齢を重ねた時、気になる男性ができると「彼にとって、私は恋愛対象内なのかな?」と不安になることがあります。

そんな時は、彼の本音を知るために「占い」「スピリチュアル」を活用してみるのも1つの方法です。

占いを信じない方もいらっしゃるかと思いますが、目に見えない力(透視・波動修正など)を活用することで、彼の気付いていない本音を探ることも可能です。

 

実際、私は片思いを続けていて苦しかった時期に、占い師に「彼もあなたを好きだけど彼からの告白は期待しないで」と言われ、決心が付き自分から告白して付き合う事ができました。

占いには対面鑑定だけでなく、自宅で気軽に当たる占い師に占ってもらえる「電話占い」「メール占い」もあります。

ただ占いサイトの選び方を間違えるとデタラメな事を言われる事もあるので注意が必要です。

私や恋愛サイコ.のスタッフが利用しているのは、厳しい審査基準を満たした占い師しか所属できない業界大手の老舗「電話占いヴェルニ」です。

(体験談はこちら▶「えん電話占い体験談」「うさ子メール占い体験談」)

 

今なら初回無料(最大4000円分)で占ってもらえるので、興味のある方は以下より詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

 

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定

 

無料通話分で占ってもらうには、「彼と付き合える可能性は?」「運命の出会いはある?」など、具体的に質問したいことを決めておくことがポイントだよ!

スポンサーリンク

【まとめ】モテるおばさんはいい意味で自信がある

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。 モテるおばさんの特徴10個

1.自己肯定感が高い
2.コミュニケーション能力が高い
3.外見が良い
4.男性の多いコミュニティに居る
5.自然体
6.いい意味で大人じゃない
7.自立している
8.何かを一生懸命頑張っている
9.笑顔が素敵で明るい
10.自虐的な発言をしない

年齢を重ねても素敵な女性っていいよね。今の自分に自信を持って楽しく生きていくことが重要なのかも

(※)参考文献

斎藤 勇「男女がうまくいく心理学辞典」(朝日新聞出版)
金政裕司/相馬敏彦/谷口淳一「図解 史上最強よくわかる恋愛心理学」(ナツメ社)

【無料占い】運命の出会いを占う

・運命の出会いはある?
・彼の恋愛対象内に入ってる?

などのお悩みを、電話占いヴェルニなら圧倒的な的中率を誇る占い師に相談することができます。
メール占いもあり)

◎今だけ初回無料(最大4000円分)

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定

  • この記事を書いた人

えん

2級FP技能士で心理学オタクのえんです。これまでに読破した心理学に関する書籍は300冊以上にのぼります。現在、メンタル心理士の資格取得のため勉強中です。「全ての女性に幸せな恋を掴んでほしい」そんな想いで執筆・監修しています。

-モテ