佐藤仁美さんと、細貝圭さんが結婚した事が分かりました。

細貝圭さんは、佐藤仁美さんの5歳年下で、ミュージカル・テニスの王子様に
出演したこともあるイケメン俳優です。

そこで今回は、佐藤仁美さんと、細貝圭さんの馴れ初めと、
細貝圭さんの兄弟・父親・母親についてご紹介します。

ad by google

細貝圭さんは帰国子女

細貝 圭(ほそがい けい)さんは、1984年10月10日生まれの東京都出身です。
ココア男という5人組のバンドを組んでいたこともありました。

細貝圭さんは、23歳まで生活のほとんどをアメリカで過ごしています。

4歳の時に両親が離婚し、シングルマザーとなった母親は、

細貝圭さんを1人で育てます。

母親の「自由に育てたい」という思いから、アメリカの永住権に当選し、独裁の時にアメリカに渡ります。

お母様は、全く英語が話せず知人もおらず苦労されたそうです。

ちなみにアメリカにいる時にはモデル事務所に所属していましたが、
レッスンが厳しすぎて挫折しています。

最初はシアトルで過ごし、その後、帰国。

一度、ハワイに渡ったのちに、再度、シアトルに渡っています。

ツイッターでも、お母様を大切にされているのが分かります。

なお、別れた父親とも疎遠ではないようで、
細貝圭さんはツイッター上で、このようにツイートしています。

今でも、家族3人の時間を持てているのですね。
おそらく、このツイッターからは兄弟はいないように思われます。

9歳の時に、日本に帰国した時に日本の方が好きだと思ってしまったのだとか。

俳優になると決めた時も、アメリカでの仕事は考えなかったそうです。

細貝圭のアメリカ大学時代

細貝圭さんは、アメリカの大学に通っていました。
当時は、アメリカらしくパーティーがとても多かったそうです。

しかし、アメリカの大学や高校のメインイベントである「プロム」には参加していないようで、
ダンスが苦手だったようです。

大学を卒業してからは、就職はせずに日本料理屋でアルバイトをしていましたが、
俳優の夢を諦めきれず、日本のエキストラ事務所に所属。

エキストラとして出演している時に、今の事務所に声をかけてもらったそうです。

細貝圭と佐藤仁美の馴れ初めとは

二人の出会いは、2017年8月の舞台「History of Pops」での共演です。

2人は同じ誕生日ということで、同年の10月に

細貝圭さんと祝ってもらったことをツイートしています。

誕生日が同じということもあって、運命を感じたのでしょうか?

細貝圭と峯岸みなみの熱愛も?

以前、2019年4月に細貝圭さんと峯岸みなみさんがハグする様子が週刊誌にスクープされています。
2人は舞台『ミュージカル ふたり阿国』で共演していました。

しかし、アメリカ育ちの細貝圭さんにとってハグは挨拶のようなもの。
2人の関係も、共演者ということだったようです。

ちなみに当時、細貝圭さんには「本命の彼女がいる」との噂も立っていました。

その本命の彼女が、佐藤仁美さんだったのですね。

佐藤仁美・細貝圭まとめ

佐藤仁美さんは、ライザップの企画で12キロ減量に成功。
その時に、「結婚したい」という願望をインタビューで語っていましたが、
見事に、5歳年下のイケメン俳優と結婚されました。

佐藤仁美さんは、昔は美少女で、いつの間にかモテないキャラになっていました。
そして酒豪でも有名ですね。

しかし、痩せられて、また美しい佐藤仁美さんに戻り、
そして結婚という流れとなりました。

女優として大好きな佐藤仁美さん。

私生活でも仕事でも充実したライフを送ってほしいものです。

佐藤仁美・細貝圭の結婚についての世間の声

こちらの記事も参考になります。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです