前回の「見た目より内面で勝負できる女が結果的に男に本気で愛される」の記事でお伝えした通り、
男を夢中にさせる女の2つの魅力とは?」でご紹介した情熱性の魅力よりも親密性の魅力を男性に伝えてこそ、あなたは好きな男性に一生愛されることが出来ます。

 

 

そして、「親密性の魅力」を伝える方法を身につければ、外見・年齢関係なく一生愛されることが出来るのです。

では、なぜ、親密性の魅力を伝える事ができれば、一生愛される事ができるのでしょうか?

 

 

それには、「男が女を本気で愛するまでの6段階の男性心理」が関係しています。

 

ここでは、男性が、どのように1人の女性に本気になっていくのか男性心理を踏まえながら見ていきましょう。

男が女を本気で愛するまでの6段階の男性心理とは?

男性が女性を本気で好きになるまでには、以下の6段階の心理を踏むこととなります。

step1.他人

step2.知人

step3.友人になりたい

step4.気になる「女」

step5.彼女にしたい

step6.結婚したい

情熱系の魅力を持つ女性の場合、段階を乗り越える

一般的に、男性が女性を好きになり本気になる為には上記の6段階を踏むことになります。

 

しかし、情熱系の魅力を持つ女性の場合は、ステップ1の他人から、step4.気になる「女」もしくは、step5.彼女にしたいに一気に飛び越えてしまうケースが少なくありません。

 

 

それを聞くと、「やっぱり外見が良い女性は得じゃないか」と思うかもしれません。

 

 

しかし、私たちの目指すところは不特定多数の男性にモテる女になることではなく、「好きな男に一生愛される」事です。

 

 

ちなみに、情熱系の魅力を持つ女性は一気に「彼女にしたい」というレベルまでステップアップする事ができるのですが、

 

情熱系の魅力だけで勝負するかぎり「結婚したい」「一生一緒に居たい」と思わせることは出来ないのです。

その結果、都合の良い女で終わってしまったり、結婚まで辿り着けないケースは意外と多いのです。

 

 

親密性の魅力で勝負する女は最終的に選ばれる

 

親密性の魅力で勝負する女性の場合、6段階を順番通りに上がっていくことになり、
情熱系の魅力を持つ女性よりも、彼女になるには時間がかかります。

 

しかし、親密性の魅力で勝負できるようになると、最初は「脈なし」であっても、
最終的には大逆転することも可能となるのです。

 

 

あなたの周りにも、外見はお世辞にも可愛いとは言えないのに、
狙った男性を必ず落としたり、モテる女性は居ないでしょうか?

 

 

彼女たちは、学校や職場など「定期的に男性と出会える場所」でモテる傾向が強いです。

 

 

なぜなら、親密性の魅力を伝えるにはある程度、時間がかかる為、定期的に出会える環境が必須となるからです。

 

 

しかし、ここで疑問が湧き起こります。

 

「では、定期的に男性と会える環境がなければ、外見の魅力がない女性は愛されないのか?」

 

 

という疑問です。

 

 

しかし、「親密性の魅力を正しく伝える方法」を知っている女性は、自ら「定期的に出会える環境を作り出せる」ようになります。

 

 

 

自ら、定期的に男性と出会える環境を作り出せる・つまり、「また会いたい」と男性に思わせるには、見た目より内面で勝負できる女が結果的に男に本気で愛される」でも説明したように

「会話力」が重要となります。

 

 

「愛され女子の会話力」があれば、外見・年齢関係なく、最初は脈なしであっても男性に…

・また会いたいと思われる
・もっと一緒に居たいと思われる
・一生一緒にいたいと思われる

 

事ができます。

 

では、どのように「親密性の魅力を持つ女性」が男性を本気にさせていくのか、
ステップ毎にその方法について詳しく解説していきます。

 

 

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています

・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→