謎の覆面ダンサー『ひとりでできるもん』の本名は武村 涼平(たけむら りょうへい)さんです。
1983年9月11日生まれ、沖縄出身のダンサーです。ちなみに所属事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシー

ここでは、ひとりでできるもん(武村 涼平)さんについてご紹介していきたいと思います。

ad by google

ひとりでできるもんのダンサーへの道・覆面の理由

ひとりでできるもん 結婚
ひとりでできるもん事、武村 涼平さんは、高校1年生の頃からダンスをはじめ、プロを目指していましたが挫折し一般企業に就職します。
そのため、素性がばれないよう覆面を被ってパフォーマンスをし始めました。

会社員であった時、ダンス番組『少年チャンプル』で13週連続1位を獲得し会社を辞めてプロダンサーになります。
余談ですが、武村 涼平さんの素顔はイケメンです。興味のある方は、画像検索してみてください。

Youtubeでは、マスク、サングラスをしているのですがそれでもイケメンだということが分かります。


覆面ダンサーひとりでできるもん公式YouTubeチャンネル

ひとりでできるもんの主な活動

ダンスユニット「エグスプロージョン」の初期メンバーとして活躍していました。

エグスプロージョン チャンネルの公式チャンネルはこちら

現在、ひとりでできるもんさんはエグスプロージョンのメンバーではありませんが、
エグスプロージョンとひとりでできるもんで構成されたユニット『EDISON』として活躍しています。

エグスプロージョン&ひとりでできるもん official web site→

また、ダンスチーム『よせあつめ』のメンバーとしても活躍しており、都内を中心にダンスレッスンも行っています。

ひとりでできるもんのレッスンが受けられるところ▼
高田馬場DANCE STUDIO BASS ON TOP
十条GoldSchool


ひとりでできるもんのお嫁さんと子供について

ひとりでできるもんさんは、2015年に結婚し、お子さんも生まれています。息子さんでお名前はりりと君と言うそうです。 お嫁さんは、中島美嘉さんのファンで、ひとりでできるもんさんは、2011年の中島美嘉全国ツアー「MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2011 THE ONLY STAR」にスペシャルダンサーとして出演しています。

2人の馴れ初めですが、お嫁さんが、ひとりでできるもんさんが『ロイヤル』という飲み屋に通っている事を知り、 通い始めたそうです。その後、飲み屋で仲良くなってお付き合いが始まったと公式チャンネルで語っています。

お嫁さんと揃って仮面の画像、面白すぎです。

ひとりでできるもんオフィシャルブログ「仮面をとったら一般人ブログ→

有吉反省会にも出演したりと、今後、さらにメディアでの活躍も期待したいところです。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです