松山英樹選手のキャディである早藤将太さんの行動が世界でも、話題となっています。
そこで今回は、早藤将太さんの経歴やインスタアカウントについて調べてみました。

スポンサーリンク

早藤将太のwiki風(出身地や高校)

早藤将太(はやふじ しょうた)
生年月日:1993年10月7日
出身地:不明
血液型:A型
身長:177cm

早藤将太キャディは、松山選手と同様、明徳義塾高校を卒業後、東北福祉大に進学しゴルフ部に所属。
松山選手は、高校からの後輩で松山選手が3年生のときに早藤さんが1年生でした。

早藤将太キャディは13歳のころからゴルフをスタートさせ、ゴルフの名門である明徳義塾高、東北福祉大に進学。

大学在学中のアマチュア時代にも、松山選手のキャディとして活動されていたこともあります。

その後、プロゴルファーとしても活躍しチャイナツアー(旧PGAツアーチャイナ)にも参戦。

しかし、2019年、シードを喪失したのを機会に、プロキャディとして松山選手のサポートにまわることを決意。

2019年6月頃より、松山選手の専属キャディとして活躍されています。

早藤将太のインスタ

この投稿をInstagramで見る

 

Shota Hayafuji(@shotahayafuji)がシェアした投稿

早藤将太さんは、インスタのアカウントをお持ちです。
上記が、早藤さんのインスタになりますので、興味のある方は是非、ご覧になってみてください。

早藤将太キャディを称賛に対する世間の声

スポンサーリンク

早藤将太キャディ、日本人の誇りとの声

ネットでは、早藤将太さんの行動に「日本人の誇り」という声が多数みられました。
偉業を達成した松山選手は一流ですが、一流には一流のキャディがつくということでしょう。

また、今回の松山選手の偉業は早藤将太さんをはじめご家族や、その他素晴らしい人々のサポートがあってこそなのだろうなと個人的には思っています。

松山英樹の妻(嫁)・芽緯(めい)の顔画像や馴れ初めは?奥さんはゴルフ経験者【写真】

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです