日本レコード大賞を2度も受賞した大物歌手の
橋 幸夫(はし ゆきお)さん。

実は、橋幸夫さんは昭和の歌姫と呼ばれる美空ひばり
さんと姉弟のように仲が良かったといいます。

ad by google

橋幸夫と美空ひばり熱愛説?

美空ひばりさんは、橋幸夫さんの6歳年上。
橋さんは、ひばりさんのことを「お嬢」と呼んで慕っており、
ひばりさんも、橋さんの事を弟のように可愛がってくれたそう。

しかし、日本経済新聞のインタビューでは、

「弟」といえば無難だが、一時はそれ以上の感情があったかもしれない。

とも語っています。
(引用元:日本経済新聞

2人の出会いは、ひばりさんが京都に住んでいた頃でした。
橋さんが映画の撮影で京都に行くようになり、家まで挨拶に行ったのが最初の出会いなんだとか。

当時、マネージャーをしていたひばりさんのお母様には、

「お嬢が寂しがっているから、相手をしてあげて」

と言われたそうです。

実際に、ひばりさんが橋さんの事務所の近くのマンションに住んでいたときには、
仕事が終わるとひばりさんのマンションで、一緒に朝までお酒を飲みながら
歌の話などをしていたそう。

また、ひばりさんの恋愛トークについても聞いていたそうで、

「幼い時からずーっと歌を歌って家族を養ってきたから、恋をしてみたいって憧れがあったんじゃないかなぁ。」
(引用元:日刊ゲンダイ

にて語っています。

小林旭と美空ひばりの結婚

美空ひばりさんと、当時日活のスターだった小林旭さんは結婚しています。(事実婚)

2人が出会ったのは、雑誌「明星」での対談。

そのとき、ひばりさんは小林さんに、
「恋人はいるの?」と聞き、「いない」との小林旭の答えに「じゃあ私と親しくて」
ということで付き合いが始まったそうです。

ひばりさんは、かなりの肉食系だったとか。

(引用元:misorahibariza.jp

橋さんによると、小林さんと結婚したいとひばりさんが言い出した時には、家族中が反対し、
結婚という運びになってからも、ひばりさんの弟が白無垢にインクをかけたんだとか。

橋さんによると、
ひばりさんは6歳も年下ということもあり、弟のようにしか思っていなかったのでは?
と話しています。

しかし、橋さんの結婚が決まった時には、ジェラシーで結婚式に来てくれなかった
可愛い人なのだとか。
(引用元:日刊ゲンダイ

姉弟のように仲の良かった2人。
もし、お互いに「その気」があれば、熱愛に発展していたのかもしれません。

橋幸夫CAと結婚

橋幸夫さんは、1971年に元CAの女性と結婚し、2人の子供に恵まれています。

息子の橋龍吾さんは元俳優としても活躍していました。

しかし、結婚から47年、2人は熟年離婚をされています。

その後、橋幸夫さんは、約3年半前に講演会を通じて知り合った50代の女性と再婚されています。

橋幸夫さんも肉食系男子ですね。

橋幸夫・美空ひばり

若い世代の人には、橋幸夫・美空ひばりの当時の活躍をリアルタイムで
知らないため、名前だけ知っているという事の方が多いのではないでしょうか?

ただし、橋さんたちと同世代の人々は、

「もしかして、あの2人付き合っているんではないか?」

と噂していたのかもしれませんね。

昭和のスター達の間では恋愛は御法度のイメージですが、
実は、たくさんの恋愛が繰り広げられていたのでしょう。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです