かねてより交際が報じられていたフジテレビ久代萌美アナウンサー(30)が、YouTuber“はるくん”(24)と婚約していたことが「週刊文春」の取材でわかりました。

はるくんは、2人組YouTuber「北の打ち師達」として120万人近いチャンネル登録者を擁する人気ユーチューバーです。




YouTuberはるくんの経歴

この投稿をInstagramで見る

 

はる【北の打ち師達】(@haluktuc)がシェアした投稿

はるくんは、1995年9月13日生まれの北海道出身です。
北海道滝川高等学校を卒業後は、明治大学に進んでいます。

もともとアイドル好きで友人が、「ヲタ芸」をしていたことからヲタ芸をはじめ、文化祭で披露したことをきっかけにYouTube活動を開始。

北の打ち師達(きたのうちしたち)として一緒に活動するふぇると君とは同じ北海道滝川高等学校出身です。
2人とも中学は別々ですが、野球部に所属しており同じ地区の試合で対戦しており、面識があったそうです。

その後、同じ高校に進学し、ふぇると君がはるくんのヲタ芸動画を視聴したことをきっかけに北の打ち師達に加入しています。

ad by google

はるくんの年収は?

ユーチューバーの場合、動画1再生あたり0.2~0.3円ということです。

例えば、上記動画の場合、少なくても220万円以上の収入が発生しているということです。

100位までのユーチューバーの月収は約480万円以上。
最大年収は、1億円以上となっています。(heikinnenshu.jp)

現在、北の打ち師達の登録数は177位前後。
動画再生回数は、220位前後ですが、サブチャンネルも開設していますので、月に数百万は稼いでいるのは間違いないでしょう。

久代萌美アナと、はるくんの馴れ初め


久代萌美アナと、はるくんの交際がスタートしたのは2019年の10月頃だとか。
はるくんの友人が「飲み会の場で出会ったそうです」と語っています。

2人はすぐに意気投合し、交際をスタートしましたが、はるくんには同棲していた元カノがいて、家には荷物が残っていたそうです。
3年付き合っていた元カノは別れたくなかったものの、はるくんは久代さんに完全に心変わりしてしまったと文春のインタビューで友人が語っています。

デズニーランドでの仲睦まじいツーショット写真などが、文春では公開されていますので興味のある方はご覧になってみてください。

文春オンライン

世間の声

Twitterでは、はるくんは、「赤西仁似の男前」という意見も多数。

末長くお幸せに

ヲタ芸を得意としているとは思えないほど、赤西仁似のイケメン・はるくん。
久代萌美アナの6歳年下ですが、人気ユーチューバーですので、相当な稼ぎでしょう。

文春の取材には、久代萌美アナは「勝手に答えられないんですよ。」と話しています。
一方、はるくんは、「彼女の立場上、僕の口からは何も言えないんです。そのときが来たらお話しできるかもです。すいません」と答えています。

どちらにせよ、末長くお幸せに。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです