男性美容師に好意を抱いたことのある女性は多いのではないでしょうか?
そこで気になるのは、「彼は私に少しでも興味を持ってくれているのかな?」というものです。

そこで今回は男性美容師が気になる客に出す好意のサイン10つをご紹介します。
また最後に、勘違いしやすい美容師の態度についてもまとめていますので是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

男性美容師がお客に出す脈ありサイン

基本的に美容師は「プロ」の対応をする

ほとんどの美容室ではお客さんとの恋愛関係を結ぶことが禁止されています。
また、美容師はプロ意識が高い人が多くあえてお客さんを恋愛対象と見ないと決めている人も中にはいます。

彼らもプロですから、お客さんによって態度を変えることはなくお客さんが気持ちよく美容室で過ごしてもらえるよう努力するものです。
とはいえ美容師さんも人間ですから、「可愛いな」と思う女性に対しては無意識のうちに態度に出てしまうこともあるでしょう。

恋愛禁止とはいえ、お客さんとしてお付き合いが長くなってくればお客さんに好意を抱くこともあります。
そうなるとどんなに好意を隠そうとしても、その好意は外に溢れてしまうものです。

美容師は、客によって態度は変えずプロの対応をしますが人間なので好意のサインが出てしまうということを踏まえた上で、男性美容師がお客に出す脈ありサインをご紹介していきます。

1.施術時間が長くなりがち

人間同士には相性があるので、担当美容師と相性が良い人はどんどん仲良くなっていきます。
男女関係なく美容師のお気に入りの客とは、どうしても話が弾んでしまうため施術時間が長くなりがちです。

それは好意を持っている女性の客に対しても同じことが言えます。
お気に入りの女性だからこそ、ついつい会話が楽しくて施術時間は長くなってしまいます。

また、「綺麗にしてあげたい」という気持ちも強くなるので、1つ1つの作業にも力が入り結果的に時間がかかってしまうということが多々あります。

2.説明が丁寧

美容師でなくても好きな人に相談されたり、質問されたら男性なら「好きな女性の役に立ちたい」と思うものです。
例えばお気に入りの女性から、「こういう髪型にしたいんだけど…どう思います?」など相談されると、自分の持てる知識や経験全てを出し切り全力で提案や説明をついついしてしまうものです。

また、髪の毛のケアの方法だったり、髪質の説明など、丁寧すぎるくらい説明してしまうこともあります。
わたしの友人に美容師がいますが、髪の毛やカットの話になると人が変わったように熱弁します。

美容師はそれだけ自分の仕事に誇りを持っており、仕事が好きな人がほとんどなので、お気に入りの客に相談されたら「自分の得意分野で彼女の役に立てる」といつも以上に興奮してしまう部分もあるのでしょう。

ついつい説明が丁寧になって熱弁してしまうのです。

3.周囲からみると楽しそう

女性は自分の好意を隠すのが上手で、逆に「興味ない」というフリができてしまいます。
一方で男性は自分の感情に正直であり分かりやすいので、本人にそのつもりはなくても「ああ、あいつは彼女がお気に入りなんだな」というのがわかったりするものです。

美容師も経験を積んでいけばそれなりに好意を隠すことも覚えてくるでしょう。
ただしもともと性格的に顔に出やすいタイプであったり、まだ経験の浅い美容師の場合は表に好意が出やすいです。

例えば、他の女性と比べてテンションが高い、ニヤニヤしている楽しそうなどです。
友達があなたと同じ美容室に行っているもしくは行けるのであれば、一緒に行ってチェックしてもらってもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

4.カットモデルを頼む

美容師がカットモデルを頼むのは、純粋に「カットモデルになって欲しい」と思っていることがほとんどです。
下心からモデルを頼むことは少ないですが、カットモデルは容姿端麗の人がほとんどなので最初から「可愛い」「美人」だと思っていることは確かでしょう。

実際に美容師の恋人はもともとはカットモデルという例は多いそうです。
最初は純粋にカットモデルを頼んだものの、可愛い上に一緒に過ごす時間が増えるので徐々に好きになっていくのは自然の流れではないでしょうか。

またカットモデルとは言っても雑誌などに掲載する本格的なものから、練習のためのカットモデルまで広範囲に渡ります。
そのため、お気に入りの女性や仲の良い客には気軽にできるカットモデルを頼むことも多いです。

少なくともカットモデルを頼まれるということは、可愛いなと思っていたり、一般のお客さんより美容師が心を開いている可能性が高いです。

5.恋人の有無を確認する

男性は興味のない女性に彼氏がいるかどうか全く興味がありません。
美容師は話が上手く恋愛の話をされても、当たり前のように思うかもしれません。

しかし、恋人がいるのかどうか確認するのは好意のサインである可能性が高いです。
美容師も男性なので、気になる女性に彼氏がいるのかどうかはどうしても気になってしまいます。

直接的に「彼氏いるんですか?」と聞くことは少ないとは思いますが、彼氏がいる前提で話をしてきてあなたの彼氏の有無を確認するなどの方法をとってくることもあります。

その上で、「自分も彼女いないんですよねー。」「欲しいなぁ」などとアピールしてくる場合には好意がある可能性がさらに高いでしょう。

6.深い話をする

女性は、相手に興味がなくてもコミュニケーションを取るためにある程度、プライベートを話したり質問したりして会話を広げていく人が多いです。
しかし男性は、会話する事にほとんど興味を持っていないですし、興味のない人とはわざわざ話をしようとは思わないもので、とても好き嫌いがハッキリしています。

美容師の場合は接客業なので、どんな客に対しても積極的に会話しようとしたりプライベートを話すことは多々あります。
ただしほとんどは、当たり障りのない会話だったり、客に対しての「質問」が多く客に喋ってもらおうという傾向が強いです。

ですが、気になる女性に対しては「自分をもっと知って欲しい」と思っていたり、心を開いていることが多く、他の客にはしないような深い話をすることがあります。

深い話のレベルはその美容師によって様々なので一概には言えませんが、自分が抱えている悩みだったり、簡単に人には喋らないようなことをあなたにだけ話す場合は、好意のサインだと言えるでしょう。

7.自分の恋愛の話をする

美容師が恋愛感情がなく自分の恋愛話をすることは多々あります。
しかし一方で、自分がフリーであることをアピールしたい・あなたの恋愛感などを知りたいと言った理由からあえて自分の恋愛の話をすることがあります。

また、先ほどもご紹介したようにあなたの「恋人の有無」を確認したい、あなたがどんなタイプの男性か知りたいといった心理が隠されていることもあります。

自分の恋愛の話をすることで、相手の客も自分の恋愛について話しやすくなるので、気になる女性の恋愛情報を得るには最も効率的なやり方なのです。

8.自分の好みですアピール

恋愛の話の延長上で、「あなたは僕の好みのタイプです」というのをさらっとアピールすることもあります。
美容師はなかなか自分からは客をデートには誘えないので、好意アピールすることで「誘って欲しい」という狙いもあるのでしょう。

「合コンで会ったら絶対、連絡先聞いてますよー」「〇〇さんみたいな女性が彼女だったら最高ですね」などと言ってくるなら美容師からの好意アピールである可能性があります。

ただ中には本当に口が上手い思わせぶりな人もいるので、注意しましょう。

9.誘われたらOKする

15年ほど美容師をしている知り合いの男性がいますが、これまで男女含めて客から誘われても全て断っているという人がいます。
ただし、今の奥さんに誘われて初めて客とプライベートで飲みに行って付き合うようになったそうですが。

もちろん美容師によりますが、それだけ「客からの誘いは断る」と決めているプロ意識の高い人が多いのも事実です。
そんな中で、あなたから誘われてOKするのであればかなり好意があると思っていいでしょう。

それが2人きりのデートであれば、かなり好意がある確率は高いです。

10.連絡先を聞いてくる

常連の客になると簡単なカットモデルを頼んだり、誰か紹介して欲しいなどのお願いがあるため恋愛感情がなくても連絡先を聞いてくることがあります。また最近では、営業なども含めて気軽にLINEを交換している美容師も多いため「連絡先を聞かれる=好意がある」とは言い切れません。

とはいえ、逆にそれを理由にして好意のある女性に連絡先を聞いてくることがあります。
直接的にはアプローチできないので、「カットモデルを探してるんだけど…」など何かしら理由をつけて連絡先を伝えてくることがほとんどでしょう。

少なくとも連絡先を聞かれたら、他の客より心を開いている・仲が良いと思われている可能性が高いです。

以下の記事も参考になります。

美容師を好きになったら|お客を好きになる?男性美容師の本音と付き合う方法

スポンサーリンク

脈ありだと勘違いしてしまう男性美容師の5つの態度

これまで、男性美容師が出す好意のサインをご紹介してきましたが、逆に脈ありだと勘違いしてしまう態度や行動もあります。
脈ありだと勘違いして火傷しないためにも、チェックしてみてください。

1.SNSをフォローされる・絡む

美容師がSNSをしていることも多く、あなたもその美容師をフォローすることもあるでしょう。
美容師がフォローし返してくれたり、あなたがフォローしていないのに見つけてフォローしてくれると嬉しいものです。

さらにあなたがSNSに投稿するたびにコメントしてくれたり、いいねしてくれると「もしかして脈あり?」と勘違いしてしまう人も多いでしょう。
しかし、美容師からするとSNSで客とコミュニケーションをとったり情報を交換したりするなど、どちらかといえば営業の一環です。

恐らくあなた以外の客にもコメント、いいねしていることがほとんどなので勘違いしないように気をつけたいものです。

2.会話が弾む・笑顔で対応

わたしが通っている美容室の美容師は、見習いの若い子であれ、とても積極的に会話をしてきますし常に笑顔で対応してくれます。
美容師はカットの技術を磨くだけでなく、人の心理のような勉強もするそうです。

美容師という職業は、カット技術だけでなく癒しやストレス発散など心の癒しを提供する職業でもあります。
そのため、あなたと会話が弾むように一生懸命頑張ってくれたり、笑顔で対応してくれるのは、彼らが「プロ」だからです。

プロ意識が高ければ高いほど、「会話だけでもしに来たい」と思わせてくれることでしょう。
ただそれはあくまで、彼らの仕事だからで好意のサインではありません。

3.褒められる

過去にカリスマ美容師にカットしてもらっていたことがありますが、彼らは褒めるのもとても上手です。
「10代の頃は、カットモデルになってってよく声かけられたでしょう?」「〇〇さんも、その友達もみんな可愛いからな」など、ついつい若い女性ならドキッとしてしまう褒め言葉をかけてくれるものです。

しかし美容師さんが褒めるのは、あくまで「お客さんに気持ちよく過ごして欲しい」という1つのリップサービスです。
もちろん本音で言っていることもありますが、基本的に褒め言葉はありがたく受け取って、過剰な期待はしないことが大切です。

スポンサーリンク

4.プライベートな話をする

人と人が仲良くなる過程で、「当たり障りのない会話」だけ永遠にし続けていても仲良くなることはできません。
美容師は、客の生活スタイルや好みなどいろいろと引き出すことで、ヘアスタイルを提案していきます。
また次に自分を指名してもらうことが目標なので、できるだけそのお客さんと仲良くなろうと努力するものです。

そのため、客と仲良くなるためには「自分のプライベートな話」をあえてする人が多いです。
なぜなら、人はその人の情報が得られれば得られるほど、その人に心を開いて自分の話もしたくなるからです。

美容師は、自分の休みの日の過ごし方、趣味、家族・兄弟などプライベートな話をして客との「共通点」を見出しやすくし、相手の心を開いていきます。

これが仕事でなければ、脈ありサインの1つなのですが美容師の場合は、「仕事」なので勘違いしないようにしたいものです。

5.会話の内容を覚えてくれている

美容師に限らず、接客業をしている人は客の顔や会話の内容をできるだけ覚えることを心がけます。
次に美容室に来た時に、前に話していたことを覚えてくれているとやはり嬉しいですし、それだけで「また指名しようかな」と思うものです。

わたしも接客業経験がありますが、客の顔の特徴や話の内容などメモ帳に記入して必死で覚えていたことがありました。
最近ではSNSがあるので、客のSNSを前もって見ておいてそれを話題にすることもあるでしょう。

これらの行動は、次の指名に繋げるための行動なので脈ありサインではありません。

ここまで美容師の出す好意のサインと、勘違いしてしまう美容師の態度を解説してきました。
しかし美容師という職業柄、好意のサインなのかただの思わせぶりなのか、はたまたサービスなのか判断するのは気が狂うほどに難しいものです。

「あれは好意のサインかも?」「あれは違うかも」などとあれこれ考えるだけで、おかしくなってしまいます。

 

そんなときは、占いの力をかりるのも1つの方法です。
とはいえ、ネットでできる簡単な占いはシステム上のものなので、プロの占い師に占ってもらうことをおすすめします。

しかしながら、占い師に占ってもらおうとすると予約が詰まっていたり、自分の好きなときに占ってもらえないことが多々あります。
今すぐ彼の気持ちを知りたい、相談したいのに待てない!という人も多いのではないでしょうか?

わたしも思い立ったらすぐ行動の人なので、以前、「片思いの男性の気持ちが知りたい!」と思い立った時に、無料通話がついてくる電話占いでプロの占い師に鑑定してもらったことがあります。

私が利用したのは、電話占いヴェルニですが、初回無料通話が特典でついてくるので、「ちょっと質問したい」くらいの数分であれば無料で相談できました。

しかも、彼の性格や考えていることもズバリ言い当てられたので、バカにできないなと思ったものです。

あなたがもし即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方は、1度試してみてはいかがでしょうか?

しかし正直、「電話占いは怪しい・怖い」と思う方が多いと思うので、そういう方のために以下の記事をご用意しています。

電話占いについて包み隠さず暴露していますので、1度、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

スポンサーリンク

恋愛で脈あり・脈なしは考えなくても恋愛は成功する

恋愛をすると、相手のちょっとした発言・行動などに敏感になり「嫌われてる?」「脈あり?」など気を揉んでしまうものです。
しかし、恋愛は脈あり度を計るよりも、相手に自分を惚れさせるほうが早いです。

でも、美人でもないしどうやって惚れさせればいいの?と思う方が多いでしょう。

しかし、恋愛や結婚にルックスはあまり関係ありません。もちろん、不特定多数の男性に好かれる場合は有利に働くのは確かです。

ですがあなたは、不特定多数の男性にモテたいでしょうか?

それよりも、たった1人に深く永遠に愛されたいと思うのではないでしょうか?

男性に深く愛されることに、難しいテクニックは全く必要ありません。
それよりも、たった1つ大切なコツを知ることが大切なのです。

どうしても男性に深く愛されたいと思う女性は、次の記事で紹介していますので是非、ご覧ください。

→本気で彼に深く愛されたい人へ

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです