長野県伊那市にある雑貨店「グリーンゲイブルズ」は、
アンティーク雑貨や手作り小物を置いたお店です。

小平和夫さんと、
妻の伸子さんが、お店を営んでいます。

そんな中、旦那さんの作るな
「通り町商店街」のミニチュアが、ちょっとした話題となっています。

ad by google

通り町商店街のミニチュア

通り町商店街 長野

出典:NaganoNipponWep

和夫さんが作る「通り町商店街」のミニチュアは、
トールペイントと呼ばれています。

トールペイントとは、ヨーロッパの伝統的な装飾技法を基本として、
木やガラスなど、いろいろな素材に絵を描くことを総称して、
「トールペイント」と呼ばれています。

和夫さんは、地元で開かれたトールペイント講座を受講したことを
きっかけに、「通り町商店街」の店舗を作ってみることにしました。

和夫さんは、ヒノキの角材を建物の形に加工し、
正面部分を絵の具で着色していきます。

和夫さんが作る、通り町商店街の建物は、実物の62分の1。

すでに、シャッターが降りている空き店舗も、
和夫さんのミニチュアでは、生き生きと描かれています。

(引用元:NaganoNipponWep)

和夫さんの作品

グリーンゲイブルズ 長野

出典:GREEN GABLESブログ

和夫さんは、ブログの中で、ミニチュア作品への愛情を語っています。

何回もの大火を乗り越え、おしゃれでモダンな街並みを作った昭和の商店主の皆さんの心意気と、
それに答えた大工、左官、板金などの職人さんたちの技の冴えを残した多くの建物。

後継者難や客足の減少などでシャッターの増えた商店街で、
それぞれが個性を出してお客さんを呼び戻そうと奮闘する、今の商店主の皆さんの頑張り。

私が作っている街並みは、「昭和レトロ」な昔の通り町ではありません。
現在の通り町商店街を、なるべく忠実に作ろうと考えています。

(引用元:GREEN GABLESブログ

和夫さんのミニチュアの作品をご覧になりたい方は、
以下のブログをご覧ください。

GREEN GABLESブログはこちら→

最新の作品は、Facebookでもご覧いただけます。

GREEN GABLEのFacebookはこちら→

GREEN GABLESの所在地

所在地:長野県伊那市荒井4331-7
電話番号:0265-98-8640
営業時間:午前10時~午後7時
営業:不定休

地図▼

まとめ

お二人は、もともと、教師をされていて、
定年後、伸子さんの趣味を活かして、バラ園の広がる
素敵な雑貨店「グリーンゲイブルズ」を開かれました。

そして、夫である和夫さんは、地元の商店街の魅力を、
トールペイントを通して表現されています。

定年後、ご自身の趣味を活かして生き生きと暮らしているお二人を
見ると、年を重ねるのも悪くないなぁ。

と思います。

長野に、訪れた際は、是非、通り町商店街のミニチュアを
見てみたいものです。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです