グッドドクターの原作・韓国ドラマの、あらすじ・キャストを紹介|サヴァン症候群とは?


 

 

グッドドクター原作韓国ドラマあらすじキャスト

山崎賢人さん主演のドラマ「グッドドクター」。

 

グッドドクターの原作は、2013年に放送された
韓国ドラマです。

ちなみに、グッドドクターは、アメリカでもリメイクされ
ドラマ化されています。

 

スポンサーリンク

グッドドクター原作・韓国ドラマ版のキャスト紹介

グッドドクター 原作 出典:instagram

山崎賢人=チュウォン

山崎賢人さん演じる

自閉症で、サヴァン症候群の青年・新堂湊(しんどう・みなと)に当たる

パク・シオンは、チュウォンが演じています。

 

チュウォンは、1987年9月30日生まれ。

代表作は『製パン王 キム・タック』で、このドラマが大ヒット。

後に出演したドラマの視聴率も高視聴率を叩き出し、

「視聴率王子」の異名を持っています。

 

ちなみに、グッドドクターでも最高視聴率21.5%を記録し、
2013年の大ヒット作となりました。

 

上野樹里=ムン・チェウォン

グッドドクター 韓国ドラマ あらすじ出典:wikipedia

上野樹里さん演じる瀬戸夏美。

パク・シオンの先輩フェローのユンソをムン・チェウォン
が演じています。

 

ムン・チェウォンは、1986年11月13日生まれ。

 

出演作は、「優しい男」「王女の男」など。

藤木直人=チュ・サンウク

グッドドクター 韓国ドラマ出典:innolife.net

藤木直人さん演じる小児外科を束ねる
抜群に優秀な医師・高山誠司に当たるのは、

韓国ではキム・ドハン。

キム・ドハンを演じているのは、チュ・サンウクです。

 

チュ・サンウクは、1978年7月18日生まれ。

 

1999年にデビューするものの、
下積み期間が長く、広く名前を知られるようになったのは、2007年頃から。

 

代表作は「神々の晩餐」「ジャイアント」など。

韓国ドラマ「グッドドクター」のあらすじ

天才的暗記能力と空間認識能力をもつ(サヴァン症候群)のパク・シオンは、
幼い頃に会った医師・チェ・ウソクにその才能を見出され、医師の道を目指すように。

 

 

しかし、病歴が問題視され、専門医国家試験で不合格に処分となります。

 

 

合格を認めてもらうために、
ウソクが病院院長を務めるソンウォン大学病院で医師としての能力が検証されることに。

 

 

例がないことに、周囲の医師たちは不安を抱きますが、
シオンが、偶然遭遇した事故現場での応急処置をする動画がネットで話題に。

 

 

小児外科のレジデントとして特別採用が決まります。

 

 

小児外科副教授でウソクの弟子・キム・ドハンは、
シオンが自分の科にくるのが納得いかない。

 

 

しかし、恩師であるウソクに頼まれ、仕方なくシオンを受け入れます。

 

 

シオンは、病院の寮に入りますが、
酔っ払って部屋を間違えて眠ってしまった小児外科のフェローチャ・ユンソと出会います。

 

 

翌朝、目覚めて驚くユンソでしたが、一風変わったシオンに興味を抱きます。

 

 

その日から、シオンはレジデントとしての日々が始まりますが、

「患者を助けたい!」

という一心で無謀なことをし、初日から騒ぎを起こしてしまい、

 

「トラブルメーカー」の烙印を押されることに。

しかし、シオンは、小児外科医になるという夢を叶えるべく、日々奮闘していきます。

(引用元:グッドドクター

サヴァン症候群とは?


主人公は、サヴァン症候群ですが、
サヴァン症候群とは、具体的にどのようなものなのでしょうか?

 

サヴァン症候群とは、知的障害や自閉症のある人の中で、
特定の分野に限り、優れた能力を持っている人の事をいいます。

 

例えば、驚異的な記憶力などが挙げられます。

 

有名人では、画家の山下清さん、映画「レインマン」のモデルとなった、キム・ピークなどが、
サヴァン症候群だったのでは?と言われています。

 

韓国ドラマ・グッドドクターの見所とは?


韓国ドラマ・グッドドクターの別の見所は、やはり恋愛ではないでしょうか。

 

主演のパク・シオンは、先輩フェローのユンソに淡い恋心を持つようになります。

一方、ユンソは、キム・ドハンに憧れを持っています。

 

 

ある日、パク・シオンは、仮想手術で続けて失敗。

そのシオンをユンソは慰めようとします。

 

しかし、シオンは、ユンソに怒り、

 

「僕がなぜ怒っているのかというと先生が好きだからです。先生を見るとしゃっくりが出て、ドキドキします」

と愛の告白をします。
(引用元:kstyle)

韓国ドラマでは、この告白シーンは見逃せないでしょう。

 

興味のある方は、韓国ドラマ「グッドドクター」をご覧ください。

まとめ

2018年4月スタートのドラマ「シグナル」も韓国ドラマが原作となり、

「グッドドクター」は続く形となりました。

医療系のドラマは数多く存在しますが、
サヴァン症候群を持ち、ピュアな心を持つ青年の
医師としての成長と、恋愛模様を描いているところが、

今までとは、全く違うドラマの内容で、期待が持てます。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る