恋愛で深く傷ついてしまうと、なかなか立ち直る事ができず
仕事も手に付かないという辛い日々を過ごしてしまう女性も多いかと思います。

えむこえむこ

私は1ヶ月ほど、まともに仕事できませんでした…


エイミーエイミー

そこで今回は、傷ついたあなたにみて欲しい深く傷ついた恋愛から立ち直るための7つのステップをご紹介します。

ad by google

深く傷ついた恋愛から立ち直るための7つのステップ

1.涙を流す

恋愛で深く傷ついた経験をすると、彼を思い出す度に泣きそうになってしまう事が多々あります。

そんな時、泣くのを無理に我慢してはいませんか?

あなたが泣きそうになった時は、脳が「泣いて悲しみをデトックスしよう!」と呼びかけているサインです。

人間は、涙が出そうになる前には緊張状態に陥っています。
しかし、涙を流す事で副交感神経が刺激されてリラックスした状態に戻る事ができます。

涙を思いっきり流した後に、頭がスッキリするのはこの為です。

また、恋愛で深く傷つくと心は大きなストレスを抱えていることになります。
ストレスと関係の深いのが「コルチゾール」というホルモンです。

ストレスを感じた時に、思いっきり泣くとコルチゾールの活発を抑える事ができ、
心が癒されたように感じるのです。

あなたが恋愛で深く傷ついて失恋してしまった時には、
脳内の「幸せホルモン」のドーパミンの分泌量が減少します。

そして、恋愛中はリラックス作用のある「セロトニン」の分泌量が減っている状態で、
失恋してすぐには元の分泌量に戻らないことから、心がとても不安定になります。

失恋後の脳の状態は「ドラッグの中毒者」のようだと言われ、
脳内でも大きくストレスを感じているのです。

ですから、あなたが泣きたいと思った時は、まず泣いてデトックスする事が大切なのです。

2.感情を紙に書き出す

人間は常に何かを考えている状態で、あなたが恋愛で悩んでいる時は多くの情報が
頭の中でぐちゃぐちゃになっています。

脳の中で情報が入り乱れていると、「何が悲しいのか」「どうして辛いのか」あなた自身、
よく分かっていないケースが少なくありません。

人間は、「理解できないもの」「見えないもの」があると不安や恐怖を感じてしまいます。
例えば、幽霊がその良い例でしょう。

あなたが深く傷ついた時、多くの場合、何に傷ついているのか分かっているようで分かっていません。
そして何が怖いのかも自分で理解していないので、さらに不安が押し寄せるのです。

そこで、紙の上にあなたの今の辛い悲しい感情を書き出してみましょう。
思いが溢れてしまうまで、思いっきり書き出してみてください。

何も書く事がない、頭も手も疲れてしまったという所まで書いてみると、
頭がスッキリするのが実感できるかと思います。

それは、曖昧だったあなたの不安の原因が紙に書く事で「視覚化」され不安が減少するのです。
また、紙に自分の感情を吐き出す事は、人に話す以上の効果がありますので、
紙に感情を書き出す事で心のデトックスがされ心が軽くなっていきます。

これは定期的に行うことをお勧めします。

3.自分の為に時間を使う

あなたは、親友や大切な人が傷ついた時、どのようにその人に接するでしょうか?

一緒に温泉旅行に行ってリラックスしたり、
美味しいものを食べたり、きっとその人が「楽しい」「癒される」と思うような事を
してあげるのではないでしょうか?

同じように、あなたも、あなた自身が楽しい・癒されると思うような事をしてあげる事です。

自分を大切にして、自分の為に時間を使っていくと、
あなた自身の無意識は「ああ、私は大切にされている。愛されている。」と感じる事ができるので、
あなたの傷は徐々に癒えていきます。

以下の記事も参考になります。

4.身体を動かす

失恋すると幸せホルモン「ドーパミン」の分泌量が減少するとお伝えしました。

人間は恋をすると幸せホルモン「ドーパミン」が分泌されるのですが、
運動をすることでもドーパミンが分泌されます。

運動をするとアドレナリンが出るのですが、痛みを和らげる効果のある「エンドルフィン」
そして、幸せホルモン「ドーパミン」が分泌されるのです。

また、うつ病の研究では、運動と薬を併用した患者の方が症状がよくなったという研究結果もあります。

実際、私はうつ病で薬が全く効きませんでした。
しかし、定期的に運動を始めることで一気に症状が良くなり社会復帰。
あの状態はなんだったんだろう・・・と思います。

もちろん、個人差はありますが、恋愛で深く傷ついた時にも「運動」はおすすめです。

5.自信をつける

恋愛で深く傷つくと、「私は愛される価値がない」「もう私は誰にも必要とされない」
などと自分に自信をなくしてしまいます。

自信満々の女性は少ないですが、自分に自信がないと次に恋愛をした時も上手くいきません。

自分に自信がないと、自分の価値を相手に愛される事でしか感じられなくなってしまうので、
相手からの愛情を少しでも感じなくなると不満や不安を感じてパートナーに八つ当たりすることも
増えていきます。

健全な恋愛をする為には、自分で自分に愛情を注いで満たされた状態でいる事なのです。
ですから、失われた自信を取り戻しましょう。

以下の記事を参考にしてみてください。

6.今までとは違う場所に行ってみる

恋愛で深く傷ついた心が癒されて少しづつ自信を取り戻したら、
今までとは違う場所に行って、新しい人たちに会ってみましょう。

例えば、あなたがランニング好きでいつも一人で走っていたのなら、
ランニングサークルなどに思い切って入会してみるのです。

あなたがもともと好きな事、興味のある事で人間関係を広げていくと、
とても素敵な人たちに出会う事ができます。

なぜなら、あなたと好きなことが一緒の人というのは、だいたい「価値観」や「波長」が同じだからです。

実際に、私は例であげたランニングサークルに入ったのですが、
男女ともに素敵な人ばかりで、一気に仲間・友人が増えました。

7.目の前に居る男性との出会いを大切に

あなたが深く恋愛で傷ついても、ステップ6まで来る事ができたのなら、
あなたは前向きに人生を歩んでいるという証拠です。

深く傷ついたあなたは人として女性として成長しレベルアップしました。
そして、これまでよりも素敵な人たちに囲まれているでしょう。

恐らく、1人や2人、あなたの目の前にいる男性の中にも「いいな」と思える男性がいるはずです。

とはいえ、前回の恋愛で深く傷ついてしまったあなたは、
目の前の男性と前の男性を比べてしまったり、恋愛するのを怖いと思っているかもしれません。

無理に男性を好きになる必要はありません。
ただ、あなたの周りにいいなと思える男性がいるのであれば、それは偶然ではなく必然です。

その出会いを大切にしていく事が重要です。

疲れる恋愛が多いなら・・・

以下の無料診断を受けてみましょう。
20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。
恋愛傾向チェック

深く傷ついた恋愛の後には運命の出会い

深く傷ついた恋愛をするということは、とてもマイナスの事に思えます。
しかし、大失恋は運命の出会いの前兆です。

あなたが前を向いて歩き始めた時、運命の人に出会えるようになっているのです。

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです