先日、藤原紀香さんと片岡愛之助さんが堂々の交際宣言をしました。

2人の関係ですが、2015年の6月11日号の女性セブンで、同棲愛が発覚。
9月11日号のフライデーで、濃厚な手つなぎデート写真が報道されました。

片岡愛之助さんは、付き合っていた熊切あさ美さんとは、「とっくに終わっている」と語ったのに対し、
熊切あさ美さんは、「別れ話は1度もされていない」と号泣しました。

しかしフライデー発売日に片岡愛之助さんは、
「この度、藤原紀香さんと交際をさせていただくことになりましたことをご報告いたします」とブログで発表。

その後、藤原紀香さんもブログ内で
「互いに色々な憶測やイメージで語られることもありますが、純粋に、まるで必然的に深い友情が恋愛へと進化した確かな信頼感の上で、誠実に向き合い、大切にしていきたいご縁だと思っておりますので、どうか温かい目で見守って頂けると幸いです」
と語りました。

2015年9月10日号週刊文春デジタルでは、藤原紀香さんは、「実は熊切と重なっていた」ことも関係者に暗に言っていたといいます。

この話を聞いて「やっぱり」と思った人も少なくないでしょう。
しかし、2人の交際は、世間では「本気」だととらえれれていないように感じます。
それはやはり、歌舞伎界の世界での結婚は「後継ぎ」が重要視されるところにあるでしょう。

ですが、愛之助さんの場合、市川海老蔵さんらとは違って、もともと町工場の息子で
梨園には養子として入っています。
また、認知はしていないものの高校生の息子さんもいらっしゃいます。

そのため、愛之助さんと紀香さんの後継ぎについては、とくに言われておらず
関係者より、『まあ彼女ならば箔もつくのでは』という声が多いのだそうです。

一方で、紀香さんは、後継ぎをあきらめておらず「なんとか子どもが欲しい。前の結婚で無駄にした時間や汚名を、次の結婚ではなかったことにしたい」
と友人にハッキリ語り、「交際宣言から半年って早すぎる?」とこぼしたそうだと週刊文春は報じています。

6月に入ったころには紀香さんは「お父さんに会わせなきゃ」と語っており、彼女がそうはっきり言うということは結婚の許可をもらうということ。
再婚に向かっていると芸能事務所関係者も語っています。
(引用元:2015年9月10日号週刊文春

2015年5月29日放送の「バナナマンの独占密着!スターの決断~決断は金曜日!SP~」では藤原紀香さんの密着取材が行われ
学生たちに「恋していますか?」と聞かれた紀香さんは堂々と「恋しているよ」と発言。お相手は、やはり愛之助さんだったのですね。

番組では、お父様との食事の様子もあり、父親からは「早よ嫁に行きーや!」との一言。
娘への深い愛情が見て取れました。

世間の予想とは違い、藤原紀香さんと片岡愛之助さんの結婚はあながち年末あたりあるかもしれません。
今後の2人の関係に注目が集まります。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです