気になる男性とラインのやり取りをしているものの、「私って本命?それとも遊び?」と不安になることがあります。
そこで今回は、本命と遊びの女に送るライン(LINE)の違い9つについて解説していきます。

スポンサーリンク

本命と遊びの女に送るライン(LINE)の違い9つ【男性心理】

本命でも遊びの女でも、狙った女性がいれば毎日のようにLINEできるのが男性です。
しかし、本命と遊びの女ではラインに違いが必ず現れますのでその違いについて詳しく見ていきましょう。

1.日常会話に対する違い

男性は基本的にLINEは苦手であり、オチのない「日常会話」レベルの雑談は特に嫌いです。例えば女性から、「このパンケーキ美味しかったよ」などの感想が送られてきても男性の本音としては「だから何?」と思ってしまうものです。

しかし本命の女性については別です。あえて自分から「今日は〇〇したよ」などの報告LINEをしたり、「おはよう」「おやすみ」などの挨拶、「今なにしてる?」などの日常会話を多くLINEしてきます。

これは本命の女性に別の男がいないか不安であり、あなたに対する誠実さアピールでもあるのです。

遊びの女に対しても毎日LINEすることはできますが、圧倒的に日常会話や、自分が何をしているかという報告LINEは少なくなります。
本命の女性であれば、意味のない日常会話のLINEが来ても、できるだけ長くLINEを続けようと新たな質問などが男性から送られてきます。

一方、遊びの女であれば、LINEの返信はしたとしても、スタンプだけだったり、あえて長くLINEを続けようとはしないなどの違いがあります。

2.LINEの内容の丁寧さ

男性にとってLINEというのは、一般的には用件を伝えるための道具でしかありません。またほとんどの男性は絵文字を多用することはありません。
しかし、狙っている女性に対しては本命でも遊びの女でも、絵文字を多用したりLINEをよく送ってくることが多々あります。

しかし本命と遊びの女に対しては決定的な違いがあります。それはLINEの内容の丁寧さです。
例えば、本命の女性から相談などされれば男性は「力になりたい」と本気で考えるので、返信する内容も丁寧なものになるものです。
一方で、遊びの女性の場合は、考えるのが面倒なので、「大丈夫だよー」などと一言で終わらしたり、スタンプのみで返信したりとその対応に違いがあります。

また、絵文字の使いすぎの場合も、「遊びの女」である可能性が高いです。
男性は本気の女性に良い格好をしたいので、普段絵文字を使わない人も使うことが多いですが、安易にハートマークなどは使えないものです。

なぜなら、ハートマークなどをつかって「彼女に引かれたらどうしよう」と考えてしまうからです。
一方で、遊びの女にはどう思われてもいいので、ハートマークをバンバン使ったり、絵文字を多用することにも抵抗がありません。

3.褒め言葉の違い

好きな女性に対しては、「可愛い」「美人」などと褒める男性が多いイメージが強いです。確かに気に入った程度であれば、「可愛い」などと気安く褒めることができます。

しかし男性は相手の女性に対して本気になればなるほど、そのような褒め言葉を安易には使えなくなるものです。
その根底には、「彼女に軽い男だと思われたくない」「嫌われたくない」といった心理が働いているからこそ、言動に対しても慎重に選ぶようになるのです。

そのためLINEで「可愛いよね」「スタイル抜群だよね」などと褒め言葉を連発している場合は、遊びの女である可能性が高いです。
相手の女性を褒めていい気持ちにさせておいて、できれば身体の関係を持ちたいと考えています。

本気の女性とは違い、照れもないため、次から次へと褒め言葉が出てくるでしょう。

4.突然のお誘いの有無

本命の女性に対しては、突然「今から会える?」などとLINEで誘うことはありません。一方で遊びの女に対しては、突然のお誘いがほとんどになります。
男性は本命の女性とは絶対に会いたいですし、嫌われたくないので彼女の都合を聞いてからデートの予定を組むものです。例えば男性に本命の女性とキープの女性が2,3人いれば、本命の予定が1番なので、その他の女性に対しては予定を決めることはほとんどありません。

本命とデートできないとわかってから、遊びの女性とのデートの予定を入れるのでどうしても突然のお誘いが多くなるのです。
また、夜中に突然誘いがくるのも、「遊びの女」であり、本音は「今からエッチしようよ」といった心理が隠されています。

スポンサーリンク

5.エッチな話題の有無

本命の女性に対しては下ネタや、エッチな話題は嫌われる可能性が高いのでほとんどしません。
しかし、遊びの女に対しては、エッチな話題の話をして「軽い女かどうか?」「いけそうか?」というのを判断しています。

LINEで過去の経験人数を聞かれたり、エッチな話題が多いなら、「身体目的」でLINEしている可能性が高いので注意が必要です。

以下の記事も参考になります。

男性の下心と好意の3つの違いとは?本気と遊びの見極める!

6.深い話か表面的な話か

男性は遊びの女に対しては、身体の関係を持って「後腐れのない関係」を望むので深入りしようとはしません。
そのため、自分の家族や友達などプライベートな話題についても避けようとします。

一方で本命の女性に対しては、「自分の全てを彼女に知って欲しい」と考えるので、自分のプライベートな話をよくするものです。
その流れで、深い話になることも多く、本命女性に対して「自分の弱み」などを見せる男性も少なくありまえん。

男性が自分のプライベートな話を全くしなかったり、浅い話題しかしない場合は、「遊びの女」である可能性が高いと言えます。

7.時間が経つにつれての対応の違い

本命の女性に対しては、口説いている時間が長くなってもLINEの対応が雑になることはありません。
仮にお付き合いが始まれば、本命であっても、LINEの返信が以前より少なくなることはありますが、これは本命の女性が彼女になったことへ安心し通常営業になった証拠です。

一方、遊びの女に対しては、口説いている時間が長くなるにつれて扱いが「雑」になります。
正直男性は、遊びの女に対して、「すぐ身体の関係を持ちたい」と思っているので、なかなかそれが叶わなくなると面倒になってくるのです。

LINEの返信が前より遅くなったり、雑になっている場合は、あなたを遊びの女の「キープ」にしておいて、新たなターゲットに狙いを定めている可能性があります。

8.身体の関係を持った後の違い

本命の女性であれば、身体の関係を持ったからと言って扱いが雑になることはなく、LINEや電話なども頻繁にしてくることがほとんどです。
一方で、遊びの女の場合は付き合うことが目的ではなく、「関係を持つこと」が目標なので、それを達成してしまうとLINEにも変化がでてきます。

1度できればOKだと思っていた男性の場合、身体の関係を持った後は、明らかにLINEの頻度が減ったり合う約束がなかなかできなかったりするものです。
一方で、「今後も、身体の関係を持ちたい」と思っている場合でも、身体の関係を持ってしまえば、「彼女は俺の女」だと安心しきってしまうので、前よりもLINEの頻度が減ったり、夜中の呼び出しが逆に増えるなどの変化がみられます。

9.デートの予定に関する違い

本命の女性に対しては、「突然デートに誘うことはない」と解説しましたが、本命女性に対しては、1、2週間前に会えるかどうかを確認します。
もし、彼女が提案した日に男性の予定が入っていた場合、必ず「代わりの日程」を提案します。これは、彼女とのデートを確実にしたいという思いが強いからです。

一方で、遊びの女に対しては1,2週間前からあなたの都合を聞くことはほとんどなく、自分の予定が最優先です。
「◯日、暇?」などの感じでデートの日程を提案してくるでしょう。

もし女性側が、その日、日程の予定がつかないなら代わりの日程を提案するのではなく、「じゃあ、またLINEするわ」と言ってくることが多いです。

男性はなにより本命の予定が最優先なので、先に遊びの女との予定を決定することはありません。
また、ドタキャンも多く、デートの日程が決まっていても本命と会えそうなら、平気でドタキャンしてきます。

本命には「誠実」になり、それは行動に現れる

男性は自分の気持に正直であり、本命か遊びかの違いは誠実さと行動を見ればすぐにわかるものです。
LINEでは、あなたの返信にたいして誠実に対応し、またデートの日程についても、あなたの予定を最優先してくれます。

あなたが彼の本命であれば、「不安」を感じることはほとんどありません。
一方、遊びの女であれば、不安や違和感を感じることが多く、「彼は本当はどう思ってるの?」とモヤモヤしてしまうことが多々あるでしょう。

女の勘は意外と当たるものです。

以下の記事も参考になります。

チャラ男が本気で恋した時の態度19選|遊び人にも本命には緊張する?【LINE】

スポンサーリンク

気になる彼は、遊び?それとも本命?

本命と遊びの女に送るライン(LINE)の違いについて解説してきましたが、「私は彼の本命なのか、遊びなのかまだ見極められない」とモヤモヤしている女性も多いのではないでしょうか?

 

そんなときは、占いで彼の本音を確かめてみるのも1つの方法です。

 

私は以前、片思いの彼の気持ちが分からずイライラしていたところ、「老舗で信頼できる」「初回無料通話の特典がある」という理由だけで、電話占いヴェルニという占いを利用しました。

 

というのも、彼の気持ちを聞きたいだけだったので、数分で終わるなら無料で鑑定してもらえると思っていたからです。

 

実際、鑑定してもらったところ数分で終了し無料通話分でまかなえたのですが、驚いたのが、片思いの男性の性格をズバリ言い当てられたことです。

しかも、「彼が私に対して思っていたこと」が、後になって当たっていたことが判明したのです。

正直、子供騙しだと思っていましたが、「今すぐ彼の気持ちを知りたい」「ちょっと質問してスッキリしたい」という方は、1度、試してみることをおすすめします。

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていました。

おそらく、同じように思っている方も多いかと思いますので、電話占いについて徹底的に調査し、悪い口コミなどもないかくまなく探してみました。

 

その結果を以下の記事にまとめていますので、興味のある方は、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

スポンサーリンク

脈なしでも大逆転はとても簡単

女性は恋をすると脈アリなのか、脈なしなのか色々考えてモヤモヤしてしまう人が多いものです。
しかし、男性は目の前に女性が10人いれば8人は「アリ」だと判断します。

もし今、あなたが脈なしだと判断していても、相手の男性にとってアリの8人に入っていれば今後のやり方次第で、好きになってもらうことは難しいことではありません。

男性は美人や可愛い人しか好きにならないと思っている女性は多いです。確かに、一目惚れが多かったり、第一印象がいいのは外見の良い女性です。しかし、どんなに美人の女性を最初にいいなと思っても、最後に選ぶ女性は普通の女性だったということは意外と多いものです。

実は、そのような最後に選ばれる女性にはある共通点があります。それは「会話」です。とはいえ、ホステスさんや営業ウーマンのように高度な会話力は全く必要がありません。

とても単純で当たり前だけど、ほとんどの女性が出来てないことをできる女性が、男性に最終的には深く愛されているのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

→本気で男性に惚れられる女性の会話の秘密とは?

「遊び」の関連記事

「二番目でもいい」と言う男性心理|本気か遊びか見極めよう!

遊び人の男が本気になる女の特徴5つとは?

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです