今回は、韓国、中国で活躍するアイドルグループEXO(エクソ)のメンバーの魅力と脱退したメンバーについてご紹介します。

ad by google

EXOの魅力とは

EXO

出典:exo-jp.net

EXOは、2012年4月8日に韓国、中国でデビューしました。EXOという名前には「未知の世界から来た新たなスター」という意味が込められています。

EXOは韓国で活動するEXO-K中国で活動するEXO-Mに分かれて活動していますが、メンバー全員でEXOとして活動することもあります。
メンバーは元々12人でしたが、現在は中国人メンバー・ルハン、クリス、タオの3人が事実上離脱しています。

EXOは韓国のみならず、日本でも大変人気があります。日本デビューをしていないのにもかかわらず、日本でライブをこなし、たくさんの人がEXOに虜になっています。
EXOを一言で表すと、何をとっても「完璧」だと思います。韓国人と中国人メンバー合わせて9人から成るEXOですが、歌唱力、顔、革新的なダンス、何をとっても落ち度がないところが最大の魅力です。

その中でも特におすすめするのが、2013年発売の「WOLF」です。
この曲はまさにEXOの代表曲ともいえる曲ですが、メンバーひとりひとりがオオカミをイメージし、踊っています。

その姿はまるでオオカミそのもので、とてもひきつけられます。普通のK-POPアイドルとは異なるドラマ性のあるダンスとMVが魅力であり、今までのアイドルを覆す、EXOならではの楽曲であると思います。毎回革新的な新曲を発売するEXO。今後も目が離せません。

EXOのメンバーの魅力と性格

EXO-K

スホ

まずは韓国を中心に活動するEXO-Kのメンバーについてです。EXO全体のリーダーであり最年長のスホは非常に真面目な性格で、学生時代に生徒会に入っていたこともあります。メンバーの中でも珍しい透き通るような歌声と、ちょっと抜けていていじられる所のギャップが魅力です。

KAI

メインダンサーであるKAIは口数が少なく、シャイな性格ですがダンスに対する情熱は人一倍強いです。ステージで踊っている時のオーラは普段からは考えられないような雰囲気持っています。

KAIの性格、エピソード詳細をもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください。
EXO(エクソ)メンバー・KAIとレイの性格とエピソード

セフン

KAIに次ぐダンサーのセフンはグループの末っ子ということで皆に可愛がられる存在です。
バラエティでは、人の話を聴いているのかいないのか分からないような所が彼の魅力でもあります。

D.O.

メインボーカルのD.O.は、太くて安定感のある歌声が魅力ですが、彼自身は身長が低く可愛らしいルックスです。
英語の発音が上手く洋楽を歌わせたらメンバー内でも1番だと思います。

ベッキョン

同じくメインボーカルのベッキョンはおしゃべりやふざけることが大好きなムードメーカーです。ハスキーな歌声とダンスもなかなか上手いので、欠点がない万能さがあります。
ラップ担当のチャニョルは、グループ内でも特に身長が高く、モデル経験があるだけに目を引く整ったルックスが魅力です。性格はベッキョン同様明るくムードメーカ的な存在です。

EXO-M

次に中国を中心に活動するのEXO-Mメンバーについてです。

レイ

レイはとても腰が低く、謙虚な性格でファンにも有名です。Mのメインダンサーでもあり、EXO-KのKAIとはまた違った男性らしい力強いダンスが魅力です。

シウミン

シウミンはメンバー内でも珍しくちょっとポチャッとした体型でデビューしました。
他のメンバーと比べても「いかにもアイドル」という感じではなく、親しみやすさがあるところが魅力です。彼は韓国人ですが、中国人のメンバーとも積極的にコミュニケーションを取るなど、グループ活動が円滑に行くように努力しています。

レイの性格、エピソード詳細をもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください。
EXO(エクソ)メンバー・KAIとレイの性格とエピソード

チェン

チェンはメインボーカルであり、グループ内で1番安定した歌唱力を持っています。性格は明るくおしゃべりが好きで、Kのベッキョンやチャニョル同様ムードメーカー的存在です。
ファンに対してはいつもニコニコしていて、嫌そうな顔をしたのは見たことがありません。

脱退したメンバーについて

ルハン

EXO ルハン

出典:wikipedia

元メンバーであるルハンは、ダンスも歌も上手く、ルックスも整っている欠点のないメンバーでした。
KAIと同じくセンターとしてグループを引っ張っていました。性格はルックスとは違って男っぽく、年下のメンバーの面倒をよくみている兄貴的な存在だったようです。

クリス

EXO クリス

出典:wikipedia
同じく脱退した、クリスは、ファンに対してとても丁寧に対応していたので、空港でも彼の周りには特にファンが集まっていました。
性格は天然なところがありバラエティでは意味不明な発言もありましたが、それがいいスパイスになっていました。

タオ

EXO タオ

出典:wikipedia
次に脱退したメンバー・タオは、スタイルの良さと驚異的な身体能力を持つメンバーでした。
183cmの身長に小さな顔は、メンバーの中でも一際目立つ存在を放っていました。

また、身体能力が高く、PVの中でもアクロバットなシーンが多いです。また、「アイドル運動会」では走り高跳びで2位に輝くなど活躍が目立っています。

タオの性格は、見た目とは裏腹に、末っ子らしく子供っぽい所があり、甘えることもあります。また、離れて暮らす両親への愛情もよく表しています。家族と離れて異国で暮らす寂しさからか、デビューして1、2年はよく泣いていたとそうです。また、最初の頃は韓国語があまり話せず、たどたどしい喋り方をしていて、周りがフォローする姿もよく見られました。

ファンに愛された3人のメンバーですが、2014年にクリスとルハンは、所属事務所SMエンターテインメントに対し専属契約について裁判を提起。裁判の判定がでないまま2人は脱退しました。
現在は、中国で個別活動をしているようです。

そして、2015年にはタオの父親が事務所に契約解除をもとめ、脱退。中国で個人事務所を立ち上げました。

関連記事▼
EXO(エクソ)メンバー・KAIとレイの性格とエピソード


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです