元彼がLINEや電話で急に謝罪してくることがあります。
そんなとき、「今さら、なぜ謝ってくるの?」とその元彼の本音が気になるものです。

そこで今回は、元彼が謝罪してくるときの10の男性心理をご紹介していきます。




元彼が謝罪してくる10の男性心理とは?

ad by google

1.罪悪感を消したいから

自分の心の中に残っている罪悪感を消して楽になりたいという、非常にシンプルな理由です。
あなたと付き合っていたころや、別れ話をしているときなどの自分の行動・言動に多かれ少なかれ罪悪感を持っていたのでしょう。
罪悪感を理由に謝罪してくる元彼は、少し自己中心的に考える癖を持っていそうです。とりあえず謝罪をすればあなたが許してくれるだろうし、自分が謝罪という行動をとったという事実だけでも心がすっきりするだろうと考えていそうです。あなたが複雑な気持ちになったり、「謝られても困る……」と思ったりすることなどは、端から考えてはいないのでしょう。こうした謝罪に真摯に向き合う必要はないでしょう。

2.悪者ではないと周囲にアピールするための実績作り

あなたと彼が別れたという噂が周囲に広がると、どうして別れたのか詮索してくる人がいるかもしれません。彼はそうした人に向けて、けして自分は悪者ではなく、あなたに謝罪まで敢行した潔い男だとアピールするため、実績を作りたかったというケース。
このケースだと、彼からの謝罪に心がこもっているとは考えられません。あなたに謝罪したいというより、自分に酔っていたり周りに嫌われたくないという思いが強かったりするのでしょう。あまり真剣に聞いてあげる必要はありません。

3.連絡するきっかけにしたい

自分の誠意を見せることで、連絡のきっかけを作ろうとしたケースです。
謝罪をしたことであなたが気を許し、今後の連絡を取りやすくなればと考えているのでしょう。
たとえ別れていても、あなたと疎遠になることは嫌だったのかもしれません。また、今後気まずくなったりしないようにと、彼なりの配慮も含まれているのではないでしょうか。2人の関係をやり直していきたいという彼の誠実さによって謝罪は行われたのでしょう。

4.体の関係を持ちたい

謝罪をすることで、あわよくばあなたと体の関係を持ちたいと考えているのかもしれません。
別れても、あなたに異性としての強い魅力を感じている彼は、恋人という関係は終わっても今後体の関係は持ちたいと考えているのでしょう。
こうしたケースだと、心から謝罪をしているとは考えにくいです。あなたは彼の人間性を疑い、今後の付き合いをよく考えることが必要になりそうです。そのまま流されてしまうと、あまり良くない感じがしますね。自分の体を第一に考えて、冷静に対応するよう心がけましょう。

5.あなたの気持ちを繋ぎ止めておきたい

謝罪をすることで、別れてもまだあなたに好きでいてほしいと考えているケースです。
このようなケースだと、彼は少々楽観的すぎるところがある人物だといえます。
彼の考えは、要約してしまえば「俺は自分の非を認めて反省しているんだから、あなたは俺のことをまた好きになってください」ということです。
あなたは過去の彼の非を許せるのかということだけでなく、彼のこうした甘い考えも含めて許せるのかということをよく考える必要があります。
また、彼に復縁したいという気持ちがないのを察したら、とりあえず謝罪だけ受け入れて、あとはスルーしておくことをおすすめします。あなたをキープしておきたいという彼の策略に、自らはまってあげる必要はありません。

6.やり直したい

彼は謝罪をすることで自分の誠意を見せ、あなたにまた振り向いてほしいと考えているのかもしれません。
あなたと別れてから自分の行いを反省し、心を入れ替えたところをあなたに見てほしいという思いが芽生えたのでしょう。
ただ、謝罪をしただけで復縁を持ちかけられなかったのならば、彼はあなたが許してくれるかどうか自信がないのかもしれません。あなたが復縁を望んでいるのなら、彼に勇気が出るような対応をしてあげましょう。

以下の記事も役に立ちます。

元彼からの未練ありますサイン17選|SNS・職場・行動から復縁の可能性を読み解く!

7.謝罪してケジメをつけたい

あなたが許す・許さないは関係なく、謝罪を行うことで彼はあなたとの関係に踏ん切りをつけたいのかも。
あまり復縁云々は考えていないかもしれません。ただあなたに一言謝りたかったのではないでしょうか。一番誠実な理由ですね。
あなたも、彼の謝罪の内容を許す・許さないではなく、彼の「あなたに謝りたかった」という誠意を受け止めてあげるとお互いにすっきりして良いでしょう。

8.あなたからの復縁の申し出を望んでいる

謝罪をすることで彼を見直したあなたが、復縁を申し出てくることを期待しているケースです。
彼としては、自分がやったことはそんなに悪いことだと感じてはいないのかもしれません。ただあなたが怒ったり悲しんだりしたことに対して謝罪をすれば、あなたが許してくれると思っているのではないでしょうか。
実際に別れる理由となった彼の行動が、そんなに責められるものでないなら許してあげても良いかもしれません。ただ、あなたが彼にひどく傷つけられたりしてきたというなら話は別です。そういう場合は自分のやったことを軽く見ている彼の人間性をよく疑った方が良さそうです。
自分に対して謝罪をする彼を見て、同情してあげる必要はありません。彼が自分にどんな仕打ちをしてきたか?それをもとに、あなたが彼を許せるのかどうかを慎重に見極めましょう。

9.自分を許してもらって楽になりたい

彼には、あなたから「許してあげる」という言葉を聞くことで心を楽にしたいという気持ちがあるのかもしれません。
きっとあなたにしてきた自分の行いを思い出して、恥ずかしさや後悔を感じることが多々あったのでしょう。
そんな事情を想像して、許してあげようという寛容な気持ちになったら、彼を許してあげるのも良いでしょう。そうすれば、今後はお互い後腐れなく過ごせるようになりますからね。
反対に、どうしても許せないというのならそんな謝罪など無視してやると良いでしょう。たった一度の謝罪で許してもらえると思った彼を軽蔑してやりましょう。あなたに許されることがなかった彼は、あなたへの行いを生涯後悔し、他の人に繰り返すこともなくなるでしょうから、それはそれで良い方法です。

10.友達に戻りたい・なりたい

あなたと別れても、友だちとして関係を築いていきたいと考えているパターン。
あなたに、彼に対する嫌悪感や友達として関係を続けるデメリットがないのなら、こうした想いに応えてあげるのも良いかもしれません。一度交際にまで至った2人なら、友達としての付き合いをしてもとてもウマが合うということはよくあります。むやみに拒絶しなくても、あなたにとってメリットがある可能性だってあるのです。

以下の記事も役に立ちます。

元彼が友達に戻る9つの男性心理|復縁や結婚の可能性は?

ここまで謝罪してくる元彼の心理をご紹介してきました。

しかし、本当は彼があなたのことをどう思っているのか?もっと具体的に知りたい方も多いかと思います。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

元彼と復縁したいときの5つのポイントとは?

1.私も悪かったと伝える

もしあなたにも彼に対して後ろめたい気持ちがあるなら、あなたも謝罪をすることでお互い分かり合うことが出来るでしょう。
お互いを許し合えた後は、2人とも素直に自分の気持ちを話し合えるのではないでしょうか。
そこで復縁の話を持ちかければ、彼も素直に応じてくれるはずです。

2.謝罪に対して感謝を伝える

彼の謝罪に対して、あえて感謝を伝えることで、あなたの寛容さは彼に相当ショックを与えるでしょう。
「こんなに優しい彼女に、俺は何てことをしたんだ」と更に強く反省し、あなたの良さを再確認するでしょう。

3.軽くご飯に誘ってみる

謝罪を受け、ゆっくりと2人で今後を話し合っていきたいと思うのなら、彼をご飯に誘ってみましょう。
ゆっくりと話し合う機会があれば、自然と「どうして別れてしまったのか」という話に辿り着きます。しかしその原因は彼の謝罪によって乗り越えたのですから、2人にはもう別れる必要性など消えたことになります。
食事を共にすることで、彼はあなたと付き合っていた頃を思い出し、復縁したいと感じることでしょう。それにあなたが応じれば、復縁はすぐに叶います。

4.デートしても体は許さない

彼に軽い女だと思わせてはいけません。
デートをしたからといってすぐに体を許してしまうと、彼は「謝罪したらすぐにこうして体を許してくれたということは、やっぱり俺のことが好きなんだ」と感じ、あなたに対して優越感を持ってしまいます。
すぐには体を許さないことで、彼に「大事にしたい」と思われるような女性でありましょう。
体の関係を持つなら、彼から好意を伝えられた後にしましょう。できれば復縁をしてからが望ましいです。男性は本能的に、肉体関係を持った女性は自分のものであるという認識を持ちます。すなわち、復縁する前から体を許してしまうと、彼は恋人に戻らなくてもあなたは自分のものだと勘違いしてしまうのです。

5.焦らない

一番大切なのは、彼と復縁することを焦らないということです。
復縁したいという思いが強ければ強いほど、彼と早くやり直したいと焦って行動してしまいがちです。
しかし、彼は一度あなたに謝罪しなければならないようなことを行った人です。まずは冷静になって、何が自分にとって一番大切なのかを見極めることが大事です。自分を大切にしましょう。
冷静になったうえで、彼とまたやり直すことが自分には一番だと感じられたなら、彼はあなたに必要な人だといえます。
話がなかなか進まなくて2人の関係に進展が見えなくても、別れや彼の謝罪を経てまた話し合える日が来たのですから、じっくりと彼とのやりとりを楽しみましょう。

以下の記事も役に立ちます。

男が別れを後悔する期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

元彼と復縁したいときの5つのポイントをご紹介してきました。

しかし、何も考えずに感情に任せて「復縁したい」と突っ走ってしまうとほとんどの場合、失敗してしまいます。

そんなときに役に立つのが「復縁大学」のレポートです。
どのようなきっかけでLINEすればいいのか、どんな内容のLINEを送ればいいのか、事細かく復縁まで行うべき具体的な対策が解説されています。

あなたが、元彼と復縁したくて失敗したくない、何から手をつけていいのかわからないのであれば1度、ご覧になってみることをおすすめします。

絶望的な状況から、たった35日で復縁する事ができるという復縁大学の
復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版」はこちら→

以下、わたしが読んでみた感想もご紹介していますので興味のある方はご覧になってみてください。

復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版レビュー【悪い口コミあり】

 

↓別れた元彼と波動修正で復縁する方法は以下の記事をどうぞ
波動修正で復縁する方法
↓別れた元彼とLINEで復縁する方法は以下の記事をどうぞ
復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版レビュー【悪い口コミあり】

Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです