平昌五輪では銀メダルを獲得を獲得した、
ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手(19)が、
4月19日にソウルで行われた「アイスファンタジア2019」で
ピンクの「ヘソ出し」衣装で演技した事で、

賞賛の声も上がる一方で、
「下品」「あんな衣装で滑るのは不適切」などといった賛否両論の声が上がっています。

ad by google

メドベージェワ選手のピンクの衣装画像

View this post on Instagram

Конкурс на самый жёсткий коммент. Раунд.

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Think retail therapy my new addiction🤫💗

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Somethin’ pink💗

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

個人的には可愛らしい衣装だと思うのですが、
ヘソ出しの衣装というだけでなく、パッションピンクの衣装ということもあり、
下品という意見が出たのも理解できる気がします。

しかし、まだ10代でアイスダンスの衣装も表現の1つなので
大騒ぎしすぎなのでは?と思います。

メドベージェワ選手のピンクの衣装画像に対するみんなの声

メドベージェワ選手のこれまでの可愛い衣装

セーラームーン。

メドベージェワ選手は、セーラームーンが好きで、
彼女のインスタにもアニメのセーラームーンのキャラクターがよく登場します。

ちなみに、メドベージェワ選手の将来の夢は日本食のレストランを開くことなのだとか。

View this post on Instagram

💫

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

メドベージェワ選手の衣装まとめ

メドベージェワ選手がアイスファンタジア2019で着用した
ピンクのヘソ出し衣装に対して賛否両論の声が上がりました。

ですが、世間の声としては
「衣装ぐらい好きにさせてあげて」
という声が多かったようです。

そもそも、フィギアスケートで、アイスダンスであれば
表現する世界なので、衣装も個人の表現の自由があるのでは?

と思います。

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです