副島淳(そえじま じゅん)さんの父親はアメリカ人、母親は日本人のハーフですが、その外見とは似つかわしくないほど日本人らしい性格の持ち主です。

アメリカ人は、一般的にフレンドリーで「what’s up?(調子はどうだい?)」「ヘイ・ブラザー」なんて声を掛け合ったりしてますが、人見知りの日本人にとっては、そのノリについていくのは、かなりの努力が必要です。

副島さんも、例外ではなく日本にいながら、外国のノリに悩んでいます。
今回は、副島さんの父親と母親・バスケの実力についてご紹介します。

副島淳(そえじま じゅん)の父親は元芸能人

アメリカ人の父親を持つ副島淳(そえじま じゅん)さんですが、つい最近まで父親の顔や名前も分からなかったそうです。御述しますが、上記が副島淳のお父様です。

 

副島さんは、東京蒲田で生まれますが、ご両親は籍を入れていませんでした。

その後、千葉の浦安の公立校で日本人として育ちますが、中学時代にはハーフということから、英語の分かる人先生に勝手に判断され、テストの点数が悪く、それ以来、英語が苦手になったのだとか。

小学校2年生の時に、母親が再婚。
それが嫌で家出し拉致監禁されますが、電話が止められるほど貧乏な家庭環境に同情され解放されたという逸話を持ちます。

ad by google

副島さんの父親の名前はウィリー・ドースィ

そんな、副島さんの父親についてですが、「日曜THEリアル!・もう一度家族になりたい!」にて、父親の身元が判明しました。

名前は、ウィリー・ドースィで、戦隊シリーズ「宇宙刑事シャイダー」の悪役として芸能活動もされていました。
しかし、父親は51歳の時に糖尿病の合併症で亡くなっています。

父親の画像は、google検索からご覧いただけます。
副島さんの父親の画像はこちら→

 

副島さんの兄は高橋マイケル

副島さんの父親は、バスケットボール日本代表を務めたこともある高橋マイケルさんの父親でもあったのです。

日曜THEリアル!・もう一度家族になりたい!でDNAを鑑定したところ、2人が血縁関係であることも証明されました。

実は、副島さんはバスケの強豪でプレイをしていましたが、当時、憧れだった選手が高橋マイケルさんだったのです。

まさか、自分の憧れの選手が腹違いのお兄さんだなんて、まるで映画のようです。

10歳ほどマイケルさんが年上ですが、マイケルさんが高校生の時にお父様が亡くなっています。
マイケルさんは父親のことを「かっこいい・人気者だった」と語っています。

なお、マイケルさんは父親にほかにたくさん子供がいることは知っていたとのことです。

番組では、お互いに「お兄ちゃん」「リトルブラザー(弟)」と呼び合うシーンも。

とにかくマイケルさんがめちゃくちゃいい人で最高でした。




副島淳の経歴・母・祖母について

英語も話せないし海外へ行ったこともない。

副島淳

出典:REMIX

実は、副島淳((そえじま じゅん)さんは、日本生まれの日本育ち。しかも大の人見知り。英語も全く話せないし海外へ行ったこともありません。中身は、生粋の日本人です。

しかし、その外見から、観光に来ている外国人さんに「ヘイ・ブラザー」と声をかけられる。
「アイ キャント スピーク イングリッシュ!」と伝えても、信じてもらえずに海外特有のノリのよさに、人見知りの副島さんも困惑を隠せなかったとか。

さらに六本木に行くと、黒人さんに声を掛けられて、服屋に連れて行かれて、怖くて断られずに変なTシャツなど購入したことも。

参考文献:有吉反省会2016年3月26日放送回/週刊女性

祖母はとっても厳しい!

副島さんのお祖母さんは、琴と三味線の師範代で、あいさつはもちろん、ごはんも正座で食べるようにしつけられました。
「日本の中でもより厳しい家庭かもしれませんね」とインタビューでは語っています。
(引用元:週刊女性

バスケットでは、リバウンド王・得点王に!

副島さんは、アフロに目がいきがちですが、彼の身長は195cmです。アフロを含めると身長は2mを超えるといいます。
有吉反省会で、副島さんと有吉さんが並んだ時は、トリックでも見ているかのようでした。

高い身長を生かし、学生時代からバスケットボール部に所属。

管理人が把握している限りでは、美浜中学校、柏市立柏高等学校、東京成徳大学・日本伝統文化学科時代までを通してバスケットボール部に所属されています。

高校では、現在プロバスケットボール選手太田敦也(おおた あつや:浜松・東三河フェニックス所属)さんと一緒にプレーしていました。

副島淳 バスケ

出典:wintercup.japanbasketball.jp
6番が副島さんで、当時の身長は193cm

成徳大学でバスケ部として活躍していた際は、関東大学リーグ3部A最終節でリバウンド王・得点王に輝いています。
バスケットの実力は、相当のものだったのでしょう。

まとめ

英語が、全く話せない副島さんですが、現在NHKの番組「高校講座|チョー基礎から始めよう!」に出演し、部員は英語が大の苦手というロック部に所属しています。この番組を機に、少しでも英語が上達するといいですね。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです