男性心理

急に絵文字を使う男性心理10選|好きな人には絵文字を使いがち?

「今まで絵文字を使わなかった人が、急に絵文字を使いだした」
「何か、心境の変化があったのか知りたい」

この記事では、「急に絵文字を使う男性心理10選」について解説していきます。

 

いつもLINEやメールのやり取りをしている男性が、急に絵文字を使い始めた理由が知りたい方は、是非、読んでみてください。

スポンサーリンク


【基本編】絵文字を使う3つの男性心理


まずは、基本的に男性が絵文字を使う心理について解説していきます。

えん
ただし、最近の10代の若者は絵文字を使わない事が多いので、アラサー前後以降の世代だと思ってください。

 

1.好意アピール

男性は、LINEやメールを「用件を伝える手段」だと思っています。そのため、絵文字を使う必要性を感じていない人が多いです。

 

そんな男性が絵文字を使う心理は、「気に入られたい」からです。

 

サービス業など、お客さんに気に入られる事も仕事のうちである男性は、仕事上で絵文字を使うこともあります。しかし、多くの男性がプライベートで絵文字を使う相手というのは、パートナーもしくは好きな人のみである可能性が高いです。

 

つまり、男性が絵文字を使うということは、あなたに「気に入られたい」という気持ちが強い証であり、絵文字を使って好意アピールしていると考えて良いでしょう。

 

とはいえ、「本気で好き」「お気に入り」「体目的」など、好意にはいくつか種類があるため、男性の本音をしっかりと見極める必要があります。

2.嫌われたくない

男性が絵文字を使うのは、あなたに嫌われたくないという心理も働いています。
これまである程度の恋愛経験があれば、「女性には絵文字を使わないと、良い印象を与えることができない」と分かっているものです。

 

そのため、男性が気に入っている女性や仲良くしている友達に対しては嫌われたくないという心理が働き、絵文字を使うパターンが多いです。

 

とはいえ、興味のない女性や嫌いな女性に対しては、嫌われてもいいと思っているので絵文字を使うことはほぼありません。

3.モテたい

男性の中には、「女性にモテたい」と考えて、絵文字を使うことがあります。
このタイプの男性は、絵文字を使えば女性に対して好印象を与えることができると考えているのです。

 

また、絵文字を使うことで「思わせぶり」な態度を取っているつもりで、あなたから好意を向けられたらラッキーという心理も働いています。

 

モテたいという理由で絵文字を使う男性も、あなたのことを少なくとも気に入っている可能性が高いですが、他の不特定多数の女性にも同じ態度を取っている可能性があるので注意が必要です。

 

 

では、続いてこれまで絵文字など使わなかった男性が「急に」絵文字を使いはじめる男性心理について解説していきます。

以下の記事も、参考になります。

スポンサーリンク


 

急に絵文字を使う7つの男性心理

1.好きになってしまった

基本的に男性はLINEやメールなどで絵文字を使用することはありません。
そのため、女性からすると「そっけないな」と感じることもありますが、男性からすれば至って普通のことなのです。

 

とは言え、相手の女性のことが好きになってしまうと急に絵文字を多用してしまう男性は意外にも多いです。

 

それは、あなたに好意をアピールしたいという男性心理も隠されていますが、何よりそっけないLINEをしてあなたに嫌われたくないからです。

 

 

絵文字を使うことで、あなたに好印象を与えたいと考えています。

 

 

もし、今まであなたとのLINEのやり取りで絵文字を全く使わなかった男性が、急に絵文字を使いはじめたら、あなたを好きになってしまった可能性があります。

 

 

男性というのは、ある日、突然、「あれ、俺、彼女のこと好きかも」と自分の気持に気付くものなのです。

 

 

ほかの女性に対しては全く絵文字を使わない男性も、好きな女性や彼女に対しては絵文字を多用する男性は意外と多いです。

 

男性が好きだと気付く瞬間については、以下の記事が参考になります。

スポンサーリンク

2.あなたに気があり、親しくなったから

男性も女性と親しくなるまでは、心を開いていないことも多く絵文字を使用しないLINEを送ることが多々あります。

 

特に、仕事上の関係であったり、あなたが男性より年上の場合には、絵文字を使うことはあまりないでしょう。

 

とは言え、もともとあなたのことを女性として「いいな」と思っており、仲良くなって心を開きはじめたら急に絵文字を使うようになることがあります。

 

 

あなたと男性が出会ったばっかりであったり、仕事上の関係であり、急に絵文字を使うようになったらあなたに心を開きはじめた証拠です。

 

 

なおかつ、あなたを女性として気に入っている可能性が高いです。
少なくとも、人間としてあなたに対して好意を持っていることは間違いありません。

3.友達になれたと感じた

多くの男性は、気になる女性や彼女に対してだけ絵文字を使いますが、中には女友達にも絵文字を使う男性も少なくありません。

 

そのため、相手の男性が急に絵文字を使いはじめたらあなたを友達だと認めた証拠だと言えるでしょう。

 

ここ最近、あなた自身が「彼と仲良くなれた気がする」と思っているのであれば、男性が友達だと認めた可能性が高いです。

4.その時の気分

普段は絵文字を使わない男性も、その時の気分によっては絵文字を使うことがあります。
特に男性の心理状態が興奮状態にあり、ハイテンションでいるときにこの傾向は強いです。

 

例えば、好きなアーティストのライブに行って興奮状態にある時にあなたにLINEをすることがあれば、「ライブまじで良かった!!絵文字」などと、絵文字を多用することも珍しくはありません。

 

またそこまで興奮状態でなくとも、あなたとLINEのやり取りが盛り上がっている時にも、絵文字を使うことがあります。

 

とはいえ、その時の気分で絵文字を使っているので、あなたに対して特別な気持ちがあるということはなく、あまり意味はないでしょう。

5.相手の機嫌を取っている

あなたが男性の言った言葉で機嫌を損ねていたり、男性が何か悪いことをしたと感じている時には絵文字を使うことがあります。

 

あなたが怒っているにも関わらず、そこにそっけないLINEを送ってしまっては、「感じが悪い」と受け取られ、関係性が悪化する可能性があるからです。

 

絵文字を使用すれば、相手に対して柔らかい印象を与えることができます。

 

このようにあなたに対して機嫌を取っているときには絵文字を使うことがありますが、一時的なもので普段に戻ってしまえばまた絵文字を使うことはなくなるでしょう。

6.何かに影響を受けた

誰か他の女友達に、「絵文字を使わないと、怒っているように思う」などと指摘されたり、何かの本やネットで「女性には絵文字を使いましょう」などの情報を得た時に、絵文字を急に使いはじめることがあります。

 

この場合、人や情報に影響を受けたということもありますが、根本的には「女性にモテたい」「女性に嫌われたくない」といった心理が働いていると考えられます。

 

例え何かに影響を受けたとしても、少なくともあなたには嫌われたくないと考えているのです。

7.相手に合わせている

相手の気持ちを考えられる男性は、その女性に合わせようと努力するものです。

 

あなたが絵文字を多用するタイプであれば、普段は絵文字を使わない男性も「彼女を不愉快な気持ちにさせるかも」と気にしてしまうものです。

 

そのため、あなたが絵文字を使うのに合わせて男性側も、努力して絵文字を使っている可能性があります。

とはいえ、男性も全く興味のない女性や、嫌いな女性に対しては絵文字を使うことはほとんどありません。

 

少なくとも、あなたに好意があるからこそ合わせてくれているのです。

嫌いな相手に男性は絵文字は使わない

結論から言うと男性は、嫌いな女性や興味のない女性に対して絵文字を使うことはありません。
男性の傾向としては、女性として気に入っている女性や好きな人に対してだけ絵文字を使う人が多いようです。

 

次いで、女友達として仲良くしている場合にも絵文字を使うといった男性が多いです。

 

このように男性があなたに絵文字を使うということは、少なくとも嫌われておらず、どちらかと言えばあなたに好意を持っているということです。

 

今の時点で、その好意が友情なのか恋愛感情なのかはわかりませんが、急に絵文字が増えたら、あなたに心を開いた証拠だと言えるでしょう。

絵文字を使う男性の本音をもっと知りたい時は?

男性が絵文字を使うのは少なくとも、あなたに何かしらの好意がある可能性が高いです。

 

しかしそれが、「付き合いたい」と思うレベルの感情なのかどうかを知りたいという方も多いのではないでしょうか?

 

彼の具体的な気持ちを知りたい時は、相手の気持ちを視るのが得意な占い師に相談するのも1つの手です。

 

彼女たちは恋愛心理に詳しく、様々な角度から相手の気持ちを占うので、「彼のあなたに対する本音」や「2人が付き合う可能性」などを解き明かしてくれるでしょう。

 

 

以下は私たちも利用する電話占いサイトで、当たると評判の占い師です。

今なら初回無料鑑定の特典もあるので、この機会に彼の気持ちを確かめてみてはいかがでしょうか?

メール鑑定可能な実力派!小桃先生

小桃 先生
小桃(こもも)先生

電話鑑定料金 1分/390円
メール鑑定料金 1件/4,500円
鑑定歴 24年
占術 霊感霊視、スピリチュアル、波動修正、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、オーラ、チャクラ、数秘術、西洋占星術、九星気学、霊感タロット
初回特典 初回鑑定料4,000円分無料(電話のみ)
特徴 未来予知の的中率が高い
先生のプロフィール ▶先生のプロフィール詳細はこちら

癒やし系の先生ですが、的確なアドバイスをしてくれる事で人気のある実力派です。
最初はメール鑑定を受けて、そのあまりの的確な答えに電話でも相談したくなったという方が多いです。

電話が苦手な方は、メール鑑定も対応している先生なので気軽に相談してみては?

小桃先生の口コミ

[char no="8" char="女子"]小桃先生には4年ほど前からお世話になっています。
振り返ると先生のおっしゃっていたこと、全部当たってるんですよね…本当にすごい先生だと思います。

▼その他の口コミは以下よりご覧いただけます。
小桃先生の口コミ&詳細はこちら\初回4,000円分無料/

粋蓮(スイレン)先生【怖いほど当たる】

粋蓮(スイレン)先生
口コミ評価4.98:★★★★★

料金 1分/400円
鑑定歴 10年
占術 霊感・霊視・霊聴・透視・遠隔透視・未来透視・未来視・過去視・未来予知・前世・来世など
得意な相談内容 恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係など
話し方 親身深く暖かい
先生のプロフィール ▶先生のプロフィール詳細はこちら

霊感・霊視を使用した霊感タロットを得意とされており、親しみのある穏やかな声に癒やされるという方も少なくありません。

口コミには、「この人は、本当に視えてる」という声が多く、その実力に驚く人が多くいるようです。

粋蓮先生の口コミ

[char no="8" char="女子"]先生の鑑定を受けたメモを時が経ち確認したら、そのまま当たっていました。寒気がするほど驚いています。彼の状況・私の立場や転職時期・転職先の雰囲気や人間関係等、先生がおっしゃっていたまんまです。

▼その他の口コミは以下よりご覧いただけます。
粋蓮先生の口コミ&詳細はこちら※初回10分無料

スポンサーリンク

【結論】急に絵文字を使い始めたら好意のサイン

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

【基本編】絵文字を使う3つの男性心理

1.好意アピール
2.嫌われたくない
3.モテたい

急に絵文字を使う7つの男性心理

1.好きになってしまった
2.あなたに気があり、親しくなったから
3.友達になれたと感じた
4.その時の気分
5.相手の機嫌を取っている
6.何かに影響を受けた
7.相手に合わせている

基本的に嫌いな相手に男性は絵文字は使わないし、好意のサインである可能性が高いんだね

彼の気持ちを無料で占って欲しい方へ

当サイトでは複数の占いを体験・検証しています。
その中でも、信頼度の高い電話占いサイトを以下でご紹介していますので、参考にしてみてください。

どちらも、初回は約10分無料で鑑定してもらえます。

【的中率の高さNO.1】電話占いピュアリ

電話占いピュアリは、とにかくお客さんの満足度が高く、的中率の高さに定評のある占い師が集結していると話題のサイトです。

実際に当サイトでも、「ピュアリの占いを体験・その的中率を検証」しています。

厳選なオーディションに合格した実力派のみが在籍しており、男性心理に詳しい恋愛のプロに相談できるので、恋愛が上手くいくための的確なアドバイスが貰えることも。

今なら初回10分無料で鑑定してもらえるので、気軽な気持ちで「彼の気持ち」を占ってもらってみてはいかがでしょうか?

 

【業界最大手】電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニは、2004年創業の老舗で1,000名以上の占い師が在籍する業界最大手です。

有名な占い館とも提携しており、遠くにいる人気占い師に自宅で鑑定してもらうことができます。
メール鑑定も行っているため、「どうしても電話が苦手」という人にもおすすめです。メール鑑定体験談はこちら

今なら、初回4,000円分のお試し鑑定があるので、彼の本音について知りたい方は利用してみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

えん

2級FP技能士で心理学オタクのえんです。これまでに読破した心理学に関する書籍は300冊以上にのぼります。現在、メンタル心理士の資格取得のため勉強中です。「全ての女性に幸せな恋を掴んでほしい」そんな想いで執筆・監修しています。

-男性心理