歌手のELISAさんがマネージャーにセクハラをされていたことを明かしました。
ここでは、ELISAさんのマネージャー、そしてスマイルカンパニーの黒岩社長の顔画像や経歴をご紹介します。




ELISAのマネージャーは誰?

気になるのは、ELISAのマネージャーが誰なのかですが、マネージャーについては今のところ以下のことしかわかっていません。

・ELISAのマネージャーになったのは2018年5月〜
・年齢は38歳後半
・妻と子供あり

ほかに情報はないかどうかスマイルカンパニーの公式ホームページを見たところメンテナンス中となっていました。
今回の報道が関係あるのでしょうか。もしくはアクセス過多が起きていた可能性もあります。

スマイルカンパニーの社長は黒岩利之

もともとスマイルカンパニーは、1978年、山下達郎さんのマネジメントを目的に、芸能プロダクション「ワイルド・ハニー」が設立。1984年に前社長である小杉理宇造さんの就任を機に現在の社名に変更されています。

現在の代表取締役は、黒岩利之(くろいわとしゆき)さんです。

ad by google

黒岩利之(くろいわとしゆき)の経歴【顔画像】

黒岩利之(くろいわとしゆき)さんは、大学卒業後にソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。
ソニーでは、平井堅やCHEMISTRYなどを担当。
2003年、34歳のときにワーナーミュージックに移籍し、宣伝部長に就任されます。

そして、2017年に株式会社スマイルカンパニーの代表取締役社長に就任。

2003年時点で34歳とのことですので、2020年現在は51歳前後だと思われます。

参考:Fanimedia

ELISAの経歴

ELISA(エリサ)
生年月日:1989年4月14日
出身:神奈川県

父親はチェロを弾いており、3歳から高校1年生までピアノを習っていました。中学校では吹奏楽部に所属しアルトサックスを担当。吹奏楽部と並行して合唱メンバーとして活躍しており、「「NHK全国合唱音楽コンクール」では、全国大会銅賞を受賞。

2007年「エリートモデルルック2007」のオーディションを受け、ファイナリストの1人に選出。その際、音楽関係者の目に止まり、ELISAとして活動をスタート。

2007年10月に、シングル「euphoric field」をリリースしてメジャーデビューを果たしています。
アニソン歌手としても有名。

世間の声

「マネージャーの肩を持つなんて」「ELISAが可哀想」といった声が多数見られました。

アーティストを守るべき会社が…

スマイルカンパニーの社長は取材に以下のように答えています。

「聞き取り調査で双方の言い分に食い違いがあったのは事実です。顧問弁護士は双方の主張を受けてハラスメントはないと結論づけました。ただ、妻子あるマネージャーが不倫関係に陥ったのは絶対によくない。彼女の気持ちに寄り添った対応ができなかったことを深く反省しています」
(引用元:livedoor)

もちろん、両者の意見を尊重することは大切です。
しかし、まずは立場的に弱いELISAさんの言い分をもう少し、親身になって聞いてほしかったというのが個人的な意見です。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです