女性に運転させて自分は助手席という男性は意外と多いものです。
付き合う前だと、「もしかして脈なしなの?」と考えてしまうこともあります。

そこで今回は、女性に運転させる10の男性心理をご紹介していきます。




女性に運転させる10の男性心理

ad by google

1.単純に運転が嫌い

男性といえば、車好きで運転好きというイメージが強いです。
しかし、運転が嫌いという男性は意外と多いです。

とくに、近年では若い男性を中心に自分の車を持たない人も増えてきており、車や運転にこだわらない男性が多数存在しています。
そのため、単純に運転が嫌いなのでできれば運転したくないという気持ちが強いのです。

男性側からすれば、あなたは自分ほど運転が嫌いではないと思っているのかもしれません。

2.運転が下手だから

一般的に男性は運転が得意ですが、中には運転が下手な男性も少なくありません。
男性にとって運転が下手ということがバレるのは、かなりかっこ悪いことです。

あなたとまだお付き合いする前であれば、「運転が下手なことがバレて幻滅されたくない」と考えている場合もあります。
また、単純に運転が下手で運転するのに自信がないため、できるだけ自分で運転したくないと考えているのです。

彼氏が運転が下手な場合は、安全面を考慮してあなたが運転するのが一番の得策でしょう。

3.車を持っていないから

今の時代、社会人になっても自分の車を持っていない男性は少なくありません。
あなたが車を持っている場合は、男性があなたの車の助手席に乗ることも多々あるでしょう。

あなたからすれば、「運転してよ」という気持ちがあるかもしれませんが、男性は自分の車ではないから運転する義務はないと考えていることが多いです。
また、保険の関係で、自分が運転できないと思っているかもしれません。

あなたが男性に運転して欲しい場合は、男性にお願いすれば意外と運転してくれるかもしれませんよ。

4.リラックスしたい

車を運転するにはとても神経を使い疲れてしまうものです。
そのため、できれば楽したい・リラックスしたいという気持ちで運転をすることを嫌がる男性も少なくありません。

仕事が忙しかったりして常にストレスを抱えている場合は、女性と一緒にいるときくらいリラックスしたいと考えているのでしょう。
また、性格的に怠け者のタイプは、運転を相手に任せてしまうことも多いです。

5.甘えん坊気質

末っ子だったり、女性慣れしている男性の中には甘え上手な男性が少なくありません。
もともと甘えん坊な男性は、「受け身」な人が多く、「してもらうこと」が当たり前になっています。

できるだけ人に頼ったり任せることで、「楽をしたい」と思っているのです。
あなたが運転することが当たり前であり、自分はそれが許されると考えていることもあるでしょう。

以下の記事も役に立ちます。

付き合ってないのに甘えてくる男性の13の心理と特徴とは?対処法もお伝えします

6.男のプライドがない

運転することを放棄するということは、ある意味で男のプライドを捨てているとも言えます。
車や運転というのは、「男らしさ」の象徴であり、女性にかっこをつけたいがために運転する男性がほとんどです。

かっこつけることを放棄しているということは、男のプライドがないということ。
もともと「男のプライド」にこだわりがないか、あなたに対してはかっこつける必要がないと考えているのかもしれません。

7.あなたに気を許している

ほとんどの男性は、女性の前でカッコつけたがります。
そのため、多少は無理してでも自分で運転する男性が多いものです。

しかし、中には運転が嫌いだったり、苦手だったりする男性も少なくありません。
あなたに運転を任せるということは、自分のかっこ悪い部分をさらけ出せるという意味で「気を許している」という証拠です。

あなたになら、素の自分を見せてもいい、かっこ悪い自分を受け止めてくれると考えているのです。

8.あなたを下に見ている

男性は基本的に男のプライドがあり、女性に対してはカッコをつけたいと思うものです。
しかし、実際には運転をせずに楽をしたいと考えている人も少なくありません。

ただ楽をしたいからという理由で、あなたに運転を毎回任せている場合は、あなたを下に見ている可能性が高いです。
例えば、付き合っていないなら、あなたが自分に心底惚れている自信があるのでしょう。

恋人同士であれば、自分よりあなたのほうの気持ちが強くて、何をやっても嫌われないだろうと考えているのです。
あまりにも、あなたを邪険に扱うようでしたら、少しお灸を据える必要があるでしょう。

以下の記事も役に立ちます。

彼女なのに都合のいい女になってしまう人の残念な7つの特徴

9.過去に事故を起こしたことがある

どんなに運転が得意でも、過去に大きな事故を起こしてトラウマを抱えているケースもあります。
その場合は、運転することが怖くなってしまってそのまま運転ができなくなるということもあるのです。

一方で、小さな事故でもいつもどこかに車をぶつけるなどの経験をしている場合も、運転を嫌がる男性も多いです。

10.女性側が「運転好き」だと思っている

女性の中には車好き・ドライブ好きも意外と多いものです。
あなたが、運転が好きだと男性に言っている場合は、「運転好きなほうが運転すればいい」と考えている可能性があります。

また、あなたが大のドライブ好きなら、男性からすればあなたに気を遣っているということもあります。
あなたがたまに男性に運転して欲しいのであれば、素直にお願いすれば、きっと運転してくれるでしょう。

これまで女性に運転させる10の男性心理をご紹介してきましたが、それでも彼の気持ちが分からずモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

恋愛で脈あり・脈なしは考えなくても恋愛は成功する

恋愛をすると、相手のちょっとした発言・行動などに敏感になり「嫌われてる?」「脈あり?」など気を揉んでしまうものです。
しかし、恋愛は脈あり度を計るよりも、相手に自分を惚れさせるほうが早いです。

でも、美人でもないしどうやって惚れさせればいいの?と思う方が多いでしょう。

しかし、恋愛や結婚にルックスはあまり関係ありません。もちろん、不特定多数の男性に好かれる場合は有利に働くのは確かです。

ですがあなたは、不特定多数の男性にモテたいでしょうか?

それよりも、たった1人に深く永遠に愛されたいと思うのではないでしょうか?

男性に深く愛されることに、難しいテクニックは全く必要ありません。
それよりも、たった1つ大切なコツを知ることが大切なのです。

どうしても男性に深く愛されたいと思う女性は、次の記事で紹介していますので是非、ご覧ください。

→本気で彼に深く愛されたい人へ


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです