ドタキャンが多い彼氏の心理と3つの対処方法


「彼氏のドタキャンが多い」
と悩む女性は少なくありません。
そこで今回は、
ドタキャンが多い彼氏の心理と3つの対処方法をご紹介します。
是非、ご参考ください。

ad by google

なぜ彼氏はドタキャンするのか?

男性心理と女性心理は違います。
男性は、たまにしか会えない友達と会えるとなれば、
彼女との約束よりも、それを優先します。
また、仕事が急に入ると、男性にとっては仕事を優先するでしょう。
しかし、男性は、友達や仕事を優先しても、
あなたのことをないがしろにしている訳ではありません。
しかし、ドタキャンにも種類があります。
上記のようなドタキャンは、仕方ないとしても
見逃してはいけないドタキャンもあるのです。

許せないドタキャンとは?

「明日、無理になった。」
と言ってくるドタキャン彼氏は、要注意です。
もし体調が悪くても、
あなたを大切に思っていれば、
当日、キャンセルすればいいだけの話。
仕事が仮に入ったとしても、
終わったらご飯でも食べようと、ケアを怠らないはずです。
1度や2度ならまだしも、
あまりにもドタキャンが続く場合、
あなたは、彼氏に舐められているかもしれません。

あなたを下に見ている?

大切な彼女であれば、
何度もドタキャンしてしまったら、捨てられる。
と男性は思うものです。
繰り返しドタキャンする男性は、
「彼女なら、ドタキャンしても許してくれるだろう。」
と慢心していることが多いものです。
そうさせてしまったのは、
あなたが原因の場合もあります。
彼氏の言いなりになっていませんか?
なんでも許していませんか?
尽くしすぎていないでしょうか?

いつも付き合う彼氏に「雑」に扱われる女性は、

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

ドタキャン彼氏の3つの対処方法

1.一言で返す

ドタキャンがあまりにも続くと、
文句の1つや2つ言いたくなるものです。
しかし、それは逆効果。
男性は、
「面倒臭い。」
と思うものです。
男性をギャフンと言わせたいのであれば、

「了解。」
「わかった。」

という簡潔な言葉で返しましょう。
文句でも言われると思ったのに、
あっけなくOKされると、男性は
「やばい。怒らせたかな。」
と思うものです。
シンプルな物分かりのいい簡潔な言葉は、
案外、怖いものです。

2.何も言わない

彼氏のドタキャンが続いて、
「わかった。」
という言葉でも、彼が態度を改めない場合、
既読スルー。
メールの返信を返さないのも一つの手です。
男性は、女性に責められるよりも、
何も言われないほうが、怖いし、いろいろと考えてしまうものです。

3.放置

男性の本能には「逃げる者を追う」性質があります。
今まで、あなたが男性に楽をさせてあげていたのであれば、
男性は、
あなたの愛情に慢心して、ドタキャンしている可能性が大きいでしょう。
男性は、
あなたが何をしても、自分からいなくならないと思っているのです。
今まで、突然の彼氏の誘いにのっているのならば、
断ってみる。
メールの返信が必要ない内容なら放置してみる。
など、
「あれ、彼女、どうしたのかな?」
と彼氏に思わせることも大切です。
これは、駆け引きだと思うと辛いものです。
しかし、あなたが、
男性の態度に、不満を抱えているのであれば、
すこし放置をすることも、2人が長い間、付き合うためには大切なことです。

まとめ

彼氏がドタキャンする場合、正当な理由であったり、
1度や2度ならば、許してあげたいものです。
しかし、あまりにもドタキャンが続いている場合、
あなたの愛情に慢心している可能性があります。
そういう時は、少し、引いてみましょう。
「わかった。」などと冷たく返信したり、
返信しなくともいいでしょう。
男性には、逃げる者を追う本能があります。
あまりにも、あなたに対して、ひどい態度が続くようであれば、
放置という強気な態度も時には大切です。


スポンサードリンク


関連記事


スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る