ドアを押さえて開けて置いてくれる男性がいると、キュンとしていますが、このようなレディーファーストな対応をする男性はどのような心理で親切にしているのでしょうか。

ここでは、ドアを押さえてくれる男性心理5つをご紹介していきます。
また、その行動が「脈あり」かどうかも確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

ドアを押さえてくれる5つの男性心理

 

1.紳士な男性でそれが女性に対するマナーだと思っている

あくまで、その男性の育ってきた環境や彼の意識のなかで、レディーファーストやそこを通る女性がいたらドア位抑えておいてあげるのが男として当然だと思っているスペシャルな男性なのかもしれません。

なかなか希少価値の高い男性です。もし恋愛に発展する可能性のある間がらなら、期待してもいいかも。これから色々なところでこんな風にスマートなエスコートをしてもらえて、お姫様のような気分が味わえるかもしれません。

但し、あくまでマナーの上だとしても、色々な女性に優しくするタイプかもしれません。喧嘩にならないように嫉妬心は控えめにね。

2.レディーファーストの自分に酔っている

レディーファーストの文化がまだまだ浸透していない日本だからこそ、“あえて、俺はレディーファーストでいこう!”という考えの場合です。

親切にしてもらえるのは単純に嬉しいのですが、それが相手の為ではなく、彼自身の為に行っている行動だとすると、いずれ歪みを感じる日が来るかもしれません。

『こんなに親切にしてあげてるんだから』、と見返りを求められたり、あるいは、あちこちで色々な女の子に親切さを振りまいて、自慢げに自分の武勇伝のように語られるなんて事もあるかもしれません。

 

ナルシストタイプの男性だとそれに付き合う女性が大変だったりするので気を付けてくださいね。

3.女性にモテたい・素敵だと思われたい

“女性経験も少なくて、そもそもあまり女性と接するのが得意じゃないし、話しかけるのも勇気が必要。。けどそんな自分を変えるために一歩踏み出したい!“

あなたにドアを押さえていてくれた男性が、そんな風に考えた結果、自分が出来る一番ハードルの低い一歩が先ずは“女性に親切にする”という事で、ひいては“ドアを押さえておいてあげる”。だったとしたら。
それってとっても素敵な事だと思いませんか。

かげながら応援したくなってしまう素敵な男性だと思います。

もし、そんなタイプの男性に出会ったら、会釈と共に「ありがとうございます。」と一言添えてみてはどうでしょう。きっとその男性はとても勇気づけられると思います。

あなたの小さな行動ひとつで、誰かのなんでもない日常がとても嬉しい日に変わるかもしれませんよ。

4.あなたに好意があって優しくしたい

彼があなたを”特別な存在“として感じ始めている場合です。

やっぱり気になる女性には親切にしたいのが男心ですからね。
単純に気を引きたいのかもしれません。

でも、海外に限らず日本の女性たちも当然レディーファーストされるのってとっても嬉しいのに、日本の男性でレディーファーストに慣れている人は少ないし、そもそもその発想に辿り着く男性自体が少ないと思うんですね。

その為、あなたに好意を持っているという理由があるからといって、ドアを押さえていてくれるのは、とても”優秀“な男性でしょう。

女性を喜ばせたいという気持ちがあるのに、残念ながら男目線の独りよがりになってしまう男性は多いです。きちんと女性の喜ぶことをしてくれる男性と一緒に居られたら、きっととても素敵な日々を送れることでしょう。

スポンサーリンク

5.少なくともあなたを「女性」として扱っている

日本の男性って、どうしてか男性に親切にすることが本当に少ないと思いませんか?
海外の男性は、相手が男性でも壁を作らず親切にしたり気軽に会話を楽しんだりするのに。

武士の時代のサムライ心の名残りかわかりませんが、なんだかお互い瞬間的にけん制し合って“男に手助けは必要無し!”という空気を感じてしまいます。

でも逆を返せば、つまりドアを押さえてくれたり、親切にしてくれるということは、少なくともあなたを女性として捉えているという事です。

スポンサーリンク

ドアを押さえてくれる男性は脈あり?

ただ、ドアを押さえておいてくれるだけでは、もしかしたら知らない人にも単なる親切心で同じことをしているジェントルマンなのかもしれません。

でも、ドアを押さえてくれる男性に、更に以下のような行動が見られれば「脈あり」の可能性大です。彼からのプラスアルファのアピールサインを見逃さないようチェックしてみましょう。

よく話しかけられる

気になる女の子とは沢山おしゃべりしたい。それってどんな男性も当たり前に抱く感情だと思います。

逆に、好きじゃない興味のない女の子には特別話しかけようとも思いません。男の人ってすごくゲンキンで、興味のない女の子なんか“え、いたっけ?”なんて言うくらい視界に入ってないんです。

なので、よく話しかけられるという事は、相手はあなたに興味を抱いている証だと思いますよ。

彼から頻繁に連絡が来る

彼が、ドアを押さえたり親切にしてくれるし、更にやたらと連絡が来る。

ちょっと会話を交わすだけでは、たまに連絡をやり取りする、そんなものでは全く足りないくらい、あなたに対する興味が日々濃くなっていってるのではないでしょうか。

あなたも好意があるのなら、自然に彼とのやり取りを楽しんでみていいと思いますよ。

頻繁にやり取りを続けても飽きない位楽しくて、もっと一緒に過ごしたいなと思うようになったら次はデートに誘われるかもしれませんね。

よく褒められることが多い

日本の男性って、ただでさえ褒める事が苦手です。

恋人や奥さんに“今日可愛いね”というその一言すら、頑張って頑張って喉まで来ても、やっぱり喉から口に出すまでのハードルが高すぎて、結局言えないまま終了なんていうケースも少なくありません。

それが言えれば二人の関係がいつまでも円満であり続け、女性はいつまでもキレイでいようと努力し続ける、いいことづくめなのにそのひとことの“ほめ言葉”が言えないのが日本の男性なのです。

そんな男性が、あなたに対してはよく褒めてくる。羨ましい限りです。
照れも何も乗り越えて、とにかくその溢れ出る想いを伝えずにはいられないんです。

デートに誘われる

ついに、デートに誘われましたか!
おめでとうございます。楽しみですね!

彼があなたに興味を持っている事は100%間違いなし。
更には、あなたとの関係をさらに深めたいと考えています。

以下の記事も参考になります。

彼女持ちがサシ飲みに誘う8つの男性心理とは?本気か下心か見抜こう!

ドアを押さえてくれる男性心理を解説してきましたが、これだけでは脈ありかどうか正確に判断するのは難しいです。

そこで脈ありかどうかをチェックするためには、以下の記事も参考になります。

脈ありサイン21選【男性版】言動・態度・行動から好意がダダ漏れ!

 

さらに、彼の本音を詳しく知りたいという方には占いもおすすめです。

 

私の場合は片思いの彼の気持ちが分からずイライラしていたのですが、老舗ということもあり電話占いヴェルニという占いを利用してみました。

 

というのも、彼の気持ちを聞きたいだけだったので、数分で終わるなら無料で鑑定してもらえると思っていたからです。

(ヴェルニには初回無料通話特典があるため)

 

 

実際、鑑定してもらったところ数分で終了し無料通話分でまかなえたのですが、驚いたのが、片思いの男性の性格をズバリ言い当てられたことです。

しかも、「彼が私に対して思っていたこと」が、後になって当たっていたことが判明したのです。

正直、子供騙しだと思っていましたが、「今すぐ彼の気持ちを知りたい」「ちょっと質問してスッキリしたい」という方は、1度、試してみることをおすすめします。

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていました。

おそらく、同じように思っている方も多いかと思いますので、電話占いについて徹底的に調査し、悪い口コミなどもないかくまなく探してみました。

 

その結果を以下の記事にまとめていますので、興味のある方は、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

スポンサーリンク

脈なしでも大逆転はとても簡単

 

男性は目の前に女性が10人いれば8人は「アリ」だと判断します。

例え今は脈だしだとしても、相手の男性にとってアリの8人に入っていれば今後のやり方次第で、好きになってもらうことは難しいことではありません。

 

男性は美人や可愛い人しか好きにならないと思っている女性は多いです。確かに、一目惚れが多かったり、第一印象がいいのは外見の良い女性です。

しかし、どんなに美人の女性を最初にいいなと思っても、最後に選ぶ女性は普通の女性だったということは意外と多いものです。

 

実は、そのような最後に選ばれる女性にはある共通点があります。それは「会話」です。とはいえ、ホステスさんや営業ウーマンのように高度な会話力は全く必要がありません。

 

とても単純で当たり前だけど、ほとんどの女性が出来てないことをできる女性が、男性に最終的には深く愛されているのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→

以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです