男性から、「お酒飲めるの?」と聞かれた時、「どういう意味で聞いてきてるの?もしかして、飲みに誘いたいの?」とその男性の心理が気になるものです。

そこで今回は、お酒飲めるか聞く男性の心理5つについて解説します。

また、お酒が飲めるか質問された時の返事の仕方についてもご紹介していますので、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

お酒飲めるか聞く男性心理4つ

1.誘うきっかけとして

あなたに好意があって、デートや食事に誘いたいけれど「今度、ご飯でも一緒にどうですか?」といきなり誘うのは勇気がいるのでワンクッション置いて「〇〇ちゃんって、お酒飲めるの?」と質問しているパターンです。

お酒が飲めるか確認して、あなたがお酒好きであれば、その話題で盛り上がることができ「じゃあ、今度、一緒に飲みに行こうか?」と自然に誘うことができます。

男性心理としては、あなたをスマートに誘いたいからこそ、お酒を飲めるのかどうかという質問をしています。
一般的には、「お酒飲めるの?=一緒に御飯行かない?」といった意味合いが強いです。

気になる男性から、この質問をされたら少なくとも脈ありだと考えて良いでしょう。

2.脈あり度を確認したい

あなたに好意があるものの、あなたが自分のことをどう思っているのかどうか分からない場合にこの質問をするパターンです。
「お酒飲めるの?」という質問に対して、あなたが「お酒大好きなんです」などと良い反応を返してくれれば、脈ありだと判断しているのです。

一方で、「お酒は嫌いですね」などと、自分と飲みに行きたくないような返答をされると脈なしだと判断します。
脈ありだと男性側が受け取れば、そのままの流れでデートに誘ってくることもあるでしょう。

一方、脈なしだと判断すれば、それ以上、その話題については触れない可能性が高いです。

3.下心がある

あなたに下心があってお酒が飲めるかどうかを聞いているパターンもあります。
お酒を飲める女性であれば、一緒に飲んで女性を酔わせてあわよくば、お持ち帰りしたいと考えているのです。

男性心理としては、お酒が飲めない女性よりも飲める女性のほうが、そういった関係になりやすい可能性が高いため、質問して飲めるかどうかを確認したいのです。

以下の記事も参考になります。

彼女持ちがサシ飲みに誘う8つの男性心理とは?本気か下心か見抜こう!

4.デートコースを考えている

「お酒飲める?」と質問して、あなたがお酒が飲めるタイプなら自然な流れで「じゃあ、飲みに行く?」と誘うことができます。
しかし、中にはお酒を飲めない女性も少なくありません。

あなたに好意がある男性は、この質問をすることでお酒が飲めるか飲めないかを確認した上で、デートの誘い方を考えようと思っているのです。
お酒が飲めないタイプなら、あなたがどんな事が好きで、どんな食べ物が好きかなどのリサーチが入ることもあります。

スポンサーリンク

基本的には「脈あり」サイン

男性から「お酒飲める?」と聞かれたら、脈ありサインであることは確かです。
少なくとも、あなたのことを女性として魅力的に感じていることは間違いありませんので自信を持ちましょう。

とはいえ、男性側に好意があるとは言え、それが「下心」である可能性もあります。
相手と一緒に飲みに行くことになったとしても、相手の本音を見極めることが大切です。

スポンサーリンク

お酒飲めるか聞かれた時の返事の仕方

では、お酒を飲めるか聞かれた時の返事の仕方を、気がある男性とそうでない場合にわけて解説していきます。

1.気があるなら前向きに答える

質問してきた男性に興味がありデートしてみたいと思うのであれば、男性が誘いやすい返事をすることがポイントです。
あなたがお酒を飲めるタイプなら、「お酒大好きなんですよね」「〇〇君も飲めるの?」「飲みに連れてってくださいよ」などとポジティブな返事をすると、男性側は「じゃあ、一緒に飲みに行く?」と誘いやすいです。

一方でお酒が飲めないタイプでも、「お酒飲めません」と伝えるのはNGです。それだと相手は脈なしだと思ってしまいます。
「お酒はあまり飲めないんですけど、居酒屋とか好きで良く行くんですよね」「お酒はあまり強くないけど、あの雰囲気が好きで」など、お酒は飲めないけれど、あなたとなら飲みに行きたいといった気持ちを遠回しにでも伝えることが大切です。

前向きな返事をもらえることで、男性側も誘いやすくなります。

2.興味がないなら飲めないと答える

あなたが男性に全く興味がないなら、お酒が飲めても飲めなくても「飲めない」とだけ答えるといいでしょう。
「お酒、全然飲めなくて。まったくそういう席に興味がないんですよね」などと言えば、相手も脈なしだと諦めてくれる可能性が高くなります。
また、「下心」目的の男性を見極めることもできます。

もし飲めるタイプでも、「飲めるけど、誰かと飲むのは苦手」など、遠回しに「私を誘わないで」オーラを出して興味がないことを伝えましょう。

スポンサーリンク

お酒飲めるか聞く男性は、下心or本気?

あなたにお酒を飲めるか聞いてくる男性は、基本的には脈ありです。
しかし、下心なのか本気なのかは質問された時点では見極めることはできません。

遊びか本気か迷ったときには、以下の記事も是非、参考にしてみてください。

男性の下心と好意の3つの違いとは?本気と遊びの見極める!

それでも、どうしても彼の本音が分からなかったり第三者の意見が知りたい時は、占いもおすすめです。

私の場合は片思いの彼の気持ちが分からずイライラしていたのですが、老舗ということもあり電話占いヴェルニという占いを利用してみました。

 

というのも、彼の気持ちを聞きたいだけだったので、数分で終わるなら無料で鑑定してもらえると思っていたからです。

(ヴェルニには初回無料通話特典があるため)

 

実際、鑑定してもらったところ数分で終了し無料通話分でまかなえたのですが、驚いたのが、片思いの男性の性格をズバリ言い当てられたことです。

しかも、「彼が私に対して思っていたこと」が、後になって当たっていたことが判明したのです。

正直、子供騙しだと思っていましたが、「今すぐ彼の気持ちを知りたい」「ちょっと質問してスッキリしたい」という方は、1度、試してみることをおすすめします。

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていました。

おそらく、同じように思っている方も多いかと思いますので、電話占いについて徹底的に調査し、悪い口コミなどもないかくまなく探してみました。

 

その結果を以下の記事にまとめていますので、興味のある方は、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

脈なしでも大逆転はとても簡単

女性は恋をすると脈アリなのか、脈なしなのか色々考えてモヤモヤしてしまう人が多いものです。
しかし、男性は目の前に女性が10人いれば8人は「アリ」だと判断します。

もし今、あなたが脈なしだと判断していても、相手の男性にとってアリの8人に入っていれば今後のやり方次第で、好きになってもらうことは難しいことではありません。

男性は美人や可愛い人しか好きにならないと思っている女性は多いです。確かに、一目惚れが多かったり、第一印象がいいのは外見の良い女性です。しかし、どんなに美人の女性を最初にいいなと思っても、最後に選ぶ女性は普通の女性だったということは意外と多いものです。

実は、そのような最後に選ばれる女性にはある共通点があります。それは「会話」です。とはいえ、ホステスさんや営業ウーマンのように高度な会話力は全く必要がありません。

とても単純で当たり前だけど、ほとんどの女性が出来てないことをできる女性が、男性に最終的には深く愛されているのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→

以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

→本気で男性に惚れられる女性の会話の秘密とは?

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです