スポンサーリンク


この記事では以下の内容を解説します

①尽くしてくれた・愛してくれた彼女に冷める瞬間&理由6つ
②尽くしてくれた・愛してくれた彼女と別れて後悔する瞬間&理由5つ

この記事では、「尽くしてくれた・愛してくれた彼女に冷める瞬間&理由」6つと、「別れて後悔する瞬間&理由5つ」について解説します。

スポンサーリンク

尽くしてくれた・愛してくれた彼女に冷める瞬間&理由6つ

えむえむえむえむ

まず、尽くしてくれている彼女に何故、男性は冷めてしまうのかを解説していきます

1.尽くしてくれる事が当たり前になる

心理学の用語に「公平理論」というものがあります。

これは、J.ステーシーアダムスによって提唱されたもので、「人が大きな不公平を感じるとそれを解消して公平性が感じられる状態に近づけようという心理が働く理論」のことを言います。

恋愛の場合、2人がwin-winの関係でギブアンドテイクのバランスが取れている「公平」な状態であればあるほど、関係が長続きすると言われています。

あなたが男性に「尽くしすぎる」場合、彼はあなたよりも多くのメリットを得ているように思われます。

しかし、相手が大きくメリットを得ている場合でも、あなたが極端に彼に尽くしすぎてしまうと「不公平」な状態となってしまいます。

彼はメリットを得ているにも関わらず、その関係性に居心地の悪さを感じてしまい関係を解消したいと思うようになるのです。

このように、あなたが尽くしすぎるという「不公平」な関係性になることで、あなたがストレスを抱えるだけでなく相手にも緊張感を与えてしまい、結果的に気持ちが冷めて別れを招くということがあるのです。

2.追う必要がなくなるから

どんなに草食系に見える男性でも、男性には「女性を追いかけたい」という本能があります。

男性は、「完全に彼女は俺のものになった」と実感してしまうと、追いかけたいという気持ちがなくなり、気持ちが冷めていきます。

彼氏に愛され続けている女性というのは、例え恋人関係になっても、相手に対して「完全に俺の女になった」とは思わせないのが上手で、常に男性が追いかけている状況を保っているのです。

あなたが尽くしすぎている場合、男性側はあなたに愛されていると実感しており、彼はあなたを完全に手に入れたと思っています。

彼があなたを完全に手に入れたと考えており、親密な関係性を築けていなければ、飽きてしまい気持ちが冷めてしまうのです。

3.母親・家政婦のように思えてくる

あなたが彼を愛しすぎて尽くしすぎると、男性は「完全に彼女は俺のもの」と思うだけでなく、さらに調子に乗っていきます。

男性は、相手のために何かをしてあげるという「自分の行動」を振り返り、「(これだけ彼女に尽くしているのだから)俺は、彼女が好きなのだ」と自分の気持ちを確認していきます。

しかし、あなたが尽くしすぎると男性は頑張る必要もなく、あなたの為の行動を起こす機会が失われるので、「彼女が好きだ」と実感できなくなってしまうのです。

頑張らなくても自分に尽くしてくれるのは、母親であったり家政婦さんだけです。

あなたが尽くせば尽くすほど、彼はあなたのことを好きかどうか分からなくなり、最終的には母親や家政婦のように思えてきて気持ちが冷めてしまうのです。

ここまで来ると、男性はあなたが何をやっても許してくれると思うので、「浮気」してしまったり、「DV男」に豹変してしまうこともあります。

うさ子うさ子

実際、うさ子の親友の元彼は彼女が尽くしすぎた事で、暴力を振るうようになってしまったよ…
もちろん彼女は速攻で別れたけどね!

4.脳内ホルモンの分泌量の変化によるもの

人間は恋をすると、ときめきやドキドキを生み出す脳内ホルモン「フェニルエチルアミン」「ドーパミン」が大量に分泌されます。

しかし、交際期間が長くなるにつれこのホルモンの分泌量は減っていき、多くのカップルの場合、約3年でこれらのホルモンが分泌されなくなると言われています。

そのため、恋愛の賞味期限は「3年」だと言われています。

もちろん、この期間中にただの恋が「愛情」に変わっていれば、3年経っていても良好な恋愛関係を保つことができます。

しかし、恋愛が愛情に変わらず、2人の関係がマンネリになってしまった場合、あなたが尽くす尽くさないに関わらず彼の気持ちが冷めてしまうことがあるのです。

スポンサーリンク

5.自己主張しなさすぎ

良好な恋愛関係を気付くには、1にも2にも「コミュニケーション」が重要です。
コミュニケーションの問題を原因とする離婚の割合は、一説では65%とも言われています。

先程、カップルの関係性が「公平」であることが長続きのポイントであると解説しました。

尽くしすぎてしまう女性の場合、彼に嫌われたくない気持ちが強く自分の意見は我慢してしまう傾向が多々あります。

そして、最終的には爆発して彼を一方的に責め立ててしまい、男性に「重い」と思われてしまうのです。

このように自己主張できない女性というのは、「アサーティブ・コミュニケーション」が出来ていないと言えます。

アサーティブ・コミュニケーションとは、自分の主張をただ一方的に述べるのではなく、相手の意見も尊重しながら、上手に自己表現を行うコミュニケーションのことです。

つまり、お互いに尊重しながら、「公平に」コミュニケーションを取ることで、恋愛関係も上手くいくということなのです。

尽くしすぎている女性は、コミュニケーションでも公平性が乱れてしまっており、それが原因で彼にプレッシャーをかけている可能性があります。

コミュニケーションについては、以下の記事も参考になります。

外見・容姿関係なく好きな男に一生深く愛される女になる会話術とは?

6.性的魅力の減少

あるおしどり夫婦と言われている芸能人夫婦は、何年一緒に暮らしていても相手に着替える姿を見せていないとTVで話していました。

このように交際期間が長なって油断し、相手の前で女を忘れてしまうと、男性側はあなたを女として見られなくなります。

とは言え、男性の性欲は女性の約10倍だとも言われているので、性的対象に見える他の女性に興味が移ってしまうことがあるのです。

尽くす尽くさないに関係なく、あなたが女を忘れてしまっていると、男性側の気持ちが冷めてしまう可能性が高いと言えます。

以下の記事も参考になります。

彼氏のLINEがそっけない6つの理由と対処法|冷めたか聞く方法とは?【男性心理】

スポンサーリンク

尽くしてくれた・愛してくれた彼女と別れて後悔する瞬間&理由5つ

恋人

1.別れをあっさり受け入れられた

あなたが彼に尽くしていればいるほど、彼に別れ話をされたときにあっさり受け入れると、男性側はあなたとの別れを後悔する可能性が高いです。

これは、「ツァイガルニク効果」という心理効果によるものです。

ツァイガルニク効果とは、人間は完全なものよりも、不完全(未完了)のもののほうが印象に残りやすく、強く興味を惹かれるというものです。

TV番組などでは、「続きはWebで」「続きはCMの後」などと表現される事がありますが、これらも「ツァイガルニク効果」を利用したものになります。

これを恋愛に当てはめると、男性は、女性を完全に手に入れたと思うと「この恋愛は完了した」と思い相手に対しての興味が薄れていきます。

尽くしてくれた女性の場合、男性側は「彼女は俺の事が好きだ」と完全に思っており、尚且、「この恋は終了した」と考えているわけです。

しかし、あなたがあっさり別れを受け入れて、その後、一切連絡をしないなど全く未練を感じさせないと、男性側は「本当に彼女は、俺の事が好きだったんだろうか?」と疑問に思ってきます。

そのうち、あなたが自分を好きだったのか、それとも嫌いになっていたのか確かめたくなり、あなたの事が忘れられなくなってしまうのです。

TV番組で言えば、「彼女の本音は、CMの後で」とでも言われているような気持ちになっていると言えるでしょう。

また男性は本能的に、手に入りそうで入らない(自分を好きそうだけど確信はない)状態の女性を追いかけたくなる習性があります。

ツァイガルニク効果と本能的な習性により、自分から振ったにも関わらず、あなたの事が忘れられなくなってしまうこともあるのです。

2.自分の1番の味方だと気付いた

男性は、好きな女性に対して「弱い自分も全てさらけ出したかっこ悪い自分を認めて愛して欲しい」と考えています。

「例え世界中の人が男性の敵であっても、彼女だけは味方になってくれる」、そんな存在を欲しているのです。

恋人関係であっても、自分の全てをさらけ出すのは難しいものです。

さらに、全てをさらけ出してしまうということは、自分の醜い部分まで相手に見せるということなので、それを全て受け入れて愛してくれる相手に会うのは奇跡です。

このような女性を見つけたとき、男性はその女性を離そうとはしないものです。

しかし、男性によっては彼女が献身的に尽くし本気で愛してくれていることで調子に乗ってしまい、適当に彼女を扱い別れを切り出すことがあります。

とは言え、自分を本気で愛してくれた彼女と別れて一定期間経つと、「あんなに自分を愛してくれる人はいない」「彼女ほど自分の味方でいてくれる人はいない」と別れを後悔してしまうこともあります。

あなたが、彼に「嫌われたくない」という気持ちではなく、本気で彼を愛し彼のために尽くしていたのであれば、あなたと別れた後、後悔する可能性があります。

3.他の人と比較して

あなたと別れた後に、他の女性と付き合ってみて初めてあなたの大切さに気付くこともあります。

他の女性と交際してみることで、あなたが自分に対して尽くしてくれていたことは当たり前ではないことに気付くのです。

うさ子うさ子

私の高校の同級生は、彼女を振って他の女性と付き合ったけど1カ月もしないうちに「やっぱり、お前じゃなきゃ駄目だ」と復縁を迫ってきたよ。もちろん、彼女は彼を振ったけどね

逃した魚は大きかったと後から気付いて、後悔してしまうのです。

4.身体の相性が抜群に良かった

男女の関係において「身体の相性」というのは、交際を続けていく上で重要なポイントです。

実際に、身体の相性が良くて別れたくても別れられないカップルというのは意外にも多いものなのです。

身体の相性があまりにも良いと、ついつい元カノの事を思い出してしまいます。

あまりそういった経験がない男性であれば、他の女性と体を重ねてみて初めて、あなたとの身体の相性の良さを実感することでしょう。

ムラムラしてしまった時には、身体の相性が良かったあなたについ連絡してしまうこともあります。

ただし、そういった場合は、復縁したいのではなくただの「下心」である可能性があるので注意が必要です。

男が忘れられない女については、以下の記事が参考になります。

忘れられない女の特徴17選|振ったのに・付き合ってない場合も男は未練を残す

5.冷却期間を置いてみて

これまで、男性が別れを後悔する瞬間や理由について解説してきましたが、男性が別れを後悔するには「きっかけ」が必要になります。

そのきっかけの1つが、「彼女と会えない時間」です。

女性は好きな男性と会えば会うほどに、好きという感情が高ぶってきます。
一方、男性の場合は会えない時間が長くなると、好きという気持ちが強くなっていくのです。

あなたと別れて、会えない時間が長くなるにつれ、ようやく「別れ」を実感するようになり寂しさを感じます。

男性によっては、元カノと会えない時間(冷却期間)があることによって、別れを後悔したり彼女の大切さに気付くようになるのです。

冷却期間については、以下の記事を是非、ご参考ください。

男が別れを後悔する時期&期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

元彼が別れを後悔しているか確認する方法

この記事では、尽くしてくれた彼女との別れを後悔する瞬間&理由について解説してきました。

しかし、「元彼があなたとの別れを本当に後悔している」のか、また、「今後3カ月以内に復縁できる可能性は何%位あるのか」など、より具体的な事を知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

彼の本音や復縁の可能性を知る1つの方法としては、占いやスピリチュアルがあります。

 

占いを信じない方も多いかと思いますが、婚活情報サイトのデータでは復縁に成功しているカップルは2割のみです。

 

このように復縁できる可能性は低いにも関わらず、占いを利用することで復縁できた人が多数いるのも事実です。

 

えむえむえむえむ

私の場合は電話占いでしたが、「やっぱりお前じゃなきゃ駄目だ」と元彼に言わせることが出来ました

うさ子うさ子

うさ子は、メール鑑定で2年後に結婚相手と出会うと教えてもらったよ。
メール占いの結果はここから見れるよ

 

占いには対面鑑定だけでなく、「電話占い」「メール占い」など自宅から占える方法もあります。

 

ただ占いサイトは複数存在するので、選び方を間違えるとデタラメな事を言われてしまうリスクがあります。

 

私やうさ子が利用しているのは、電話占いヴェルニという雑誌an・anなどでも紹介された老舗大手の占いサイトです。

採用率3%の厳しい審査をクリアした占い師しか所属できないので、ユーザーの信頼度が高いサイトとしても知られています。

 

ヴェルニでは、無料鑑定(電話占い最大25分)メール占い1回1,000円〜などの初回特典も用意されているので、リスクなく占いを試すことができます。補)

 

とは言え、占いは怖い・怪しいと思っている方も多いと思いますので、私やうさ子の体験談を書いた以下の記事も是非、参考にしてみてください。

↓えむえむが電話占いを受けた体験談
ヴェルニは詐欺か徹底検証してみた結果

↓うさ子のメール占いの結果
当たると評判の綾華先生のメール鑑定受けてみた

 

ヴェルニの詳細は、以下よりご確認いただけます。
※約85%が3カ月以内に復縁成功しているという噂

 

▶【無料鑑定あり】ヴェルニ詳細はこちら
※20歳以上限定

 

:1分190円の占い師で計算・新規登録&クレカ自動精算登録でP5,000円分ゲット

スポンサーリンク

【結論】別れを後悔するには冷却期間などきっかけが必要

えむえむえむえむ

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

尽くしてくれた・愛してくれた彼女に冷める瞬間&理由6つ

1.尽くしてくれる事が当たり前になる
2.追う必要がなくなるから
3.母親・家政婦のように思えてくる
4.脳内ホルモンの分泌量の変化によるもの
5.自己主張しなさすぎ
6.性的魅力の減少

尽くしてくれた・愛してくれた彼女と別れて後悔する瞬間&理由5つ

1.別れをあっさり受け入れられた
2.自分の1番の味方だと気付いた
3.他の人と比較して
4.身体の相性が抜群に良かった
5.冷却期間を置いてみて
うさ子うさ子

冷却期間を置いて初めて、尽くしてくれた彼女の大切さを気付く人が多いんだね

復縁できる可能性を知る方法

・3カ月以内に復縁できる可能性は何%?
・元彼はあなたとの別れを後悔してる?
・復縁成功のための具体的な方法を知りたい

などのお悩みがある方は、このサイトでもご紹介した業界大手の電話占いヴェルニがおすすめです。
初回特典として、無料鑑定最大5,000円分がもらえます。メール鑑定は1回1,000円〜可能。

▶【無料鑑定あり】ヴェルニ詳細はこちら
※20歳以上限定

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです