スポンサーリンク


この記事では、以下の内容を解説します。

だんだん本気で好きになる男性心理7段階&過程
②男性が本気で好きになった時の5つの行動と男性心理

この記事では、男性が女性を好きになる7つの段階と男性心理の移り変わりについて解説します。また、男性が本気で好きになった時に見せる5つの行動についてもご紹介しています。

スポンサーリンク

だんだん本気で好きになる男性心理7段階と過程

男性心理

1.「あり」か「なし」か判断

男性はまず、第一印象で「あり」か「なし」かを判断します。
下品な言い方をすれば、その女性を抱けるかどうかをジャッジするわけです。

第一印象が「美人」「良い人そう」などポジティブなイメージだと、その後、その女性に短所が見つかっても「言いたい事は主張できる芯があるタイプなんだな」などポジティブに解釈します。これを「初頭効果」と言います。

つまり、それだけ第一印象は恋愛にとって重要なのです。

特に男性は視覚から恋をする生き物なので、一目惚れする確率も女性よりも圧倒的に高いです。

このことから、少しでも多くの男性に「恋愛対象」として見られたいのであれば、最低限、身なりは整えておきたいものです。

ここまでの説明を見ると、「結局、外見の良い女性しか恋愛対象にならないのでは?」と思う女性も多いかと思います。しかし、男性のストライクゾーンは、女性よりも圧倒的に広いのです。

女性は、出産があるので1度に子孫を残せる数には限りがあります。そのため、より優秀な男性を選ぼうとストライクゾーンが狭くなる傾向があります。

一方で男性は多くの子孫を残そうとする本能が働くため、最初の窓口は女性よりも広いのです。一説では、女性は2割の男性しか恋愛対象にできず、男性は8割ほどの女性が恋愛対象だと言われています。

第一印象で約8割の「あり」だと判断されていれば、その時点であまり興味を持たれていなくても、その後、恋愛対象として好意を持たれる可能性は十分あります。

外見にコンプレックスがあったり、人見知りなど第一印象に自信のない方は、「外見・容姿関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法」を、ご覧になってみてください。

2.脈があるか判断

ストライクゾーンの広い男性ですが、複数の女性を「あり」だと判断しても、全ての女性に対して「付き合いたい」という強い好意を抱くわけではありません。

では、何がきっかけで男性の恋の炎が燃え上がるのでしょうか?

それは、相手からの「好意」です。
心理学の世界には、「好意の返報性」という言葉があります。

人は相手から好意を向けられると、その相手に対して好意を抱きやすくなるのです。

一般的に男性は、好みの女性と出会っても「可能性が0・脈なし」だと、相手に本気でアプローチを仕掛けることはほとんどありません。

例えば、目の前に好きな芸能人が現れても、よっぽど自信のある男性でもない限り、本気でその芸能人を口説こうとする人は少ないでしょう。

このように、手に入る可能性が0に近い女性に本気になることはありませんが、自分に好意的な手に入る可能性のある脈あり女性に対しては本気になりやすいのです。

あざとい・小悪魔などと言われるモテる女性は、相手に好意を持っていると思わせるのが上手だからこそ、男性から好意を向けられやすいのです。

つまりこの段階で男性は、「あり」だと判断した中から「自分に好意を持っていそうな女性」にターゲットを絞っていきます。

あなたに気になる男性がいるのであれば、笑顔を向けたり可愛いお願いをするなど相手に好意を示しておくと良いでしょう。

男性にさりげなく好意を示すには、「男性の気になる女性になる方法とは?」の記事を是非、参考にしてみてください。

3.ターゲットを絞る

2段階目で男性は、自分に好意がありそうな「脈あり女性」にターゲットを絞りました。
しかし、ターゲットを絞ってもまだ複数の女性がいる場合、その中から「彼女候補」を絞っていきます。

外見を重視する男性であれば、脈ありの女性の中でも「外見が自分のタイプ」の子の優先順位が高くなるでしょう。その他、「価値観が合う」「趣味が一緒」などを重視するタイプの男性もいます。

このように男性によって、「恋人に求めるもの」は違ってきます。

例えば、私の知人の自営業者B君はプライドが高く精神的に弱くお子様で、同学年の女性は手に負えないタイプです。そんな彼が最終的に選んだパートナーは、お金を持っていて経営者として経験が豊富な母性のある15歳年上の女性でした。

彼には他の女性からも好意を寄せられていたのですが、彼が恋人に求める条件は、「経済力のある人」「自分を1番愛してくれる人」「精神的に頼れる人」だったのです。

この3段階目では、「彼が恋人に何を求めているのか?」を把握し、彼が求める事を提供できる事をアピールできると相手からの好意を得られる可能性が高くなるといえます。

4.観察する

前の「ターゲットを絞る」の段階でほとんどの男性は、ターゲットを1人に絞ります。

中にはこの段階で1人に絞りきれない男性もいますが、どちらにせよ「4.観察する」の段階で、ターゲットの女性をじっくりと観察していきます。

「彼女にアプローチをかけて本当に成功するか」「恋人になって本当に上手くいくのか」という点を、確認していくのです。

この段階で男性は、女性をさらに深く知ろうと徐々に行動し始めます。
男性によっては、グループで出掛けて徐々に関係を深めようとするタイプもいれば、2人で出かけようとする人もいるでしょう。

こうして相手を観察していく中で、アプローチが成功する可能性が高く恋人同士になっても上手くやっていけそうだと判断すれば、次の「アプローチ」をかける段階に進みます。

スポンサーリンク

5.アプローチをかける

前の「観察する」段階で、複数の候補がいた男性も恋人候補を1人に絞っていきます。
その候補が「自分の恋人に相応しい」と判断すれば、男性はその女性に積極的にアプローチをかけていきます。

この段階では、男性は毎日のように女性にLINEしたり、積極的にデートに誘ってきたりします。
このように男性にアプローチをかけられると、女性はつい「彼は私に本気なんだな」と勘違いしてしまいがちです。

しかし、この段階の男性は、あなたに好意を持っていて恋人に相応しいと思っていても「本気で好きかどうか」は本人自身でよく分かっていないのです。

そのため、この段階で安易に体を許してしまうと、本命になれたはずの女性も「都合の良い女」に成り下がってしまう可能性が高いため、注意が必要です。

男性は自分の気持ちに気づくのに鈍感で、何かしらのきっかけがあって初めて「俺は彼女が好きだ」と実感します。

アプローチをかける段階で、あなたにたくさん連絡したりデートでお金をかけたりしますが、このように女性にかけた「投資量」を振り返り、「これだけ彼女に投資しているってことは…俺は、彼女が本気で好きなんだ」と自分の気持ちに初めて気づくのです。

恋人関係が長続きする要因を整理した「投資モデル」というものがありますが、それによると「投資量」「満足度」「代替関係の有無」の3つが大きな役割を果たすとされています。

これによると、相手に投資した量が多いほど関係は長続きしやすいとされており、恋愛初期に関しても、この人間心理が働いているとも言えるでしょう。

 

以下、男性が好きだと気づく瞬間についての記事も役に立ちます。

男性が好きだと気づく15の瞬間|離れて気付くことも【男性心理】

 

6.本気になる

「5.アプローチをかける」の段階で男性は、1人の女性に時間やお金・労力(投資)をかけることになります。このような投資量が一定の量に達すると、それを男性が振り返って「(これだけ彼女の為に尽くしているから)俺は彼女を好きに違いない」と確信するのです。

男性が、自分の気持ちに気づいた時に、ようやく「本気になる」段階に進んだと言えるでしょう。

男性は1度、「手に入る」という手応えを感じると、女性へのアプローチを止めることが難しいです。

例えば、誘われて1回デートしただけなのに、その後、遠回しに「好意がない」ことを伝えているのに、しつこく男性から連絡が来るといった経験をした女性は多いのではないでしょうか?

このように男性は1度、恋愛スイッチが入り追いかけはじめると、なかなか自分の暴走を制御できません。
だからといって相手の女性に本気というわけではなく、「体目的」で追いかけていることもあります。

だからこそ、女性は「男性の本気度」を慎重に見極める必要があります。

男性にどんどん投資させて、できるだけ焦らすというような駆け引きはあまりおすすめしません。しかし、あなたが彼の愛情に納得し、安心して身を委ねることができると確信してから、彼の気持ちに応えることが大切なのです。

 

男性が本気で惚れた時のサインについては以下の記事が参考になります。

男が本気で惚れたら…LINEで分かる本気サイン11選!付き合う前にチェック!

7.告白する

「俺は彼女が好きだ」と確信した男性は、最終的にその女性に「告白」することになります。
関係をうやむやにせず、あなたに「告白」してくれる男性は本気度の高い男性で覚悟のある男性です。

しかし、出会って直ぐに告白してくる男性は「体目的」である可能性があります。
体目的で近づくと女性に警戒されますが、「告白」してしまえば、女性も安心して体を許してしまう可能性が高いからです。

このように直ぐに告白されて付き合いが始まっても、男性が本気かどうか分からないうちは簡単に体を許さないようにしましょう。

 

なかなか告白してくれない男性には、以下の記事も参考になります。

step.5|彼女にしたいと思わせて告白させるテクニックとは?

男が本気になるには段階と時間が必要

男性はストライクゾーンが広いので、最初は多くの女性を「いいな」と思っています。

ですから、男性は1人の特定の女性を好きという気持ちになかなか気がつく事ができません。

いいなと思った女性の中から脈ありの女性を判断し、自分に合うかどうか?観察したり、どうやったら相手の女性を手に入れることができるか作戦を考えたりすることで1人の女性にターゲットを絞っていきます。

そして、その女性の為に「行動」する事で、「ああ、俺は彼女のことが好きなんだ」と初めて実感するようになるのです。

男性が、1人の女性に本気になるには、段階を踏む事と時間が必要です。

逆に言うと、うまく段階を踏ませて焦らないでいられる女性は、いつも男性に愛される恋愛をしているものです。

男性には、多くの段階と時間が必要だと覚えていることで、恋愛で焦って失敗することも少なくなります。

スポンサーリンク


男性が本気で好きになった時の5つの行動と男性心理

では、実際に男性が1人の女性を本気で好きになった時、どのような行動を取るのでしょうか?

本気になった時の男性心理を踏まえて見ていきましょう。

1.かっこ悪い所を見せる

男性は好きな女性にカッコイイと思われたいので、かっこをつけてしまう男性が少なくありません。

あなたも、好きな男性の前では少しでも可愛くいたいと思って、「素」が出せない事も多いのではないでしょうか?

お付き合いが始まれば、自然と「かっこ悪い所」を見せられると思っている人もいますが、
相手の女性を心から信頼していないと、ずっとかっこをつけてしまう人も多いのです。

しかし、本気で好きになった女性には、かっこ悪い自分・弱い自分も相手に受け入れて欲しいと思います。

そして、彼女なら、そんなかっこ悪い自分も受け入れて愛してくれると信頼できるからこそ、
男性も安心して、かっこ悪い自分をさらけ出すことが出来るのです。

あなたの好きな男性が、他の人には見せない「かっこ悪い所」「弱い所」を見せてくれる
のであれば、あなたを心から信頼していて本気で好きでいるという証拠です。

ダメな自分を見せる男性心理については、以下の記事が参考になります。

自分の欠点を話す8つの男性心理|コンプレックスやダメなところを見せるのはなぜ?

2.忙しくても会う時間をつくる

例えば、ある男性を好きになって告白した時に、
「今は仕事が忙しいから付き合えない」と言って振られた経験がある人もいるのではないでしょうか?

また、彼氏に「忙しいから、今は会えない」と言われた女性も多いかと思います。

しかし、男性は本気で好きな女性がいれば、
どんなに忙しくても必ず会う時間を作ろうとします。

 

そして、そんな本気で好きな女性に寂しい思いをさせたくないと考えるのです。

 

男性にとって、本気で好きな女性と会う時間は「ご褒美」です。
大好きな人と少しの時間でも会えるからこそ、仕事も頑張れるのです。

 

また、本気になればなるほど男性は相手の女性を失いたくないと考えるものです。

ですから、好きな女性に寂しい思いをさせて自分から離れていって欲しくないという
気持ちからも、出来るだけ会う時間を作ろうとします。

以下の記事も役に立ちます。

少しでも会いたい男性心理11選|会う時間を作る男の本音【付き合う前&恋人】

3.怒る

誰でも、相手の為だと思っても「怒る」ことはしたくないし、争い事は避けたいと考えます。

相手に指摘したり怒ったりすることで、嫌われるリスクもありますし喧嘩になって別れてしまう事もあるからです。

しかし、男性は本気で好きな女性の為にならないと思った事は、
そのようなリスクを犯してでも自分が悪者になって本気で怒ることがあります。

それだけ、相手の事を心配したり思っているからこそ本気で怒るのです。

 

ですから、あなたの事を思って本気で怒ったり叱ったりしてくれる男性は、あなたの事が本気で好きという証拠です。

以下の記事も役に立ちます。

男性の本気度チェック|本気の女性に対する態度と行動15選

4.友人・仲間に紹介する

男性心理として、遊び目的の女性や本気ではない女性には
出来るだけ自分のプライベートを知られたくないと考えています。

自分のプライベートを知られた事で、後々、面倒なことになる事を避けたいからです。

一方で、本気の女性に対しては自分のプライベートをさらけ出し、自分の友人や仲間の事も知って欲しいと考えているものです。

相手の女性に本気であればあるほど、将来の事も考えている事も多いので、出来るだけ早く友人や仲間に紹介しておいて、仲良くして欲しいと思っています。

5.将来の話をする

「結婚願望がない」と言っているような男性でも、本気で好きな女性ができれば、将来の事を本気で考え出します。

相手の女性を本気で好きになると、相手の幸せを考えるようになるからです。

相手の女性が、結婚したくないと言えば別ですが彼女に結婚願望がある場合は、
その願いを叶えてあげたい、自分が幸せにしてあげたいと思うものです。

また、男性は女性に本気になればなるほど「失いたくない」という気持ちが強くなります。
その結果、自然の流れで「結婚」を考えるようになります。

 

以下の記事も男性心理について記載していますので、是非、ご覧ください。

男が女を本気で愛するまでの6段階とは?

 

彼はあなたをもう好きになっている?

占い

このように、男性は自分の気持ちに鈍感なため、自分の好きという感情に気付いていない場合もあります。

そこで、彼の本音を知る方法の1つとして「占い」「スピリチュアル」があります。

占いを信じない方もいらっしゃるかと思いますが、目に見えない力(透視・波動修正など)を活用することで、彼の気付いていない本音を探ることも可能です。

 

えんえん

実際、私は片思いを続けていて苦しかった時期に、占い師に「彼もあなたを好きだけど彼からの告白は期待しないで」と言われ、決心が付き自分から告白して付き合う事ができました。

占いには対面鑑定だけでなく、自宅で気軽に当たる占い師に占ってもらえる「電話占い」「メール占い」もあります。

ただ占いサイトの選び方を間違えるとデタラメな事を言われる事もあるので注意が必要です。

私や恋愛サイコ.のスタッフが利用しているのは、厳しい審査基準を満たした占い師しか所属できない業界大手の老舗「電話占いヴェルニ」です。

(体験談はこちら▶「えん電話占い体験談」「うさ子メール占い体験談」)

 

今なら初回無料(最大4000円分)で占ってもらえるので、興味のある方は以下より詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

 

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定

(体験談はこちら▶「えん電話占い体験談」「うさ子メール占い体験談」)

スポンサーリンク

【結論】男性が本気で好きになると行動に表れる

えんえん

だんだん本気で好きになる男性心理7段階&過程については、以下の通りです

1.アリかナシかを判断する
2.脈があるか?を判断する
3.ターゲットを絞る
4.観察する
5.アプローチをかける
6.本気になる
7.告白する

男性が本気で好きになった時の5つの行動と男性心理については、以下の通りです。

・かっこ悪い所を見せる
・忙しくても会う時間をつくる
・怒る
・友人・仲間に紹介する
・将来の話をする
うさ子うさ子

男性が本気で好きになると、それは必ず行動に表れるものなんだね

(※)参考文献

金政裕司/相馬敏彦/谷口淳一「図解 史上最強よくわかる恋愛心理学」(ナツメ社)

無料で好きな人の気持ちを占う

・彼から告白されるのはいつ?
・どうやったら恋人関係に進展する?

などのお悩みを、電話占いヴェルニなら圧倒的な的中率を誇る占い師に相談することができます。
今だけ初回無料(最大4000円分)で占ってもらえます。(メール占いもあり)

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定


スポンサーリンク


こちらもおすすめです