男性心理

年下男性の出す10の脈なしサインとは?言葉・態度で丸わかり?

「気になる年下男性。脈なしに思えるけど、実は脈ありかもしれない」

そう思っている女性の為に「年下男性が出す10の脈なしサイン」をご紹介するとともに、「実は脈なしではない年下男性の3つのサインについても解説しています。

年下男性があなたをどう思っているのか詳しく知りたいという方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク


年下男性が出す10の脈なしサイン

恋愛

1.2人きりで会うのを避けられる

あなたが年上の場合、自分が年上だから私からアプローチしようと、「一緒に食事に行かない?」と年下男性を誘うこともあるでしょう。

そんな時に、男性からあまり良い返事がもらえない事が多いなら「脈なし」と考えて良いでしょう。

「その日は、用事があるから・・・」
「また、誘ってください。」
「今度、誘いますね!」

などの返事は「脈なし」です。

男性は、少しでも気になる女性から誘われたら、例え提案された日に予定が合わなくても、「別の日はどうか?」という提案をします。

それがない場合には、今の所はあなたに興味がない、もしくは、相手の男性に好きな人か恋人がいる可能性が高いです。

 

2.年下男性発信の連絡がない

いつもLINEするのもデートに誘うのもあなたばかりで、年下男性発信の連絡がない場合は、脈なしの可能性が高いです。

もちろん、あなたのLINEに付き合ったり遊びに付き合ってくれたりするのですから、あなたのことが嫌いではありません。

しかし、あなたのことは「ただの友達」「暇つぶしの関係」だと思っている可能性が高いです。

男性がフリーの場合、相手の女性が特に嫌いでなければ、誘われれば出かける男性が多いものです。

 

しかし、逆に、相手の女性が、「自分のことを好きだ」ということに勘づくと誘いにのらなかったり、無視する男性もいます。

なぜなら、自分は付き合うつもりはないのに、女性に好意を持たれたら迷惑だからです。
もし、連絡がいつもあなたからの場合、女性として見られている可能性は、とても低いと考えていいでしょう。

3.予定をはぐらかされる

年下男性とお互いに遊んでいる関係を築いていても、脈なしの可能性もあります。

男性に「◯日予定ある?予定なければ遊ぼうよ。」とあなたが誘ったとします。

男性からの返答が、「その日は都合が悪い。」「その日の予定が、まだわからない。」と予定をはぐらかされたら、脈なしと考えていいでしょう。

男性は、狙っている女性に対して、上記のような答え方は100%しないと言っても過言ではありません。

そんな言葉を言ってしまえば、相手の女性に、嫌われたりもう遊べなくなるリスクが高いからです。

男性は、好きな女性に嫌われたくありません。
もし、その日に本当に予定があっても、「◯日は、予定があるから、◯日はどうかな?」と予定をはぐらかすことはないものです。

 

しかし、「その日は都合が悪い」とはっきりと言う男性であれば、「早く、脈がないことに気づいてよ。」と、遠回しに伝えてくれる誠意ある男性だと言えます。

問題は、「予定がはっきりしない。」という男性です。

このセリフを使う男性は、「浮気癖」のある男性である可能性もあります。
「本命が、その日、予定があれば、きみと遊んでもいいよ。」という男性の本音が隠されているからです。

「予定が、まだはっきりしないんだ。」という男性には、特に気をつけましょう。

4.会話が続かない

会社や、仕事関係の人間関係がある場合は、積極的に会話を続けることもあるでしょう。

そのため、職場などで好きな人がいる場合、会話で脈なしを見極めることは難しいかもしれません。
しかし、合コンや、飲み会。サークル、婚活パーティーなど。

彼から、話題が振られない、あなたがしゃべっても、相槌だけ、明らかに楽しくなさそうな場合は、脈なしの可能性が高いです。

そもそも、いくら好きでない女性でも、態度に出るような男性は問題ありなので、
やめておいたほうが正解です。

スポンサーリンク

5.自分の話をしない

これは、職場などで「脈なし」「脈あり」の見極めが可能なサインです。
男性は好きな女性に対して、自分のことをよく話したがる傾向があります。

自分の好きな食べ物や、自分の考え方、趣味のことなど。
好きな女性には、自分を知って欲しいのです。

また、男性が、好きな女性と話す場合、やたらと「俺は、好きなんだよね。」「僕は、こう思うけど。」
など、「俺」「僕」などの主語をよく使う傾向があります。

これは、自分の話をしたがるのと同様、自分を知って欲しいという女性に対してのアピールです。

もし、相手男性が、自分の話をほとんどしない。
俺、僕を全く使わない場合は、脈なしの可能性が高いです。

6.視線が合わない

男性は本能的に、綺麗なもの・好きな人は目で追ってしまう習性があります。

ですから、脈ありの場合、あなたと男性が遠くに離れていても、男性があなたを視線で追っている事が多いので目が合うことが多くなります。

また、男性は好きな人は近くでじっくりと見ていたいので、好きな人と2人で会話している時も、しっかりと目を見て話す事が多くなります。

ただし、恥ずかしがり屋の男性の場合は会話中には目を見れない人も多いので、そういう場合は、遠くにいる時に目があうかどうかで判断してみてください。

一方で、男性の視線は正直ですので興味のない人は自分の視界にいれません

ですから、基本的に脈なしの場合は、遠くからでも目が会いませんし、会話中に目が合っても見つめあうような事にはならないでしょう。

とはいえ、あなたが彼ばかり見ていれば視線が合うことが当然ありますので、その場合は勘違いしないようにしましょう。

以下の記事も参考になります。

7.あなたの話を覚えていない

男性は女性と比べると忘れっぽい生き物ですが、それが好きな女性の事となると別です。

脈ありの場合、あなたと彼が話したたわいも無い内容を覚えていてくれているので、あなたも「あれ、こんな事まで覚えてくれているんだ!」と思う事でしょう。

一方で、脈なしの場合には、あなたの話を覚えるつもりがないので、あなたの情報を覚えていないことの方が多いです。

8.下ネタを話す

男性は好きな女性の前では、出来るだけ「紳士」でいようとします。

ですから、普段、下ネタや下品な内容の会話をしている男性でも、気になる女性の前では下ネタを封印します。

一方で、特に意識していない女性の前では男友達と同じように下ネタを話す事に抵抗がありません。

年下男性が、あなたの前で下ネタを連発するようであれば今の所は「脈なし」と考えて良いでしょう。

9.他の女性の事を話す

年下の彼が、「あの子が可愛い」「実は、あの子を狙っている。」など、他の女性を狙っている、もしくはその子を落とすための相談をされるなどの場合は「脈なし」の可能性が高いです。

男性は、気になる女性に変な勘違いをされて嫌われたくないため、好きな人の前では例え他に可愛いなと
思う子がいても、それを相手に話すことはありません。

ですから、他の女性を狙っているなどの話をされると脈なしだと言えます。

しかし今、「脈なし」だと考えているのはあなただけかもしれません。

以下の記事も参考になります。

10.そっけない

男性は女性のように「社交辞令」として愛想を振る舞う事をしません。

もちろん、仕事上であれば別ですがプライベートでわざわざ興味のない女性に愛想を振りまこうとは思わないものです。

ですから、興味のない女性の会話は「上の空」で聞いていたり、なんとなく「そっけない感じ」がするものです。

これが脈ありの場合は、あなたの会話をしっかりと聞いてくれますし、相手があなたに興味があるので会話も盛り上がるでしょう。

そっけない男性については以下の記事も参考になります。

スポンサーリンク


実は脈なしではない年下男性の3つのサインとは?

1.LINEの返信が遅い

LINEの返信が遅いと、「私に興味がないのでは?」と女性の多くが考えてしまいます。

しかし、男性にとってLINEやメールはただの伝達手段であって、あなたとの距離を縮めるツールだとは考えていません。

ですから、LINEの返信が遅いからといって脈なしだと判断しないようにしましょう。

とはいえ、どんなにLINEの返信が遅い男性であっても、あなたの事が気になっているのであれば、24時間以内には返信をくれることが多いです。

それが、2〜3日後などになってしまうと「脈なし」になってしまいます。

返信が遅いけれど、写真を送ってきたりLINEのやりとりが続くようであれば、脈ありの可能性の方が高いです。

LINEでわかる男性の本気のサインについては、以下の記事が参考になります。

2.怒る・拗ねる

年下男性が、あなたに怒ったり拗ねたりする態度を見ると、「嫌われているのかな?」と思いますよね。

しかし、実は怒ったり拗ねたりするのは、あなたに心を開いておりあなたに甘えている証拠です。

男性は嫌いな女性がいれば出来るだけ関わりたくないですしトラブルを起こしたくないので、「大人な対応」を心がけます。

そんな中、あなたに対して感情を露わにしているということは、それだけあなたに甘えているということですので脈ありです。

また、あなたが他の男性と仲良く話していてその後、拗ねている様子であれば、さらに脈ありの可能性は高くなります。

3.ボディタッチをしない

男性は、気になる女性ができると「彼女に触れたい」という気持ちが強くなって、ボディタッチをする男性も多いものです。

それは、下心があるボディタッチではなく自然な形で触れてくるケースが少なくありません。

とはいえ、年下男性も相手の女性に本気になればなるほど、相手の女性に気軽にボディタッチができなくなります。

相手に対して過剰に意識してしまうということもありますが、安易に触れて「軽い男」だと思われて嫌われたくないのです。

ですから、ボディタッチがないからといって「脈なし」だと判断するのは早いです。

以下の記事も参考になります。

脈ありか脈なしかハッキリしない時は?

脈ありか脈なしか判断に困る時は、彼を昔からよく知る友人もしくは男性心理に詳しい第3者に聞くのが1番です。

そんな時は、男女の恋愛心理に詳しい電話占い師に相談するのも1つの手です。

これまでに膨大な量の相談を受けてきており、様々な恋愛パターンを熟知しているので、年下の彼との関係が上手くいくための的確なアドバイスももらえます。

私たちが実際に占ってもらい検証した結果、以下の2つのサイトはおすすめできます。

2つのサイト共に今なら、初回無料鑑定があるので、年下の彼の気持ちだけでも鑑定してもらってみては?

 

【的中率の高さNO.1】電話占いピュアリ

電話占いピュアリは、的中率の高さに定評のある占い師が集結しています。
実際に当サイトでも、「ピュアリの占いを体験・その的中率を検証」しています。

厳選なオーディションに合格した実力派のみが在籍しており、ユーザー満足度も高い老舗のサイトです。
男性心理に詳しい恋愛のプロに相談できるので、恋愛が上手くいくための的確なアドバイスが貰えることも。

今なら初回10分無料で鑑定してもらえるので、気軽な気持ちで「彼の気持ち」を占ってもらってみてはいかがでしょうか?

 

【業界最大手】電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニは、2004年創業の老舗で1,000名以上の占い師が在籍する業界最大手です。

有名な占い館とも提携しており、遠くにいる人気占い師に自宅で鑑定してもらうことができます。
メール鑑定も行っているため、「どうしても電話が苦手」という人にもおすすめです。メール鑑定体験談はこちら

今なら、初回4,000円分のお試し鑑定があるので、彼の本音について知りたい方は利用してみてはいかがでしょうか?

【結論】年下男性の脈なし脈ありは行動に現れる

年下男性が出す10の脈なしサインについては以下の通りです。

1.2人きりで会うのを避けられる
2.年下男性発信の連絡がない
3.予定をはぐらかされる
4.会話が続かない
5.自分の話をしない
6.視線が合わない
7.あなたの話を覚えていない
8.下ネタを話す
9.他の女性の事を話す
10.そっけない

実は脈なしではない年下男性の3つのサインについては、以下の通りです。

1.LINEの返信が遅い
2.怒る・拗ねる
3.ボディタッチをしない

例え男性が年下であっても、脈ありの場合は「行動」に好意が現れるんだね

【無料で年下男性の気持ちを占う】

電話占いピュアリには、当たる占い師が多数在籍しています。
今なら初回10分無料で占ってもらえます。

▶電話占いピュアリ詳細はこちら

  • この記事を書いた人

えん

2級FP技能士で心理学オタクのえんです。これまでに読破した心理学に関する書籍は300冊以上にのぼります。現在、メンタル心理士の資格取得のため勉強中です。「全ての女性に幸せな恋を掴んでほしい」そんな想いで執筆・監修しています。

-男性心理
-, , , ,