男性からの好意のサインに気づく事ができれば、
恋愛もスムーズに展開していきます。

エムコ
男性からの好意のサインは比較的、ストレートな気がします。
恋愛部部長エイミー
そうですね。
万が一、奥手な男性でも無意識に
好意のサインが出ているものですよ。

ad by google

男性の好意サイン1.ウソのつけない身体

男性の好意のサインは、男性の態度を見ると良くわかります。
おそらく、男性は無意識です。
しかし、好意のある女性に身体が向いていたりするものです。
有名な心理学では、
好意のある女性には、足のつま先が向いてしまうというものがあります。
また、
好意のある女性と話している時には、身を乗り出してしまったり、
相手の女性との物理的な距離が、近くなりがちです。
是非、あなたに好きな男性がいるのであれば、
男性の身体の向きやあなたとの物理的な距離に注意してみてみてください。

男性の好意サイン2.「俺」アピールが増える

男性は好きな女性に対しては、
相手の女性を知りたいという思いよりも、
自分のことを知ってほしいと思う生き物です。
そのため男性が、
自分自身のことに対して語りだしたり、
「俺はこう思う。」
「僕なら、こうするな。」
など俺・僕という一人称を多用している場合は、
好きな女性に対して「俺・僕」をアピールしている証拠でもあります。
もしあなたの好きな男性が、
自分の話ばかりしたり、
「俺や僕」といった一人称を多用している場合は
あなたの気を引こうとしているのかもしれません。
男性は、大人になっても好きな女性の気を引きたがるものです。
そのため、
「俺の事見てよ。」「俺の事知ってよ。」

俺アピールが強調されてしまうのです。

男性の好意サイン3.同調する

男性は、好意のある女性に対して「同調」しようとします。
例えばあなたが。
「このパスタ美味しいね。」
と言えば、男性も
「俺も、このパスタ美味しいと思ったんだよね。」
などと、女性と同調しようとします。
また、心理学的には、
無意識に相手の行動と同調してしまうことがあるようです。
例えばあなたが髪を触ったら、
男性も髪を触ったり。
あなたが飲み物を飲もうとしたら、
男性も飲み物を飲もうとしたり。
これらの同調行動は、あなたに集中している表れでもあります。
このような同調や行動が相手に見られるのであれば、
少なからず、男性はあなたを好意的に見ていると言っていいでしょう。

男性の好意サイン4.よく目が合う

特定の男性と頻繁に目が合うのは男性があなたのことを好きなサインの可能性があります。
特に男性の場合、「狩り」をする生き物ですので、好きな人は、どうしても見てしまうものです。
男性心理もまさにそうで好きな人だから見てしまいたくなるのです。
また、意図的に目を合わせることで好意を持っているとアピールしている場合もあります。
特に言葉で気持ちを伝えるのが苦手な男性がこの方法をとることがあるようです。
たまに目が合う程度なら偶然かもしれませんがたとえば職場で毎日のように目が合う場合は相手が自分を意識していると考えてもいいでしょう。

男性の好意サイン5.マメに連絡を取ってくれる

男性は基本的に電話やメールが好きではなく、用事がある時に使うだけの人がほとんどです。
にも関わらずマメに連絡をくれるのはやはりあなたに興味がある証拠でしょう。
好きな人とたくさん話したい、もっと仲良くなりたい、そんな心理から頻繁に連絡をとるようになります。
こうした男性は気遣いができ女性のこともしっかり考えてくれるタイプが多いのでお付き合いしても良い関係を維持しやすく、彼氏候補としては最適です。
自分もその人のことが気になっているならできるだけ返事をし、お互いに連絡をとりあうようにしましょう。

男性の好意サイン6.自分にだけ優しい

自分に対して優しく接してくれる、これは男性からのアピールです。
優しい男は女性に好かれるということを男性も知っていますし、好きな人には自然と優しくなるものです。
男性からすれば好きな女性は助けてあげたくなりますし、自分をアピールするにも良い方法ですからとにかく優しくしてくれます。
ちょっとしたことでもサポートしてくれたり常に自分のことを気にしてくれる男性はかなりの確率であなたのことを好きだと思ってくれているでしょう。

好きな女性に冷たくしてしまう好き避け男子については以下の記事をご覧ください。

好き避けする男性が持つ8つの心理|冷たいのは嫌い避け?

男性の好意サイン7.プライベートな話をする

男性は、基本的に会話をして人との仲を深めるという思考回路はあまりありません。
その為、興味のない女性には不用意に自分のプライベートな話をしようとは
しないものです。

ですが、好きな女性に対しては自分のことをもっと知ってほしいと思って、
自らプライベートな話をする事も少なくありません。

「俺の弟が・・・」
「俺の父親は・・・・」

など、家族の話をあなたにしてくれるようであれば、
少なくともあなたにかなり心を開いていると言えます。

好きな人の脈ありサインばかり気になる片想いばかりの女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

男性の好意サイン8.休日の予定を聞いてくる

好きな女性ができると、まず男性が知りたいのは
相手の女性に彼氏などの特定の相手がいるかどうかです。

とは言え、なかなか「彼氏いるの?」とストレートに
聞く事が出来ない男性も少なくありません。

そんな時は、話の流れから

「土日は、どこか出かけたの?」
「週末は何するの?」

などと、女性の予定を聞いてその返答次第で、彼氏がいるかどうか
探っている男性もいます。

何度も、週末の予定などを聞かれる場合には、
彼氏がいるのか気になる。
また、デートに誘うきっかけを探っているという好意のサインです。

男性の好意サイン9.声が大きくなる・オーバーリアクション

好意を持っている女性が近くにいると、
「自分の存在に気が付いて欲しい」
「自分の方を見て欲しい」
と、わざと声が大きくなったり、オーバーリアクションをとったりします。

それによって、相手の女性に気が付いて欲しいし、
できるなら話しかけて欲しいと考えています。

とは言え、大人になってこのような好意のサインを出す男性は
ちょっと、子供っぽい男性で、恋愛経験が少ないケースも考えられます。

男性の好意サイン10.意地悪・からかってくる

恋愛経験が少なかったり、子供っぽい男性は
大人になっても、好意アピールが小学生時代と変わっていません。

その為、好意のある女性をからかったりいじったりして、
気を引こうと考えている男性も少なくありません。

ですが、基本的に好きな女性には嫌われたくないので、
女性が傷つくような意地悪はしません。

女性が、「もう!」と言いたくなるような、可愛い意地悪をしてきます。

男性の好意サイン11.近くの席をキープ

飲み会などで、やたらとあなたの隣の席をキープしようと
している男性はいませんか?

1度だけなら「偶然」という事もありますが、
何度も、あなたの隣の席に座ってくるようなら、
男性からの好意のサインです。

かなり積極的に好意アピールをしていると言っても過言ではないでしょう。

男性の好意サイン12.爽やかなボディタッチ

男性の「好意」はボディタッチに現れます。
とは言え、下心のあるボディタッチではなく、好きな女性に対しては
爽やかなボディタッチをしてくるものです。

ベタベタとボディタッチをして、相手の女性に「軽い男」だと
嫌われたくないので、さりげなく肩をポンと叩いたり、
ツッコミで叩くなど、あくまで女性が嫌がらないボディタッチをします。

ですが、中には慎重な男性もいます。

好きな女性に触れる事で嫌われたくないという思いが強すぎて、
全くボディタッチをしてこない男性もいますので、
男性の性格を考慮して好意のサインかどうかを見極めましょう。

男性の好意サイン13.あなたに関することを覚えている

男性は、基本的に忘れっぽい生き物です。
ですから、特定の女性が話したことや、服装を覚えていることはほとんどありません。

しかし、好意のある女性に対しては違います。
あなたが何気なく話した話を覚えていてくれたり、
着ていた服装を覚えているなら、それだけあなたの事を気にしているという
好意のサインです。

男性の好意サイン14.あなたの変化に気付く

男性は、女性とは違って「ちょっとした違い」に気付く事が出来ません。

ですから、彼女が髪を切ったことに気がつかないで、
彼女に怒られる男性も少なくないのです。

ですが、あなたに好意を持っている男性は、
あなたの変化に対して敏感です。

「髪の色変えた?」
「そのピアス、前もつけてたね?」

などと、あなたに言ってくれる男性がいれば、
それは好意アピールをしている証拠です。

男性の好意サイン15.表情が柔らかくなる

どんなにポーカーフェイスを気取っている男性も、
好きな女性に対しては、無意識に「好意」が表情や目に出るものです。

顔に感情が出やすいタイプは、
目尻が下がって、まるで小さい赤ちゃんを愛おしいそうに
見つめるような顔をします。

一方で、どうしても顔がニヤケてしまう男性も少なくありません。

また、好きな女性の前では、やたらと顔や耳が赤くなってしまうといった
可愛い男性もいます。

ポーカーフェイスで、クールな男性は、ほとんどの場合、表情には出ません。

ですが、ちょっと気を抜いた時に、愛おしそうな目をしていたり、
目がキラキラと輝いているケースは意外と多いものなのです。

男性の好意サイン16.あなたにだけ冷たい

職場など、立場上、恋愛トラブルを避けたい男性は、
あなたや周囲に自分の好意がバレると、面倒臭いことになると考えています。

その為、好き避けするような態度をしてしまう男性もいるのです。

その場合は、にやけた顔を隠すために、わざと怖い顔をしてみたり、
冷たい口調になったりと、あなたにだけ冷たい態度を取ることもあります。

あなたと他の人を比べてみて、
あなたにだけ冷たい場合は、あなたを意識している可能性が高いです。

男性の好意サイン17.武勇伝を話す

男性は、本能的に女性は自分より「上のレベル」の男性を好きになると分かっています。

強い男や尊敬できる男がモテると考えているのです。

ですから、好きな女性に対しては「俺は凄いアピール」をしたがります。

とにかく自分の凄さをアピールしたいので、あなたの話を聞かずに、
自分の武勇伝や自慢話ばかりの事もあるかもしれません。

しかしそれは、必死であなたに好かれたいという好意のサインです。
可愛いなと思って話を聞いてあげましょう。

男性の好意サイン18.カッコつけたがる

男性の好意サイン17でもお話ししましたが、
男性は、女性より「上のレベル」の男性を好きになると本能的に分かっています。

ですから、好きな女性の前ではカッコつけたがります。

お会計では、

「ここは、俺が出すよ。」

と言ってみたり、

車道側を歩く、古いですが運転中のバックは助手席に
手を回してみるなど、彼が思う「カッコいい男」を演じようとします。

たとえそれが、「それは違うんだけどな・・・・」

とあなたが思う場合でも、男性からすれば必死でカッコをつけていますので、

優しい目で見守ってあげたいものです。

男性からの好意のサインがなくても大丈夫!

今のところ、好きな男性からの「好意のサイン」が出ていなくても大丈夫です。

男性は、女性の約7ー8割を恋愛対象だと考えています。
ですから、ほとんどの男性にとって女性は「可愛い存在」なのです。

その、7ー8割にあなたが入っているのであれば、
男性の恋心に火をつけることは難しくはありません。

男性は、ほとんどの女性を可愛いとは思っていますが、
なるべく特定の人を好きにならないように防御本能が働きます。

それは、好きだと自覚すると白黒はっきりさせなければならず、
傷つくリスクが高くなるからです。

とはいえ、男性の恋愛スイッチが一気に「オン」になることがあります。
それは、女性からの「好意」を感じた時です。

男性は、女性からの好意を感じて、

「彼女なら手に入るかもしれない!」

と実感してこそはじめて、相手の女性に好意を持つものです。

男性に追わせろという恋愛マニュアルが多いですが、
まずは、相手の男性に「手に入るかも」と思わせなければ
何も始まりません。

そして、「告白」は恋愛の終わりだと考えている女性もいますが、
男性心理からいえば、告白こそ恋愛のスタートです。

好きな男性が出来たら、告白しなさいとは言いませんが、
分かりやすい好意アピールはどんどんしていったほうが、
男性の恋愛スイッチは入りやすくなります。

男性心理の詳細については以下の記事をご覧ください。

恋愛感情に鈍感な男性心理|好意に気づいたら5つの行動を起こす?

まとめ:男性の好意サイン

女性は嘘を隠すのが得意ですが、
男性は基本的に本心を隠すことが苦手です。
無意識にでも行動や言動に本心が表れているのです。
綺麗な人を見て、デレデレして女性に怒られるのは決まっていつも男性です。
男性は、興味のある女性に対しては、
身体が相手の女性に向いたり、
女性に同調したり、俺アピールをしてしまったり、
意外と分かりやすいサインを放っています。
当の本人は気づいていないかもしれませんが、
第三者から見れば、バレバレということも少なくありません。
あなたの好きな男性はどうか?是非、観察してみてください。

【おすすめ恋愛記事】

年齢・外見関係なく一生深く愛される女になる方法:【アラサーからの恋愛マニュアルはこちら→】

■男に深く愛されるマニュアル完全版【人に好かれる会話術】はこちら→


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです