約7割以上の男性が、女性の外見を重要視しています。

それを聞いたら

「じゃあ絶世の美女やアイドル並みに可愛くないと彼氏もできない。」
「結婚もできない。」
と落ち込んでしまう女性は多いのではないでしょうか?
特に自分の容姿に自信がない人は、恋愛すら諦めてしまうかもしれません。
確かに男性は外見重視の生き物です。
しかし彼らの本音を探ってみると、
女性が思う「外見重視」とは、少し違うようです。

ad by google

男性が本当にブサイクだと思う女性とは?

そもそも男性100人中、全員がみんな、1人の女性を美人だという可能性は0に近いです。
男性が、100人がいたら100人とも女性の好みは違うもの。
石原さとみさんや、北川景子さんは、
可愛い・美人の代名詞ともいえる女優さん。
そんな女優さんでも、「美人、可愛い」という男性もいれば、「好みじゃない。ブサイク。」
という男性もいる。それだけ、男性の好みには違いがあるのです。
そもそも周りを見渡してください。
かわいい人、美人な人は一握りです。
女性のほとんどは、「普通」の容姿です。
それなのに彼氏がいたり、夫がいるのは、男性の好みが色々だからこそ。
しかし、誰もが「美人」という女性はいない反面、
誰もが、「ブサイク」と判断する女性は存在します。
そういう女性が持っている特徴は次の2つです。

1.暗い
2.性格が悪い

芸能人並みの美人で、性格が悪くても、近寄ってくる男性はいるかもしれません。
しかし、普通の外見、もしくは中の上の外見を持っていても、
この2つのポイントを持つ女性は、「ブサイク」と判断されます。

1.暗い女性

特に、容姿にコンプレックスを持っている女性は
「どうせ私なんて・・・」
と物事をマイナスに考えがちです。
そのため男性と話すときは自信がありません。
そのため、笑顔が少なく、暗い雰囲気を出してしまいがちです。
女性は自信がないだけのつもりでも、
相手の男性からしたら
「俺、嫌われてるのかな?」
「すごい、愛想悪い。」
「性格悪い。」

と思われてしまいます。
逆に、明るくて笑顔が素敵な女性だと
絶世の美女でなくても男性にモテているものです。
男性は、笑顔が素敵で明るい女性を、ブサイクだとは言わないものです。
そういった女性たちは、一目惚れされることがなくても、
一緒にある間に、「いつの間にか、彼女に恋していた。」という男性が多いもの。
男性は、遠くにいる美人や可愛い人よりも、
近くにいる可愛げのある女性を交際相手に選びます。
だからこそ、容姿に自信がない女性こそ、
明るさとポジティブさは大切なのです。

2.性格が悪い女性

男性 外見重視
性格の悪さは、間違いなく顔に出ます。
絶世の美女であれば、性格の悪さもプラスになることもあるのかもしれません。
しかし、一般的には、性格の悪い女性は、ブサイクな女だと嫌煙されます。
例えば、
「人の悪口ばかり」
「男性のダメ出しばかり」
「相手によって態度をコロコロ変える」

そんな女性に、男性はトキメキません。
男性の前では、性格の悪さを隠している?
いいえ、いい男は、その性格の悪さは見抜くことができます。
あなたも、第1印象で
「この男性は性格が悪いな」
「性格に問題があるな」

と思った男性に1度や2度は会ったことがあるのではないでしょうか?
ハッキリとはわからなくても、なんとなく
「性格悪そう」
という雰囲気は、隠していても出てしまうものです。
もし、1回会った時に、隠せても、2度3度、会っていくうちに
ボロは出てしまうもの。
人の習慣は、無意識に出てしまうものです。
あまりにもいい人になる必要はありません。
しかし、性格に問題があるという自覚のある女性は、
自分の性格に対して今一度考え直してみることが必要です。

まとめ

男性は外見重視で女性を選びがちです。
しかし、男性が100人いたら100通りのタイプがあるのも事実です。
現実問題として美人や可愛い人は一握り。
圧倒的に普通レベルの容姿の女性が多いのです。
ではその中から男性が選ぶ女性は、
明るくて愛嬌が良く、性格のいい女性です。
多少、容姿が劣っていても、
明るくて愛嬌があれば男性は「可愛い女性」と判断するものです。
特に女性の愛嬌や笑顔は無敵です。
容姿に自信がない女性こそ、愛嬌や笑顔を味方につけて素敵な男性と恋愛をしましょう。

【おすすめ恋愛記事】

年齢・外見関係なく一生深く愛される女になる方法:【アラサーからの恋愛マニュアルはこちら→】

■男に深く愛されるマニュアル完全版【人に好かれる会話術】はこちら→


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです