BREAKERZのボーカルでタレントのDAIGOさんの本名は内藤大湖(ないとうだいご)さんです。
daigo 祖父
竹下姓ではないの?と疑問に思う方もおおいかと思いますが、これは父親である内藤 武宣(ないとう たけのぶ)さんの姓が内藤であるがためです。
竹下登氏は、DAIGOさんの母方の祖父になります。DAIGOさんのお母様は、内藤まる子さんという方です。

独特の個性を放ち多くの人に愛されるDAIGOさん。

そのDAIGOさんのルーツであるお父様とお母様は、いったいどんな方なのでしょうか?

今回は、DAIGOさんの父・内藤 武宣さんと母・まる子さんのエピソードについてご紹介します。

内藤 武宣(ないとう たけのぶ)さんは、元毎日新聞政治部で活躍しており竹下登氏の娘・まる子さんと結婚したのちに、竹下登氏の秘書となりました。

早稲田大学教育学部に在学時は空手部に入部しており、空手5段の持ち主です。そのためか厳格な性格で、いまだに子供達がピアスを空けることを許しておらずDAIGOさんがへそピアスを開けた時は、大激怒したといいます。

武宣さんは、ご自身の父である年齢を超えて長生きすることが目標だったそうで、2011年・73歳で達成。いくらか病気をされていたそうですがそれを乗り越えちから強く達成。もっと長生きしてもらいたいとDAIGOさんはブログで語っていますDAIGO公式ブログより)

またASAGEIplusによるとDAIGOさんが中学生ぐらいの頃から一緒になって

芸能関係者に「売り込み」をしていたそうで

レストランで売り込みを受けた芸能関係者によると

『息子が芸能人になりたいんだが、何とかならないか?』とそれは熱心だったそうです。

DAIGOさんも、終始真面目な態度で、この芸能関係者は竹下登氏の孫だと知っていたそうですが、それを本人から口にすることはなく好感が持てたといいます。

結果的に、これが芸能界入りにつながることはなかったそうです。(引用元:ASAGEIplus

このエピソードを聴いて「なぜ、DAIGOさんが皆に愛されるキャラなのか?」というのがわかるような気がしました。

父の武宣さんは、竹下登氏の秘書も経験。空手有段者で厳格な性格で、「もちろん芸能界なんて反対」だと言ってもおかしくないような性格です。
しかし、息子の夢を理解し、一緒になって応援しようとする姿から、息子への愛情を強く感じます。DAIGOさんは、そんな父の愛を一身に受けてきたのでしょう。

次に、母親のまる子さんは、ふんわり系の天然。年齢は武宣さんの10歳ほど年下のようです。

DAIGOさんは、「マミー」と呼んでマザコンキャラを隠さないほどです。今も、実家から徒歩5分圏内に住んでいるといいます。
(引用元:週間女性PRIME

DAIGOさんの台本読みに付き合ってくれたりと、まる子さんは、たいへん穏やかな性格で有名なんだとか。

まる子さんいわく、引っ込み思案の性格で、主役になるのはあまり好きではなく母の日などもあまり気にしない性格なのだとか。DAIGO公式ブログより)

しかし知人によると、無類の占い好きでDAIGOさんにも占いをもとに助言するほど。少し心配ですね。(引用元:NEWSポストセブン

DAIGOさんは、今でも父・母の誕生日は必ず祝い、父の日母の日まで忘れずに祝っています。

厳格な家で過ごしながらも、DAIGOさんの意思を尊重し父、母の愛情を受けて育ったDAIGOさん。だからこそ、家族に感謝の気持ちを忘れることはありません。

そんなDAIGOさんは、芸能界でも、「DAIGOは人柄が良い」と好感を持つ人が多いようです。だからこそ、一発屋で終わることなく現在でも愛され続けているのだと思います。

これからのDAIGOさんのさらなく活躍に期待したいですね。

関連記事▼
DAIGOの兄弟仲はハンパない !姉は人気BL漫画家だった
DAIGOの祖父・竹下登とマラソンには因縁があった。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです