今、着実に人気を得ているのバンドがあります。
その名はクリープハイプです。
今回は、クリープハイプが大好きなA子さんにクリープハイプの
オススメのアルバムを聞いてみました。

【A子さんへのインタビュー▼】

今回は一番最新のアルバム
「一つになれないなら、せめて二つでいよう」についてお話しします。

このアルバムはクリープハイプの全てが詰まっていると言っても過言ではありません。
私がクリープハイプと出会ったのもこのアルバムがきっかけでした。

クリープハイプは独特な音楽や言葉を私たちに届けてくれます。
ひと味違った音楽や言葉を求めている人にはこのアルバムをおすすめします。

私はこのアルバムを毎日聴いていますが、飽きると言う事を感じた事がありません。
そのくらい中毒性があり、いつまでも楽しませてくれます。
アルバムを聴いたら次はライブにもぜひ行ってほしいです。

私はよくアルバムで曲を聴いてからライブに行きます。
そうするとクリープハイプの世界観や伝えたいことがよく分かり、
よりライブを楽しむ事ができます。

私はこんなにも自分の人生や考え方を刺激してくるバンドに出会った事はありません。

これからもずっと聴き続けることは間違いありません。
今後新しい事を始めたり、何か勇気や後押しが欲しいというような方々にぜひおすすめしたいです。
クリープハイプの世界観は私の世界観も変えていきました。

関連記事▼
クリープハイプ1度は聴いておきたい!おすすめ曲


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです