男性は女性よりも元カノを引きずると言われていますが、出来ることなら彼の歴代の彼女の中で「忘れられない女」になりたいと願う女性は多いかと思います。

別れ方にもいくつかパターンがあり、どちらかから別れを告げる、もしくは喧嘩別れしてそのままというものがあります。

また、例えば彼氏のあなたへの気持ちが冷めかけており、あえてあなたから別れを告げることもあるでしょう。

たくさんの別れ方がありますが、その中でも男が引きずる別れ方9選について解説していきます。
また、男が忘れられないいい女のきれいな別れ方についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

男が引きずる別れ方9選

1.多くを語らず微笑

人間はの残る終わり方が、一番、記憶に残り気になってしまうものです。

恋愛も同じで、お互いに好きで付き合い始めたものの別れ際に、「彼女は、俺の事を本当に好きだったんだろうか」と疑問に思う別れ方をすると男性は元カノを引きずってしまいがちです。

例えば彼氏が別れ話をした時に、あなたが別れたくないとすがりついたり、大泣きして悲しめば男性側は、あなたに愛されていたということが分かります。

一方で別れ話をした時に、あなたが彼氏を責めたり質問したりせず、「分かった。今までありがとう」と微笑を浮かべて終わると男性は「あれ?」と思ってしまうのです。

男性は、あなたに別れを告げるまで多くの場合は、自分が嫌いになって彼女を振るんだと思っています。

そう思っている中で、あっさりと別れを受け入れられると、「え?もしかして、彼女も俺と別れたかったの?」と彼女の気持ちがわからなくなってしまうのです。

彼氏側が、あっさり別れを受け入れた理由をあなたに聞いても多くを語らず、そのまま別れることになってしまえば男性はあなたを引きずる可能性が高くなります。

恋愛の初期には、男性が女性の好意を感じて「もしかしたら、いけるかも」と思い彼女の本音を確かめたくて追いかけるようになります。別れ際も、この時の男性心理と同じで、元カノが自分を好きだったのか確かめたくて、未練が残ってしまうのです。

2.話を途中でやめる

テレビドラマやアニメは、「結果」が気になってしまうからこそ、次回の番組を見てしまうのが人間の心理です。
このときの心理と同じで、別れ話の途中で話をやめて男性が結論を聞かないままお別れしてしまうと男性は、引きずってしまいます。

例えば、彼氏から別れを告げられた時にあなたが、「そっか。分かった。でもね…。ううん。なんでもない。今までありがとう」と言った場合、彼氏側は「でもね…」の続きが気になるわけです。

多くを語らないパターンと同じで、あなたの本音を知ることができないからこそ、彼氏は未練を感じやすくなってしまいます。

3.身体に振れる

人の肌に触れられたときの感触は、触れた相手がその場からいなくなっても感触が残り続けるものです。
男性は忘れっぽい生き物ではありますが、男性にとって「別れ」は一大事であり、振る側や振られる側どちらの立場だったとしても、その時の記憶は残ってしまうものです。

別れる時に、今までありがとうという気持ちでお互いにハグしたりすると、彼女の気持ちが伝わってきたり、「ああ、これが最後のハグなんだな」とその時の感触が忘れられなくなります。

そのときの彼女の肌の感触を思い出して、引きずってしまうのです。

4.別れの前日まで悟らせない

彼氏があなたの優しさに甘えて、あなたを邪険に扱っていたり浮気ばかり繰り返していた場合、どんなに好きであっても別れを決意することがあります。

しかし、あなたが彼氏に尽くしてきた彼女であればあるほど、男性側は「彼女は、俺の事が大好きで別れられない」とあなたのことを、下に見ているのです。

そんな彼女が、何の前触れもなく別れる直前までいつも通りで、突然、「別れよう」と言ってきたら彼氏は衝撃を受けます。

なぜなら、彼はあなたが別れようなどと言ってくるなど1ミリも疑っていないからです。

このとき、焦った彼があなたに別れたくないと言ってきても多くを語らず、「さよなら」と言って別れてしまえば彼氏は相当、あなたを引きずってしまうことでしょう。

スポンサーリンク

5.ギャップを見せる

あなたはこれまで、彼氏にどう思われていたでしょうか。
彼氏が思うあなたのイメージを別れ際に、裏切ることで彼氏は未練を残してしまうことがあります。

例えば、あなたがいつもクールで自立した女性で彼氏があなたの気持ちが分からず、別れを決意した場合です。
別れ話をされた時に、「大好き」などと言ったり、涙を流したり女性っぽい振る舞いを見せることで、彼の記憶に残るでしょう。

記憶に残るどころか、そのギャップに面を食らって、「やっぱり、別れたくない」と思い直すこともあるでしょう。

一方で、いつもあなたが彼氏1番で、彼氏があなたに愛されていると満身している場合は、別れ際にあっさり別れを受け入れることで、彼氏はあなたの本音が分からずに未練が残ることとなります。

6.あなたから振る

男性は、彼女と別れるか悩んだ時に1人で悩みに悩んで後悔しないという結論が出てようやく彼女に別れを告げることができます。
そのため、男性が別れようと思ってもいないのに、彼女に振られたら当然のように未練が残ります。

また、あなたが彼氏の気持ちが冷めていることを悟り、あえてあなたから振るパターンもあるでしょう。

しかし、彼氏側が気持ちが冷めていたとしても、まだ別れるかどうか結論に至ってない時に、あなたから振られてしまうと引きずってしまうことが多いです。

7.喧嘩別れしたまま

お互いに喧嘩して、そのまま連絡も取り合わずに別れた場合も男性は引きずります。
この場合、男性だけでなくあなたにも後悔や未練が残るパターンが多いです。

どちらもプライドが許さずに、お互いに連絡できずにいるパターンですが、後々、後悔しないためにも例え別れる事になっても綺麗に終わりを迎えたいものです。

喧嘩別れについては、以下の記事も参考になります。

喧嘩別れした後のプライド高い男性の5つ心理&復縁を叶える冷却期間とは?

8.一方的に別れを告げる

あなたから一方的に、別れを告げて彼の言い分を全く聞かずに別れた場合です。

彼氏からすれば、「まだ、頑張れるのに…」「悪いところがあったら、直すのに」などと思うパターンが多いですが、そのチャンスももらえずに「じゃあね」と突然別れを告げられたら、彼氏は相当な引きずり方をするでしょう。

9.音信不通

できれば、このパターンは避けたいものですが、別れを告げずに音信不通にすることです。
自然消滅などと生ぬるいものではなく、いきなりLINEのブロック、電話の着信拒否などを彼女からされてしまうと男性側はトラウマレベルで引きずるでしょう。

電話番号が変えられていたり、引っ越ししているなどのパターンも、彼氏に相当なダメージを与えてしまいます。

以下の記事も、参考になります。

LINEでわかる彼氏からの別れたいサイン7つ|これって別れを匂わせてるの?

スポンサーリンク

男の記憶に残る「いい女」の別れ方5選

1.感謝を伝える

男性側から別れを告げた場合、女性側は怒ったり彼氏を責めたりしてしまうことが多いですし、男性も最後は文句を言われると覚悟しているものです。

しかし、彼氏に対して文句も言わず怒りもせず、また「ごめんね」と謝るでもなく、「これまで、ありがとう」「楽しかった」と感謝を最後に伝えられる女性は男性にとって記憶に残るいい女です。

男性が別れを決意するのは、彼女を幸せにできないと実感したときです。男性は彼女がいつも文句を言ったり、泣いたり不満そうな顔をしていると、「俺では、彼女を幸せにすることはできない。俺はだめな男だ」と自信を失くしていきます。

彼女と居て男としての自信を失くしてしまうからこそ、別れを告げるのです。

しかし、最後に彼女側が笑って感謝を伝えると、「もっと、俺に出来る事があったのかもしれない」「実は、彼女は幸せだと思ってくれてたんだ」などと後悔や罪悪感が出てきてしまいます。

また、男性は別れて時間が経てば立つほど想い出を美化してしまうため、別れ際が綺麗だと、さらに元カノという存在を美化し未練を残してしまうことが多いのです。

2.多くを語らない

どちらが別れを告げるにしても、あなたが多くを語らずあっさりと別れを受け入れると、男性はあなたをなかなか忘れることができません。

なぜなら、男性はあなたの本音も分からず、そして自分を本当に好きだったのか謎を残してしまうからです。

泣きわめくでもなく、多くを語らず別れていった彼女は、いい女だったという記憶に残るだけでなく、謎を残しているため未練の残る相手でもあるのです。

3.多くを聞かない

男性から別れを告げた時、多くの女性はその理由を聞くことでしょう。
しかし、あえてその理由を聞かず、自分の感情をおさえて彼氏の申し出を受け入れる女性は忘れられない女です。

男性は女性が感情的な生き物だと分かっていますし、過去に別れ話をして女性が感情的になってしまった経験を持つ男性は少なくありません。

しかし、女性側が感情的にならず何も聞かずにぐっと自分の悲しさをこらえる姿は、後々も「いい女」という記憶を残すこととなります。

4.すがらない

男性が別れを1度決めると、その決意はゆるぎません。
しかし女性としては、すがれば何とか別れずに済むのではないかと思い粘る女性も少なくありません。
あなたがすがればすがるほど、男性はあなたを「自分より下」だと見下すこととなります。

しかし一方で、これまで重かった女性であっても最後はすがらず、涙を堪え別れを受け入れる姿は、「なんだかんだいい女だった」というイメージで男性の記憶に残り続けます。

5.相手の幸せを願う言葉を伝える

お互いの幸せのために別れを決めたカップルなら別ですが、多くのカップルはどちらかが嫌いになって別れることがほとんどです。
そのため、別れ際は泥沼になったり罵声を浴びせ合ったりと、人間の本質が現れる場所でもあるのです。

そんな別れ際で、「今までありがとう。幸せになってね。」と相手の幸せを願う言葉をかけられる女性というのは、本当に相手の気持ちを考えられるいい女です。

別れ際に、相手の将来の幸せを願う言葉を伝えられる女性というのは少ないため、男性の記憶に残る「いい女」となります。

ここまで、男が引きずる別れ方やいい女の別れ方について解説してきました。

今、あなたが別れ方を検索しているということは、「振られそうだから、なんとか彼の記憶に残りたい」「別れた後に、後悔して欲しい」といった気持ちがどこかにあるのではないでしょうか?

その場合には、以下の記事も是非、ご参照ください。

男が別れを後悔する期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

記事を見るよりも、「今すぐ彼の気持ちが知りたい」という女性には、電話占いヴェルニがおすすめです。

私も電話占いヴェルニを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので、無料で彼の気持ちを確かめることができました。(初回無料通話特典があるため)


しかも、彼の性格をズバッと言い当てられました。

今すぐ、彼の気持ちを知ってスッキリしたい方には、電話占いは結構おすすめです。

 

▶電話占いヴェルニ詳細はこちら

 

とはいえ、電話占いは怪しいイメージが強いので不安な方は以下の記事も是非、ご参照ください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

スポンサーリンク

きれいな別れ方をすれば、復縁の可能性は高い

もし仮に、あなたと彼が別れてしまっても、ここでご紹介した別れ方をすれば、彼氏側に未練が残る可能性が高いです。

別れた時点では、彼に未練がなくとも男性の心理というのは、別れて時間が経つにつれてどんどん変化していきます。

 

別れてからの男性心理の変化については、以下の記事もご参照ください。

男が別れを後悔する期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

 

綺麗な別れ方をすれば、別れた後に元彼が「後悔」する事が多く、復縁出来る可能性も高くなります。

とはいえ、何も考えずに感情に任せて「復縁したい」と突っ走ってしまうとほとんどの場合、失敗してしまいます。

 

復縁には具体的な対策が必要ですが、復縁を成功させるために役に立つのが▶「復縁大学」のレポートです。

 

どのようなきっかけでLINEすればいいのか、どんな内容のLINEを送ればいいのか、事細かく復縁まで行うべき具体的な対策が解説されています。

 

あなたが、元彼と復縁したくて失敗したくない、何から手をつけていいのかわからないのであれば1度、ご覧になってみることをおすすめします。

 

たった35日で復縁する事ができるという復縁大学のレポートは以下より詳細を御覧ください。

▶復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版」はこちら

 

以下、わたしが読んでみた感想もご紹介していますので興味のある方はご覧になってみてください。

復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版レビュー【悪い口コミあり】

 

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです