東京都の上板橋に『全料理400円&デカ盛り』で話題の居酒屋がある。
名前は『花門(かもん)』どうやら『COME ON』とかけているらしく
店名からして気になる居酒屋である。

上板橋 花門

出典:マイナビニュース

花門(かもん)のマスターは、日本語が上手なイラン人のマンスさん。
奥さんは日本人で、ご夫婦で経営されているようだ。
マンスさんは画家でもあり「日展」でも7度入賞しているほどの
アーティストでもある。

花門では、唐揚げやポテトフライの他に、イラン風なる『イラン風オムレツ』
『イランの煮物』などの料理も楽しめる。

花門 デカ盛り居酒屋 上板橋ポテトサラダ

出典:マイナビニュース

『デカ盛り&激安』ということでメディアにもよく取り上げられている人気店のようだ。

しかし、この『安さ』には感動の秘話がある。
マンスさんは、マイナビのインタビューで
「なぜ、こんなに安いのか?」という質問に対してこう答えている。

「20年くらい前、とあるご夫婦が来店したんだけど、
奥さんが妊婦でね。奥さんは800円ほどするサイコロステーキを注文しようとしてたんだけど、
旦那さんが『予算がないから安いのにしよう』と言って、
サイコロステーキではなく380円の料理を食べて帰ったんだ。
そのとき『もし、サイコロステーキが380円だったら奥さんも食べられたし、
お腹の赤ちゃんにも栄養がいったんじゃないか』と考えたら悲しくなって、翌日に全メニューを380円にしたんだよね。
しかも、逆に料理の量を増やしてやった(笑)。お客さんがみんな笑顔になって帰ってくれるのが一番大事。人が笑ってくれると自分も幸せをもらえるから」。

引用元:マイナビニュース

またインタビューでは『私は周りの人に助けられながらお店をやってきた。』とも
答えている。

ある男性は『花門にカモン!』というマスター公認ブログを書いてくれている。

ブログ『花門にカモン!』はこちら→

ブログには花門の事だけではなく、マンスさんについても書かれており
そのブログを通してマンスさんの人柄の良さがとても伝わってくる。

居酒屋 花門 マンスマンスさん

出典:Facebook

デカ盛りに惹かれて来店する人も多いだろうが、マンスさんの人柄に
惹かれて来店する方々も多いのではないのだろうか?

実際、筆者はこのブログを見てマンスさんに会ってみたくなった。

また、ブログ『花門にカモン!』を書かれている男性のお店&マンスさんへの
愛情もとても伝わってくる。

マンスさんは『私は周りの人に助けられながらお店をやってきた。』
周りの方々への感謝を忘れない人柄が、多くの人々を惹きつけるのだろう。

お店は連日大盛況で、いつも満員であるようだが、
1度は訪れてみたい居酒屋である。

居酒屋 花門(かもん)

住所:東京都板橋区上板橋3-6-7
TEL:03-3935-9222
営業時間:月・水~日18:00~25:00
定休日:火曜日
食べログ:居酒屋 花門
Facebook:居酒屋 花門 comeon
マスター公認ブログ:花門にカモン!


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです