遠距離恋愛していると、ちょっとした彼氏の言動や行動で「もしかして浮気してる?」と不安になってしまうものです。
そこで今回は、離れている時と一緒にいる時の遠距離している彼氏の浮気の兆候について解説していきます。

また、遠距離彼氏が浮気してしまうときの心理や見抜く方法についてもご紹介していますので、是非、参考にしてみてください。




遠距離している彼氏の浮気の8つの兆候【離れているとき】

ad by google

1.LINEや電話の頻度が減った

いままで毎日のようにLINEや電話していたのに、徐々にその回数が減ってきたり、突然、頻度が減った場合には注意が必要です。
一時的に仕事などで忙しくて、頻度が減ってしまうことも可能性としてはありますが、男性は1度に1つのことにしか集中できないシングルタスク脳のため、浮気相手に集中してしまっている可能性があります。

相手の女性に夢中になっていたり、口説く途中であると、どうしてもその相手に連絡が集中してしまい、あなたへの連絡がおろそかになってしまうのです。

一時的ではなく、長期間、「以前よりも明らかに連絡の頻度が減った」と言う場合は、浮気の可能性が0とは言い切れないでしょう。

2.会う回数が減った

男性は女性が思っている以上に自分の気持に正直で、それは行動に現れます。
遠距離恋愛であっても、あなたに会いたいという気持ちが強ければ、時間をつくってなるべく会おうとするものです。

しかし、合う回数が極端に減った場合は、あなたへの気持ちが冷めているか、浮気相手がいる可能性があります。
とくに遠距離恋愛の場合、彼があなたの住む街へ行くにはお金も時間もかかってしまうものです。

そのため、あなたへの強い気持ちがないと、どうしても「会いに行くのが億劫」になり結果的に会う回数が減ってしまうのです。
浮気相手に夢中になっている時期で、なおかつ近くにいる場合には、どうしても身近にいる女性に気がいってしまうのでしょう。

3.電話に出ないことが多くなった

夜や休日など、これまで電話をしていればすぐに電話に出るか、掛け直してくれていた彼が電話に出ないことが多くなったら注意が必要です。
とくに、夜中や休日に電話をかけて出ないことがあれば、浮気相手と一緒にいる可能性があります。

また、すぐに電話をかけ直すことがなく、電話をかけた後にLINEで「残業で仕事中だから、今すぐかけ直すのは無理」など、LINEでのみ返信が来る場合も、他の女性といる可能性が考えられます。

1度や2度で浮気を疑うのは可哀想ですが、何度も続くようであれば浮気の兆候だと言えます。

4.LINEの返信が極端に遅い

男性は1度に1つにしか集中できないシングルタスク脳です。そのため、他の女性とデートしながら、今の彼女にLINEの返信をするという器用な男性はそうそうはいません。
また、男性はLINEなどが苦手ですので、あなたからのLINEの内容によっては、いろいろと考えてから返信したいと考えています。
何より、目の前の浮気相手に今は意識がいっているので、彼女へのLINEへの返信はどうしても遅くなってしまうものです。

あなたと彼氏との間には、「だいたいいつも、○時間後には返信が帰ってくる」「遅くなっても翌日の朝には返信がくる」など、2人だけのタイミングなどがあるかと思います。

そのタイミングがどんどんズレてきて、最終的には返信が極端に遅くなっていると浮気の兆候である可能性が高いです。

5.LINEの返事がそっけない

男性は多くの子孫を残すために、複数の女性を同時に好きになることができます。
とは言えやはり、1番2番と、女性によって「優先順位」があるものです。

あなたに対して気持ちが冷めていて、尚且、浮気相手がいれば、どうしても浮気相手への優先度が高くなります。
そのため、優先順位が低いあなたへのLINEに対しては、あまり意識が向かないのです。

男性の気持ちというのは、言動よりも「行動」に出ます。
LINEの返信がそっけないということは、あなたに対する「手間をかける」ということが面倒だとも言い換えられます。
そのため、LINEの返信がそっけないと、浮気相手がいる可能性があります。

以下の記事も参考になります。

彼氏のLINEがそっけない6つの理由と対処法|冷めたか聞く方法とは?【男性心理】

6.あなたの浮気を疑う

浮気をしない男性というのは、あなたの浮気を疑わずあなたを信じるものです。
一方で、自分が浮気をしている男性というのは、不思議なものであなたの浮気を疑います。

なぜなら浮気をしている男性というのは、「こういうときに、浮気する」「言い訳はこういう言葉を言う」など、浮気の経験があるからです。
あなたが、自分が浮気しているときによく言うセリフだったり行動をしたりすると、「もしかして、彼女は浮気してるのでは?」と疑ってしまうのです。

浮気を疑われると、「私は愛されている」と勘違いしがちですが、それよりも相手が浮気している可能性が高いでしょう。

7.デートの日程を決めたがらない

あなたよりも浮気相手と会いたい気持ちが強いなら、デートの日程をなかなか決めたがりません。
「その日は、直前にならないとわからない」「仕事が忙しいから、なんとも言えない」などと、もっともらしい言い訳をして、デート日を「この日」と特定することが少なくなります。

ただし、デートの日程を決めたがらないということは、既に浮気相手に本気で惚れている可能性が高いです。
男性は本気で惚れた女性との会う時間を何より、優先するものですから、あなたは既にキープされている可能性も考えられます。

8.「忙しい」という言葉が増えた

LINEや電話で、「忙しい」という言葉が増えたら、注意が必要です。
口癖のように仕事が忙しいなどと言っていれば、あなたにデートに誘われる回数が減ると考えています。

また一方で、あなたとデートしない「口実」にもなると思っています。
これまで、どんなに忙しくても「忙しい」などと口に出さなかった彼が、口に出し始めたら「浮気」のサインだと考えられます。

以下の記事も参考になります。

仕事が忙しいと連絡しない彼氏の本当の理由と本音3つとは?【男性心理】

遠距離している彼氏の浮気の10の兆候【一緒に居るとき】

続いて、彼氏と一緒にいる時の彼氏の浮気の兆候について解説していきます。

1.携帯を常に持ち歩いている

浮気している男性に最も多い行動として、「携帯を常に持ち歩く」というものがあります。例えば、お風呂に入るときや、ちょっと席を外すときですら携帯を持ち歩くようになったら注意が必要です。

あなたに浮気相手とのやり取りを見られることを不安がっています。もし、浮気相手とのやり取りを削除していたとしても、「何か証拠を掴まれるのではないか?」という思いから、携帯を手放せずにいるのです。

2.目を見て話してくれない

男性は好きな女性の目をしっかりと見るものです。
しかし、彼氏があなたの目をしっかり見なくなったり、目が合っても反らしたりすることが多くなれば、「やましいことがある」というサインです。

彼は、あなたに見つめられると「嘘がバレるのではないか」と思ってしまいあなたの目を直視できないのです。

3.エッチをしなくなった

遠距離恋愛をしていれば、たまにしか会えないので、会った日にはエッチすることが当たり前というカップルも多いでしょう。
これまで会ったら、当たり前のようにしていたのに、彼が拒否するようになったら注意が必要です。

彼は、他の女性とすることで欲を満たしている可能性があります。
1度や2度では判断し難いですが、何度も続くようであれば別に男女の関係を持つ女性がいるのかもしれません。

4.エッチだけでデートが雑になった

一方で、おうちデートでエッチだけというケースも少なくありません。
遠距離恋愛にも関わらず、どこにも連れていってくれず、ただエッチをしてその日が終了することが多いならあなたに冷めている可能性があります。

浮気の兆候だとは断定できませんが、あなたに対して「何かしてあげよう」といった気持ちが薄れているので、今後、浮気してしまうパターンも考えられます。

5.携帯を見せてくれない

あなたが何気なく、「ちょっと、携帯貸して」「みせて」などと言っても、拒否してきたら注意が必要です。
特に、これまでは携帯を見せてくれていた彼氏が、見せなくなったら浮気している可能性が高いと言えるでしょう。

彼の携帯には、浮気相手との連絡のやり取りや、一緒に取った写真などが残されていることも考えられます。
また、あなたに携帯を触られているときに、浮気相手からLINEや電話が来たらどうしようとも怯えているのです。

6.部屋の印象が変わった

男性は付き合う女性の色に染められるものです。
もし浮気相手と彼氏が、毎日のように会う間柄であれば、その影響は部屋にも出てきます。

部屋が、これまでよりも綺麗に片付いていたり、インテリアが変わっていることが多いなど、部屋の印象が以前と変わっているなら、他の女性が彼の部屋に出入りしている可能性が考えられます。

7.新しい下着を新調している

男性は、好きな女性ができると下着を新調するという傾向があります。
これには、「かっこよくみられたい」「清潔にみられたい」などの心理が隠されており、いわば、女性に対して「良い格好をしたい」と思っているのです。

あなたと付き合っていて、滅多に下着を新調していなかったのに、突然、新しい下着が増えたり、下着のタイプが変わっている場合は、浮気相手のために新調している可能性があります。

8.電話に出ない・LINEに返信しない

電話がかかってきているのに電話に出なかったり、LINEが来ても、あえて見なかったりする場合も浮気の可能性が考えられます。
浮気相手からの電話やLINEの可能性があるため、あなたの前では電話に出るに出られないのです。

とはいえ、後でこっそり電話していたりLINEの返信をしていることもあります。

9.服装や香水の好みが変わった

普段一緒にいる女性によって、服装の雰囲気や、アクセサリー・香水などの好みも変わってきます。
彼氏の服装が今までとはガラッと変わったり、付けている香水が変わっているなら、浮気している可能性が高いです。

浮気相手の好みに合わせて服装を選んでいたり、逆に女性に選んでもらっていることも考えられます。
男性は女性と違ってお洒落には疎い人が多いです。

ほとんどお洒落に興味がなかった彼が、お洒落に目覚めたりしていたら別に女性がいる可能性があります。

10.冷たくなったor優しくなった

あなたに冷めていて気持ちが浮気相手に行ってしまっている場合、それは態度に出てしまうものです。
会っているときに、今までよりも急に態度が冷たくなったなら、他に好きな人か浮気相手がいる可能性があります。

一方で、極端に彼が優しいときにも注意が必要です。
浮気していて、あなたに罪悪感を感じており、その罪悪感を少しでも軽減したいためにあなたに優しくしているのです。

どちらにしても、態度が急に変わったら浮気している可能性があります。

以下の記事も役に立ちます。

LINEのトークを削除する心理7つ|彼氏は浮気してる?【男性心理】

遠距離の彼氏の浮気を見抜く6つの方法

では、実際に遠距離している彼氏の浮気を疑ったら、どう確かめたらいいのかその方法を解説していきます。

1.休みの日や前日の夜に電話してみる

あえて、浮気相手と一緒にいると思われる時間帯に突然、電話してみましょう。
浮気相手といるなら、すぐに電話には出られないはずです。また、折り返してくる時間帯についても注目してみましょう。

極端に折り返ししてくる時間が遅かったり、翌日になって「寝てた」などの言い訳をするようなら浮気相手と居た可能性があります。
また、どこかからコッソリ折り返しをしていたり、LINEでのみ返信してくる場合も、他の女性とデートしていたことが考えられます。

2.携帯見せてと言う

ストレートに携帯見せてと言ってみるのも1つの方法です。
彼氏に、「なんで?」と聞かれたら、「別に理由はない」といって彼の反応を見ましょう。
相手が、極端に携帯を見せるのを嫌がったり、逆ギレしてくる場合には、浮気している可能性が考えられます。

3.今から家に行くねと言ってみる

遠距離だと、彼の家に行くのも一苦労な女性もいるかと思いますが、たまたま彼の住む街の近くにいるタイミングや、約束よりも1日前にあえて行ってみて「今から家に行くね」と言うのも1つの方法です。

男性の場合、女性のように化粧をする必要もありませんし、1人でいればほとんどの場合は、来てもいいよとOKしてくれるでしょう。
彼氏が、焦っていたり、「今は無理」などと強く言ってくるなら、他に女性がいる可能性が考えられます。

4.突然、家に行く

強硬手段ですが、何の連絡もなしに彼氏の家を訪ねる方法です。最悪の場合、浮気現場を見てしまう可能性も考えられるので心の準備をしておきましょう。

また、浮気相手がその場に居なくても、突然家に来たことに対して、かなり怒ったり、「二度とこんなことはしないでほしい」などと言われるようなら、浮気している可能性があります。

5.部屋をチェックする

あなた以外の女性が、頻繁に彼の部屋に出入りしている場合、何かしら変化があるものです。
まさか彼氏も、浮気相手の歯ブラシや化粧水などを洗面台に置くような失態はしないでしょうが、何かしらの痕跡が残るものです。

例えば、あなたのヘアスタイルがショートにも関わらず、長い髪の毛が落ちていたり。
彼の部屋には似つかわしくないものが置かれていたりするなら、浮気の可能性が考えられます。

6.下着・服・小物をチェックする

彼氏の下着や服をチェックしてみましょう。下着に新しいものが増えていたり、服がこれまでとは違ったタイプのものが多くなっているなら、他の女性に影響を受けている可能性があります。

また、アクセサリーなどの小物を全くつけないタイプだったのに、アクセサリーが増えていたり、香水のブランドが変わっているなども浮気のサインだと考えられます。

遠距離で浮気する彼氏の心理

では、遠距離で浮気してしまう男性の心理にはどのようなものがあるのでしょうか?

1.性欲

男性が浮気してしまう最も多い動機は、「性欲」によるものです。
男性の性欲は女性の10倍とも言われており、その手の犯罪が男性に多いのもうなずけるものです。

女性には想像はつきませんが、それだけ男性はそういった欲求がとても強いのです。さらに、男性ホルモンの強い男性であれば、その欲求がさらに強くなります。

遠距離をしていると、彼女と会う機会も少なく、そういった行為をする回数も減ってしまうものです。
そのため、身近にある「誘惑」に負けてしまって浮気してしまったということもあります。

とは言えこの場合、浮気相手に「本気」ではなく、彼女が1番大事であり、浮気相手は「都合の良い女」である可能性が高いです。
許すか許さないかはあなた次第です。

2.寂しくなってつい

寂しがりやの男性や、常に女性がいないと駄目なタイプの男性は、あまり遠距離恋愛には向きません。
彼女と会えない寂しさから、ほかの女性とデートしたり、その流れでついつい身体の関係を結んでしまったというパターンが考えられます。

寂しがりやの男性が浮気した場合、身近にいてくれる女性に気が向いてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

3.本気で相手を好きになった

遠距離恋愛になって、新たな女性に出会ってその人に本気で恋をしてしまったケースです。
この場合は、遠距離だから別の女性を好きになったというよりは、何らかの理由があってあなたへの気持ちが冷めてしまって、そこに新たな女性との出会いがあったと考えられます。

とはいえ、その女性と上手くいく確証が得られないうちには、あなたを「キープ」することもあるので、突然、冷たくなったりそっけなくなったりといった態度をとることがあります。

この場合、男性にとっては「浮気相手」ではなく、「新しい彼女」という位置づけです。

遠距離の彼氏は、浮気している?

遠距離している彼氏の浮気兆候を詳しくご説明してきましたが、実際にあなたの彼氏が浮気しているどうかはわかりません。
探偵などに頼む方法もありますが、それよりも手っ取り早く占いで彼の「ホンネ」を確かめてしまうのも1つの方法です。

 

私は以前、片思いの彼の気持ちが分からずイライラしていたところ、「老舗で信頼できる」「初回無料通話の特典がある」という理由だけで、電話占いヴェルニという占いを利用しました。

 

というのも、彼の気持ちを聞きたいだけだったので、数分で終わるなら無料で鑑定してもらえると思っていたからです。

 

実際、鑑定してもらったところ数分で終了し無料通話分でまかなえたのですが、驚いたのが、片思いの男性の性格をズバリ言い当てられたことです。

しかも、「彼が私に対して思っていたこと」が、後になって当たっていたことが判明したのです。

正直、子供騙しだと思っていましたが、「今すぐ彼の気持ちを知りたい」「ちょっと質問してスッキリしたい」という方は、1度、試してみることをおすすめします。

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていました。

おそらく、同じように思っている方も多いかと思いますので、電話占いについて徹底的に調査し、悪い口コミなどもないかくまなく探してみました。

 

その結果を以下の記事にまとめていますので、興味のある方は、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

彼氏を信じることが1番の浮気防止策

遠距離になると不安になる気持ちは分かりますが、彼のちょっとした言動や行動で「もしかして…」とネガティブな妄想をしてしまうとあなたが1番辛い思いをするだけです。

あなたが彼を大好きなら、逐一彼を疑うのではなく「信じよう」と心に決めることも大切です。
男性は、彼女に信頼されていると感じているとなかなか浮気などできないものなのです。

「浮気」に関する関連記事

彼氏の浮気の兆候16つ|LINEと行動から分かる浮気サインとは?


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです