キャリー・フクナガの元彼女はミシェル・ウィリアムズ・結婚はしてない?


 

人気スパイ映画「007」の最新シリーズを日系アメリカ人のキャリー・ジョージ・フクナガ(Cary Joji Fukunaga)さんが
監督を務める事がわかりました。

キャリー・フクナガさんは日系アメリカ人三世の父親とスウェーデン系アメリカ人の母を持っており、カリフォルニア州生まれで
ハリウッド俳優並みのイケメン監督でもあります。

スポンサーリンク

キャリー・フクナガとは?

 

View this post on Instagram

 

Smize. #caryfukunaga #mancrusheveryday #caryfukunagalovers #meninsuits #redcarpet #suitedup

Cary Fukunaga Appreciationさん(@caryfukunagalovers)がシェアした投稿 –

キャリー・フクナガさんは1977年7月10日生まれの41歳。
(2018年現在)

キャリーさんの母親は歯科衛生士・大学の歴史講師・大学の助教授として働いていたため、キャリーさんはその影響を受けて
歴史に興味を持つようになりました。

 

父親と母親が離婚し、母親はメキシコ系アメリカ人と結婚。

ちなみに、叔父と叔母はすべて小学校教師や科学者との事。

 

もともと、キャリーさんはプロのスノーボーダーを目指しており、2001年にはスノーボードをするために北海度で半年ほど暮らし、
英語・フランス語を教えていた経験もあります。

その後、20代半ばの頃から映画制作に興味を持ち、カリフォルニア大学サンタクルーズ校を卒業。
グルノーブル政治学院でも学んだ経験があります。

(引用元:en.wikipedia)

映画監督としてのキャリア

2004年の短編映画ictoria para Chinoが、2005年に学生アカデミー賞を受賞。
この映画は、放置されていたトレイラーの中から17名の遺体が発見された実在の事件を元にしています。

2009年に闇の列車、光の旅で長編映画デビュー。

2014年には、テレビドラマ「TRUE DETECTIVE」のシーズン1の監督を務め、エミー賞「ドラマシリーズ部門最優秀監督賞」を受賞。

そして、2020年公開の映画「007」の25作目最新作の監督を務める予定です。

噂になったキャリー・フクナガの彼女とは?

キャリーフクナガ 彼女出典:laineygossip.com

2011年に女優のミシェル・ウィリアムズさんとブルックリンで2人でデートする姿をパパラッチされています。

手をつないだり、抱擁したりと当時は、ミシェル・ウィリアムズの新恋人として報道されたようです。

ミッシェルは、2005年にヒース・レジャーと婚約し長女を出産しますが、婚約を解消。2008年にはヒースさんは急性中毒で亡くなっています。

その後、2008年7月頃から映画監督のスパイク・ジョーンズと交際し、2009年に破局。

キャリー・フクナガさんとの写真が2011年6月頃に撮影されていますが、
2012年には、俳優のジェイソン・シーゲルと交際が報道されていたので、キャリーさんと交際していたのであれば、
ジェイソン・シーゲルさんの前にお付き合いをされていたのでしょう。

ちなみに、キャリーさんは2018年時点では独身です。

まとめ

イケメンで才能ある若き監督キャリー・フクナガさん。
007の監督を務める事でさらに知名度は高くなることでしょう。

現在までに、浮いた話はミシェル・ウィリアムズさんだけですが、今後、パパラッチに狙われる事も多くなるかもしれません。

2020年公開の映画「007」を楽しみにしています。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る