スポンサーリンク


この記事では以下の内容を解説します

①別れたのに連絡を取り合う男性心理5つ
②別れたのに連絡を取り合う元彼からの復縁したいサイン3つ
③元彼に連絡をやめて欲しい時の5つの対処法

この記事では、「別れたのに連絡してくる男性心理5つ」「復縁したいサイン3つ」、そして「元彼に連絡をやめて欲しい時の対処法」について解説します。

スポンサーリンク

別れたのに連絡してくる男性心理5つ

別れ

1.未練がある・復縁したい

別れたにも関わらず連絡を取り合う理由の1つとして、あなたに対して未練があって復縁したいと思っているというものがあります。

特に男性側が振られた側なら、完成したものよりも未完成なものや中断した物事のことをよく覚えている「ツァイガルニク効果」が働き、あなたに未練を残している可能性が高いです。

そのため、すぐに復縁できなくても、別れた後も繋がっておくことで今後、復縁できる可能性を残しておきたいと連絡をしてくることがあります。

一方で男性があなたを振った場合にも、別れてからしばらくたって連絡してくることがあります。

振った直後は、あなたに対して気持ちが冷めていても1カ月、2カ月経って初めて元カノの大切さに気付き、復縁したいと考える男性も少なくありません。

男性は自分の気持ちに素直で単純な人が多いので、好きな相手なら元カノであれ積極的に連絡を取ろうとしますし、興味がなければ連絡することはありません。

特に、LINEやメールなどは基本的には用件がなければ送らない男性がほとんどなので、特に意味のないLINEやメールが元彼から頻繁に来るようであれば、少なくともあなたに対して何かしらの未練が残っている可能性が高いです。

男性が別れを後悔する時期などについては、以下の記事が参考になります。

男が別れを後悔する時期&期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

2.あなたに対しての甘え

男女共に、別れた後の関係に対する価値観には違いがあります。

別れた後は関係を断絶して一生涯、会うつもりはないという価値観の人もいれば、逆に別れてからもせっかく出会ったのだから繋がっていたいと考える人もいます。

別れたのに連絡を取り合う男性というのは、後者の価値観を持っている可能性があります。

「1度は自分を好きになってくれた人だから」「せっかく仲良くなったのだから」という思いがあり、別れたからといって関係を断絶するのはもったいないと考えているのです。

このようなタイプは元カノに対しての「甘え」があり、自己中心的な考え方をしています。

あなたがもし、断絶したいタイプであれば、はっきりともう連絡を取り合うつもりはないと伝えないと相手は理解してくれないでしょう。

3.自分に自信がない

自分に自信のない男性というのは、自己肯定感が低く自分で自分の価値を見出すことができません。

このようなタイプは、他の人から評価されることではじめて自分には価値があると実感できるのです。

特に男性は、「男としての価値」を実感することで、自分に自信を持つことができます。
例えば、仕事で評価されたり女性にモテることで、「俺には価値がある」と思うことができるのです。

もちろん、元々、自己肯定感が高い男性は他人に褒められたり評価されなくても自分を認めることができるので自信がゆらぎません。

しかし、自信がない男性というのは、他人から評価されることでしか自分の価値を見いだせません。

別れたのに連絡を取り合うのは、自分に好意的な女性を側に置いておきたいからです。
自分に好意的である元カノを側においておくことで、自分の男としての価値を見出すことができるのです。

また、一方で「自分をいつまでも好きでいて欲しい」という心理も隠されています。
なぜなら、自分を好きでいてくれる女性が1人でもいるということで、自分に自信を持つことができるからです。

このように、自己肯定感が低く自分に自信のない男性も別れてから連絡を取り合おうとすることが少なくありません。

4.下心がある

心理学者のクラーク・ハルは、男女の「エッチに対する許容の差」についての実験を行いました。
実験の内容は、面識のない異性に誘われたときに、どこまでOKするのかといったものです。

この実験では、男女ともにデートに関しては半数がOKを出しましたが、家に行くこと・エッチすることに同意した女性は全くいませんでした。

一方、男性は約7割ほどが合意している結果が出ています。

この実験結果により、男性はエッチに対する許容が広いと考えられ、一説では男性の性欲は女性の10倍などと言われます。

男性には、多くの子孫を残したいという動物的な本能があるため、できるだけ自分に好意的な女性を側に置いておきたいのです。

そのため、別れてからも元カノと連絡を取り合うのは「あわよくば」を狙っている下心である可能性もあります。

スポンサーリンク

5.友達に戻りたい

あなたと元彼が、学生時代からの同級生や幼馴染、長年の友人関係がある末にお付き合いし別れた場合、友達に戻りたいと考える男性も少なくありません。

特に、幼馴染や同級生の場合だと、共通の友人・知人も多いため、完全に縁を切ってしまうことが難しいこともあります。

このような場合は、1度、冷却期間を置いてお互いに気持ちが落ち着けば、友人関係に戻りたいと思っているのです。

ただ、長年友人関係にあった男女の場合、友達に戻りたいと考えるのは男性だけではなく女性も同じように考えていることも少なくありません。

友達に戻りたがる男性心理については、以下の記事が参考になります。

元彼が友達に戻る10の男性心理|別れても友達でいたいのはなぜで復縁は?

スポンサーリンク



別れたのに連絡を取り合う元彼からの復縁したいサイン3つ

えむえむえむえむ

別れたのに連絡を取り合うのは、元彼が復縁を望んでいるのかもしれないと期待してしまう女性も多いでしょう。ここからは、そんな元彼からの復縁したいサインについて解説していきます

1.意味のないLINEやメールが頻繁に来る

男性は基本的にLINEは苦手ですが、付き合いたい女性が出来ると頑張ってLINEやメールを女性に送ります。

中でも、用事もないのに「おやすみ」「今、何してるの?」「俺は、今〇〇してるよ」などといった意味のない内容のLINEを送ってくる場合には、特に脈アリだと考えられます。

これは、復縁の際にも同じことが言えます。

あなたと復縁したいと思っている男性は、あなたに対しての恋心があるので、付き合う前のように頻繁に意味のないLINEを送ってきます。

元彼から、意味のないLINEやメールが頻繁に来るのであれば、あなたと復縁したいと考えている可能性が高いです。

2.あなたの気持ちや都合を優先する

男性は、下心がある場合でも元カノに対して連絡を取ることがあります。
元彼があなたと本気で復縁したいのか、もしくはただの下心なのかを見極めるには、あなたの気持ちや都合を優先してくれるかどうかです。

あなたと復縁したい男性は、あなたが好きなので、嫌がることをして嫌われたくありません。
そのため、デートに誘うにしてもあなたの予定を聞いて、できるだけ都合を合わせようとしてくれます。

一方で、下心の場合は自分の都合ばかりを優先させて、「今から会えない?」など突然、呼び出してくることもあります。

3.簡単に身体の関係を求めない

あなたを本気で好きでいる男性というのは、とにかくあなたに嫌われたくありません。
1度嫌われてしまうと、付き合ったり復縁することが難しくなってしまうからです。

だからこそ、例えデートして良い雰囲気になっても、簡単に身体の関係を求めてきません。
一方で、下心がある男性というのは、簡単に誘ってきますし、断ると機嫌が悪くなったり逆ギレすることもあります。

元彼が別れを後悔しているか確認する方法

この記事では、別れたのに連絡を取り合う男性心理について解説してきました。

しかし、「元彼があなたとの別れを後悔している」のか、また、「今後3カ月以内に復縁できる可能性は何%位あるのか」など、より具体的な事を知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

彼の本音や復縁の可能性を知る1つの方法としては、占いやスピリチュアルがあります。

占いを信じない方もいらっしゃるかと思いますが、目に見えない力(透視・波動修正など)を活用することで、彼の気付いていない本音を探ることも可能です。

えむえむえむえむ

私は占い師のアドバイスによって元彼に「お前じゃないとやっぱりダメだ」と言わせた経験があります

占いには対面鑑定だけでなく、自宅で気軽に当たる占い師に占ってもらえる「電話占い」「メール占い」もあります。

ただ占いサイトの選び方を間違えるとデタラメな事を言われる事もあるので注意が必要です。

私や恋愛サイコのスタッフが利用しているのは、厳しい審査基準を満たした占い師しか所属できない業界大手の老舗「電話占いヴェルニ」です。

(体験談はこちら▶「えむえむ電話占い体験談」「うさ子メール占い体験談」)

 

今なら初回無料(最大4000円分)で占ってもらえるので、興味のある方は以下より詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

 

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定

 

うさ子うさ子

無料通話分で占ってもらうには、「復縁できる可能性は?」「2人は運命?」など、具体的に質問したいことを決めておくことがポイントだよ!

スポンサーリンク

元彼に連絡をやめてほしい時の5つの対処法

1.一切返信をしない

例えあなたと復縁するつもりがなくとも、「ずっと自分を好きでいて欲しい」という自分勝手な欲求から元カノと連絡を取り続けるタイプの男性もいます。このような理由で連絡される側は、相手に未練でもない限り、ただただ面倒に思うだけです。

しつこく連絡してくる元彼には、一切返信をしないことです。

返信しないことで、相手に期待させることなく、さらに興味がないことをアピールできます。

一般的な感覚の持ち主であれば、無視し続けることで、あなたと連絡を取ることを諦めてくれるでしょう。
もし、諦めてくれない場合には以下の対処法を試してみましょう。

2.迷惑であることを伝える

あなたが彼からの連絡を無視しているにも関わらず、しつこく連絡を取ってくる場合は正直に迷惑であることを伝えましょう

ある私の友人は元彼がしつこく連絡してきた際に、ハッキリと「もうやり直すつもりもないし、迷惑だから、もう連絡しないで欲しい」と伝えました。

元彼は、「いつまでも待っている」と言ってきたそうですが、彼女は「待つのは勝手だけど、1人でやって。私を巻き込まないで」と彼にハッキリ言ったそうです。

その後、彼からの連絡はピタリとなくなりました。

このように男性側に未練が残っている場合、冷静な判断ができずにしつこく連絡してしまうこともあります。
その場合、女性側が「復縁は100%ない」「連絡が来ることは迷惑」とハッキリ伝えることで、男性側もようやく別れを受け入れられることもあるのです。

3.好きな人・彼氏ができたと伝える

未練を残してあなたに連絡してきている男性の場合、「まだ可能性があるかも」と思ってついつい連絡してしまうものです。

その期待を打ち砕くためにも、好きな人や彼氏ができたと伝えることも1つの方法です。

「彼氏に悪いから…」と付け加えることで、多くの男性は理解してくれるでしょう。

4.第三者に協力してもらう

元彼に迷惑なことをハッキリ伝えたり、彼氏ができたと言っても諦めてくれない男性も存在します。
その場合には、第三者に協力してもらうのも1つの方法です。

もし、元彼と共通の友人や知人がいる場合には、あなたが迷惑に思っていることを彼に伝えてもらいましょう。

また共通の友人や知人がいない場合、男友達などに頼んで「彼氏のふり」をして電話をかけてもらうなどの方法もあります。

5.ブロックする

最終的には、ブロックしましょう。

ただし、自己愛が強く、思い込みが激しく、相手の気持ちを考えずに自分の欲求を満たすためだけに行動する自己中心的な男性の場合は注意が必要です。

交際中から、過度に束縛したりストーカー気質がある男性の場合には、あなたが彼を拒否すると逆恨みしてしまうこともあります。

このようなタイプの男性の場合は、ブロックした上で、信頼できる人に相談しておくなど注意が必要です。

以下の記事も、参考になります。

束縛する男の16の特徴|束縛が激しい彼氏の心理と対処法とは?

スポンサーリンク



【結論】別れても連絡を取り合うのは復縁したいorエゴ

えむえむえむえむ

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

別れたのに連絡してくる男性心理5つ

1.未練がある・復縁したい
2.あなたに対しての甘え
3.自分に自信がない
4.下心がある
5.友達に戻りたい

別れたのに連絡を取り合う元彼からの復縁したいサイン3つ

1.意味のないLINEやメールが頻繁に来る
2.あなたの気持ちや都合を優先する
3.簡単に身体の関係を求めない

元彼に連絡をやめてほしい時の5つの対処法

1.一切返信をしない
2.迷惑であることを伝える
3.好きな人・彼氏ができたと伝える
4.第三者に協力してもらう
5.ブロックする
うさ子うさ子

別れても連絡を取り合うのは、復縁したいか男性のエゴである可能性が高いんだね

復縁できる可能性を知る方法

・3カ月以内に復縁できる可能性は何%?
・元彼はあなたとの別れを後悔してる?
・復縁成功のための具体的な方法を知りたい

などのお悩みがある方は、このサイトでもご紹介した業界大手の電話占いヴェルニがおすすめです。
初回特典として、無料鑑定最大4000円分がもらえます。メール鑑定は1回0円〜可能。

▶【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら
※18歳以上限定

※参考文献

斎藤 勇「男女がうまくいく心理学辞典」(朝日新聞出版)


スポンサーリンク


こちらもおすすめです