BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)と言えば、言わずと知れた
人気バンドです。代表曲としては「天体観測」や映画ONE PIECEの
主題歌ともなった「sailing day」などが挙げられるでしょう。

BUMP OF CHICKENは、ほとんど地上波ビデオには出演せず、CATVや
ラジオ、雑誌などを中心とした活動をしていました。

BUMP OF CHICKEN Mステ 理由

出典:toysfactory.co.jp

そんな彼らがなんと、あのMステに出演するという事でファンを中心とした
人々の間で話題になっています。

では、何故、今まで地上波に出演しなかったのか?
人気バンドの彼らですから、TV出演のオファーがなかったという事はないでしょう。

今までTV出演しなかったのには以下のような理由と深い関係がありそうです。

「Mステなどは歌を省略したりするので、そうゆうのは自分たちの歌じゃない」
「街を歩けなくなるのも嫌」

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

「ライブってゆうのはお茶の間でせんべえかじりながら見るようなもんじゃねぇんだよ」

引用元:藤原基央の名言集



音楽好き・ライブ好きであれば「分かる!」と叫びたくなる名言でしょう。

「テレビでは本当の自分たちを伝えることが出来ない」

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

純粋に「自分たちの曲」を、ありのまま聴いてそして好きになって欲しい。という想いも
あるでしょうし、あくまで個人的な意見ですがまたライブを大切にされているバンドですので、
生で自分たちの曲を感じて欲しいという想いが強いのではないでしょうか?

また、バンプオブチキンのPVを見た事がある人はお気づきかもしれませんが
彼らの曲にはストーリー性があります。

それをTVだとカットされてしまう部分があると自分たちの伝えたいメッセージが
伝えられないという考えもあるのでしょう。

Mステに初出演することでファンから喜びの声もある中
「なんか嬉しいけど寂しい。複雑な気持ち」(livedoor news)という声も挙がっています。

筆者も、自分の好きなバンド(地上波に出ない)がMステに出る事になったとすれば
嬉しいけど、寂しい気持ちになってしまうでしょう。
ファンとしては、そのバンドの信念を貫き通して欲しいという気持ちもどこかあるのかも
しれません。

メジャーデビューから約14年が経ち、今年でメンバー全員が35歳を迎えます。
メンバーそれぞれの想いや考え方も月日とともに変わってきたのかもしれません。

Mステ出演をきっかけに、また新しい「BUMP OF CHICKEN」が見られる事でしょう。
余談ですが、個人的に大好きなBUMP OF CHICKENの曲は、映画「ALWAYS三丁目の夕日’64」
の主題歌にもなった「グッドラック」です。アルバム「RAY」に収録されています。

 

初めて聴いたとき、感動して涙した曲です。本当に、BUMP OF CHICKENの曲は
良い曲ばかりです。

Mステで披露する曲「ray」

BUMP OF CHICKENのライブスケジュールはこちら▼
http://www.bumpofchicken.com/live/

10年以上前、アメリカ人の英語の先生が「鶏の突起(BUMP OF CHICKENの直訳)」っていう
変な名前のバンドがいる。クレイジーだと言っていたのを思いだしました。

あの時は、BUMP OF CHICKENがこんなにビックなバンドになるなんて思いもしませんでした。
今後も、BUMP OF CHICKENの活躍を期待しています。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです