彼氏がLineで「疲れた」と送ってくる、もしくは返信してくるときの心理は状況や言い方によって違ってきます。
そこで今回は、彼氏がLineで疲れたと送ってくるときの心理について詳しくみていきたいと思います。

また、疲れた彼を癒す言葉についても合間で解説していますのでぜひ、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

疲れたとLineする彼氏の7つの男性心理

1.Lineを送るきっかけ

彼氏が仕事が終わってあなたにLineで「今日も疲れたー」などと送ってくる場合は、交際が順調なサインです。

そもそも男性は、オチのないLineのやり取りは苦手なので、「疲れた」「眠い」などの内容は何も好意がない相手には送ってきません。

さらに言えば、男性は女性を手に入れた途端に安心してLIneをあまり送らなくなることもあります。
それにもかかわらず、あなたに「疲れたー」「ねむーい」などとLineしてくれるのは、あなたを大切に思っている証拠です。

「疲れた」という言葉を、あなたにLineを送るための「きっかけ」として使っているのです。
彼氏からすれば、「おはよう」「おやすみ」と同じような意味合いで、あなたにLineを送っています。

とはいえ、もともと性格的にLineが苦手な男性もいます。
そう言った男性の場合は、以下の記事も是非、ご参考ください。

連絡がマメじゃない彼氏の心理と特徴とは?マメじゃなくなっても嫌いなわけじゃない

2.癒して欲しい・甘えたい

この場合も、ポジティブな意味合いで彼氏はあなたにLineを送っています。
あなたに「疲れたー」とLineを送ることで、「いつも頑張ってるね」「すごいね」などと褒められたいのです。

彼氏はあなたに褒められて、癒されたいという気持ちが強いのでしょう。
また、あなたとLineのやり取りをしているだけで彼にとってはほっと一息つけるリラックスタイムなのかもしれません。

彼からすると、あなたは自分の「素」を見せられる大切な女性なのです。

彼氏を癒す言葉とは?

このようにあなたに癒されたいと思ってLineを送ってくる彼氏には、どんな言葉をかけてあげればいいのでしょうか?
男性が元気になる言葉というのは、「男としての価値が高い」と実感できる言葉です。

男性はプライドが高く、「俺は1番凄い男だ」と思わせてくれる女性を心底愛します。
とはいえ、心ない褒め言葉は見抜かれてしまうものです。

あなたの本音を交えつつ、男をたてる言葉がもっとも彼氏を癒します。
簡単な言葉で言えば、「すごいね」「かっこいいね」「さすがだね」などです。

男性は基本、尊敬されたいので、どうしても良い言葉が浮かばない場合は、上記の3つを交えてLineするといいでしょう。

また男性は「素の自分」を出せる女性を手放そうとはしませんので、「私の前では無理しなくていいからね」などとLineしてあげるといいでしょう。

愛される女性を目指したい方は、以下の記事も参考になります。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

3.仕事ができる男アピール

男性の中には、何故か「忙しい」「疲れた」などと言って「仕事できる俺ってすごい」とアピールしたがる人が多いです。

正直なところ、仕事ができる男は忙しい、疲れたなどは言わないので、女性からすると「仕事ができない人アピール」のようにも思えます。

「お客さんに頼られちゃって参ったよー。あー疲れた。」など、頼られている俺、お客さんや仕事のために頑張っている俺というのを大好きな彼女にアピールしたいのです。

そして、彼女に「かっこいい彼氏」だと尊敬されたいという心理が隠れています。

4.ただの口癖

疲れたというのが口癖の男性もいます。
この場合、彼氏の疲れたには何の意味もありません。

男性も口癖なので、無意識に使っている可能性があります。
彼氏が軽い感じで、毎回、疲れたとLineに入れてくるなら、口癖の可能性が高いのであまり気にする必要はないでしょう。

スポンサーリンク

5.今日は休ませてアピール

あなたのことが大好きな彼氏でも、仕事があまりにも忙しすぎてLineのやり取りをできないほど疲れている場合もあります。

そんなときにあなたからLineが来たら、申し訳ないと思いつつ「寝たい」「休みたい」という気持ちが強くなって「疲れた」と送ってくるのです。

とはいえ、この場合、「あなたなら理解してくれるだろう。」とあなたに甘えているサインです。
いつもは、Lineのやり取りが続くのに、その日だけはLineも元気がなさそうである場合は、「頑張ってるんだね」「ゆっくり休んでね」と送って休ませてあげましょう。

あなたの優しさに彼氏もきっと惚れ直すことでしょう。

6.あなたに冷めてきている

この場合は彼氏発信のLineがほとんどなく、あなたからのLineに対しての返信で「疲れた」と使ってくる場合です。

付き合い始めより明らかに彼氏発信のLineが激減し、あなたからのLineに対してもそっけなかったり、返信が遅かったりという傾向があります。

あなたからのLineをうざいと思っており、「できれば今はほっといて欲しい」と考えています。
そのため、あなたに「疲れた」と送信すれば、察してくれるかなと期待しているのです。

あなたに対して気持ちが冷めかけていますが、ここで不安になって彼氏にLineを送ってしまうと逆効果です。
今は、あなたと距離を置いて自分自身でじっくりと考えたいのです。

このときにあなたが彼氏を放置しておくことで、彼氏はあなたの大切さを実感して「やっぱり彼女が好きだ」と気づく場合もあります。
彼氏にうざいと思われているのかな?という状況で、1番の得策は「放置」です。

以下の記事も参考になります。

彼氏が出す心変わりのサイン5つ|不安を感じたら3つの対処法を試そう!

7.別れようとしている

この場合も、彼氏発信のLineがなくあなたのLineへの返信のみになった状況に当てはまります。
既に彼氏はあなたと別れようと思っており、「もう会いたくない」ということを徐々にアピールしています。

あわよくば「自然消滅」を狙っていたり、いつ別れようと伝えるか悩んでいる状況です。
この状況にある場合も、あなたがLineを送り続けてしまえば別れ一直線です。

とはいえ、男性が1度「別れる」と決めたらその判断は覆りません。
しかし、別れ方によっては「復縁の可能性」もみえてきますから、辛いですがこの場合も「放置」が良いでしょう。

彼があなたに別れを告げる決意が出来るまで、待つしかありません。

 

気持ちが離れた男性の気持ちを取り戻すには、別れる別れないにせよ「冷却期間」が必要になります。
詳しくは以下の記事もご参考ください。

男が別れを後悔する期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

スポンサーリンク

彼氏の気持ちを取り戻すには?

「もしかして、彼氏に別れを告られるかもしれない。」
そう不安を感じている女性も多いのでは無いでしょうか?

しかし、不安に任せて彼氏にLine攻撃してしまうと別れの時期を早めてしまうだけです。
場合によっては、素直に別れを認めて復縁の可能性にかけるというのも1つの方法です。

ですが、そんなことを言ってもどうやったら彼氏の気持ちを取り戻せるのか。
また、別れてどう言った流れで復縁すればいいのか分からなくて不安だと思います。

そんなときに役に立つのが「復縁大学」のレポートです。
どのようなきっかけでLINEすればいいのか、どんな内容のLINEを送ればいいのか、事細かく復縁まで行うべき具体的な対策が解説されています。

あなたが、元彼と復縁したくて失敗したくない、何から手をつけていいのかわからないのであれば1度、ご覧になってみることをおすすめします。

絶望的な状況から、たった35日で復縁する事ができるという復縁大学の
復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版」はこちら→

以下、わたしが読んでみた感想もご紹介していますので興味のある方はご覧になってみてください。

復縁LINEアプローチSPECIALEdition女性版レビュー【悪い口コミあり】

 

また、彼氏の「今の気持ち」が知りたい方は、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。

わたしも占いなんて子供騙しだと思っていたのですが、以前、興味本意で電話占いを利用してみた結果、無料で好きな人の気持ちを確かめることができました。しかも、かなり当たっていたのでびっくりです。

私が利用したのは、電話占いヴェルニですが、初回無料通話が特典でついてくるので、「ちょっと質問したい」くらいの数分であれば無料で相談できます。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方は、1度試してみてはいかがでしょうか?

しかし正直、「電話占いは怪しい・怖い」と思う方が多いと思うので、そういう方のために以下の記事をご用意しています。

電話占いについて包み隠さず暴露していますので、1度、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです