「もしかして彼氏が浮気してるかも?」と不安になる女性も多いかと思います。
そんな時にチェックしたい彼氏の浮気の兆候16つをLINE・電話編と行動編の2つにわけてご紹介します。

彼氏が浮気しているサインを出しているかどうかチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

彼氏の浮気の兆候10つ【LINE・電話編】

1.LINEの返信が早くなったor遅くなった

まず基本としてわかりやすいのが、LINEの返信が来るまでの時間の変化です。
よほど狡猾か、あるいは浮気に非常に慣れているような彼氏でなければ、裏の生活が変化することで行動も変化します。
意図的に隠そうとしなければ、そうした行動の変化はそのまま相手にもわかりやすい形で現れます。

LINEの返信などはそうしたわかりやすいものの一つと言えるでしょう。
本人は意識しているつもりがなくても、例えば以前にはなかった一時考える時間を作ったり、罪悪感などから返事が遅くなったり、逆に早くなったりすることがあります。

2.連絡がマメになる

そして裏に何か後ろ暗いことのある男性は、普段自分がどのような行動をしていたか、客観的にはわからなくなることもあります。
その結果、貴方に対して必要以上に神経質になってしまうことがあり、マメに連絡を取ってくるようになることがあります。
特に後ろめたさのあまり常に貴方が何かを察していないか気になるようになり、積極的にコンタクトを取ろうとします。

また罪の意識から、より貴方に対してマメに気を使っていることをアピールしたくなるというのも人の常です。

3.電話に出なくなる

浮気を隠すこと、それに対して探ろうとする互いの行為は、一種の情報戦と言えます。
情報戦で重要なのは、より多くの情報を相手から引き出し、また自分からは引き出されないようにすること。
それを無意識的にでも考えている彼氏は、貴方に必要以上の情報を与えてしまうことを恐れて電話に出る頻度が減る場合があります。

情報を与えなければ、それだけバレてしまう可能性を減らせると考えるからです。
また日頃から電話に出られない状況もあることを感じさせることで、いざという時に電話に出られない言い訳として使おうとも考えています。
しかしこうした行動自体も一種の情報なので、そこから浮気の可能性をうかがい知ることもできるのです。

4.新しいLINEスタンプを使うようになる

付き合う相手によって、趣味や好みが変化するというのは良く感じることだと思います。
LINEスタンプも同様で、彼氏が新しいLINEスタンプを使いはじめた時には、新しい付き合いが増えている可能性を考えることができます。
もちろん仕事仲間や友達の影響も考えられますが、友人のために新しいLINEスタンプを購入するということもそう多いことではありません。

ですが相手にアピールしたい時や、機嫌を取りたい相手には、相手の好みに合ったLINEスタンプは即効性があり、有効な手段です。
本人自身は自分の変化に気づいていないかもしれませんが、急に新しいLINEスタンプを使いはじめたら要注意です。

スポンサーリンク

5.休日や夜に返信が来ないor極端に遅い

「電話に出なくなる」とも通じることですが、これが浮気の場合、大きく二つの理由を想定することができます。
一つは実際に手が離せなくなっている場合。
これは物理的にもそうですが、もし浮気をしている場合には、その最中に連絡を取り合うことで思わぬバレ方を避けたいという心理が働いている可能性があります。

またもう一つは、上記のような状況をあらかじめ想定して、何も用がない場合でもあまり連絡を多くとらないようにすることで、その状況に慣れさせようとしていることが考えられます。
他にも単純に浮気相手への気持ちが行き過ぎて、貴方と連絡を取る気力が落ちているという可能性もあるので、やはり注意が必要です。

以下の記事も役に立ちます。

元彼、LINEの既読早いのに返信なしの理由と7つの男性心理|わざとの可能性も!

6.電話に出れない理由がいつも同じ

もしも理由が浮気である場合、よほど浮気に慣れているか狡猾な男性でもない限り、理由がいつも同じになっていく傾向があります。
同じ理由なのに毎回違う理由を考えることは大変ですし、下手にバレるような嘘をついてしまうと自ら墓穴を掘ってしまうことになりかねません。
そうした男性が行きつくところは、常に使い回せる理由を作っておくことです。

例えば仕事が忙しいとか、今は特別なプロジェクトで動いているとか。
そうした一つの理由に絞っておけば、プロジェクトと浮気相手を入れ替えるだけでほぼ全ての状況に応用が利きます。
この方法を簡単と考えて使う男性も少なくありません。

7.前もってLINE返信できないかもと宣言してくる

これも同様に、LINEでの連絡が自らの浮気による様々な理由によって、どこかおかしくなってしまうことを予め想定した上での、予防線と考えることができます。
もっとも無防備な男性は何も考えずにその状況ごとに行動しますが、少し考えを巡らせる男性は、貴方に疑われる可能性を想定して行動し、その考えの行きつく先として、この先に起こりうる自分の行動を考えて予防線を張っておくのです。

そもそも返信をしなければ浮気がバレる可能性は下がりますし、だとしたら、返信できない理由があることを先に言っておけば楽、と考えるのです。

8.電話するとLINEで返信がくる

既に想像は付くと思いますが、電話は音声のため、声の様子や周囲の音声によって相手の状況を把握しやすくなります。
LINEならば文字だけですから、貴方に伝わる情報を極力抑えることができます。これもなるべく相手に与える情報を減らす方法ですね。
素直に電話を受ければいいのに、なぜか返事は文字で返ってくる。こうしたことが続いた時には、何か音声だとバレてしまうかもしれない隠し事があると疑ったほうが良いかもしれません。

9.未読無視の時間が長くなった

既読がつけば、すぐに返事が欲しくなるのが人の心というものですよね。貴方自身もそうして彼氏を責めることがあるかもしれません。
相手ももちろん同じで、そのことはわかっています。ですからすぐに返事ができないような状況の時には、仮に見ることだけはできたとしても既読をつけないようにします。
またそうすることで、見る時間もないほど忙しいのだというアピールにもなります。

こうしたことが増えてきた場合には、相手に何らかの、無視する時間を確保するだけの理由が欲しくなっているということが考えられます。

以下の記事も役に立ちます。

彼氏がLINEの未読無視してるのにインスタ更新する5つの男性心理

10.終わったらこっちから連絡するねなどと言って相手から連絡させないようにする

これは未読無視や、返信が遅くなるという事前の宣言の、さらに発展型と言えるでしょう。
すぐに返事ができないという点では同じですが、それを貴方が承知して連絡を送り続けた場合にはやはり彼氏にも後ろめたさが生まれますし、また状況によっては、たまたま浮気の最中に連絡が繋がってしまうような危険もなくはないです。

もっと言うならば、浮気をしている最中に連絡が来たら、浮気相手にとってもそれは気になるところですよね。
そうしたことを避けるために男性は、より踏み込んで、はじめから貴方に連絡自体をしてこないように策を講じることがあります。
これを言いはじめたら、要注意でしょう。

以下の記事も役に立ちます。

LINEのトークを削除する心理7つ|彼氏は浮気してる?【男性心理】

スポンサーリンク

彼氏の浮気の兆候6つ【行動編】

1.スマホを見る頻度が増えた

まずはあまり考えたくはないでしょうが、彼氏は浮気相手からの連絡を待って、気になって頻繁に確認をしている可能性があります。
そしてもう一つは、連絡が来たことを自身も知らずに放置しておくと、ひょんなことから貴方に見られてしまう可能性もあるので、それを避けるためにもしかしたらスマホを確認することが増えているかもしれません。

またそうした行動を不自然に思われないように、あえて見る頻度が増えている理由を作りたくなっているかもしれません。
新しいゲームを始めたなどと急に言いはじめた時にも一応気にかけておくといいでしょう。

2.スマホの画面を隠したがる

これは簡単ですね。もし浮気をしていたら、スマホの画面を見られることで何が見つかってしまうかわからないことを彼氏も承知しているからです。
こうした行動は、実は浮気に慣れていない男性の場合には、あまりおかしさに自覚がなかったりすることもあります。
急にマナーだとか、見せないのが普通というような言動が増え始めたら、本人も無自覚に隠しごとをしている可能性があります。
行動の変化を注意深く見ておくと良いでしょう。

3.あなたの予定を前より把握したがる

浮気をしている人間は何よりも突発的なハプニングを嫌います。
これは犯罪学にも通じるところなのですが、犯行をする人間にとっては想定外のことが最大の敵です。
小さなほころびからでも、相手にバレてしまえば全てが無です。
しかし逆に相手の状況を常に把握していれば避けることは容易になります。冒頭のほうでも話した、いわゆる情報戦ですね。

浮気は犯罪ではありませんが、罪は罪です。
彼氏があなたの予定を妙に知りたがるようになったら、危険の兆候かもしれません。

4.会う頻度が減った

悲しいことですが、相手に情報を与えない最も簡単な方法はコミュニケーションをとる機会を減らすことです。
会いさえしなければ当然ながら情報のやり取りをする機会はガクンと下がり、浮気がバレる可能性は下がると言えるでしょう。

ただ、会わないということはもはや本末転倒というか、浮気というよりも貴方への気持ちも残念ながら薄れていってしまっているかもしれません。
浮気以前にそうなってしまったらただ悲しいですよね。
そんな時には浮気を疑うよりも、二人の関係を取り戻すことに気持ちを持って行ったほうが良いかもしれません。

以下の記事も役に立ちます。

仕事が忙しいと連絡しない彼氏の本当の理由と本音3つとは?【男性心理】

スポンサーリンク

5.急に優しくなった

これは上記の例とは違い、貴方への気持ちがまだまだ強い可能性があると考えられます。
まだ関係を続けながら、でも浮気はしたい。そんな時に貴方に対して必要以上に優しくなることがあります。
浮気をしている後ろめたさからつい過度に優しくなってしまうのです。

また、浮気相手とあまり上手く行かなかった時に、やっぱり貴方のほうがいいとあらためて優しくなることもあります。
もちろんそんなのは嬉しいことではないでしょうが、こうした場合には彼氏が貴方と他の誰かを比べている、という可能性も考える必要があります。

6.一緒にいる時、LINEが来ても確認しない

これはここまで述べてきたことの、逆のパターンとも言えるでしょう。
貴方と一緒にいる時に、浮気相手の方から連絡が来ている可能性が考えられます。
もちろん何の後ろめたさも無ければ見ればいいだけなのですが、貴方に覗かれると困る内容なのかもしれません。

また、それが返事が必要な場合にはさらにややこしくなります。
もし浮気ならばニヤニヤしてしまうかもしれませんし、長いやり取りをすれば貴方に疑われてしまいます。
結果、その場では確認しないのです。

この状態は浮気相手からすると未読無視の状態であり、つまり上述した貴方の状況と逆の状況になっているわけです。

スポンサーリンク

彼氏が浮気してるかチェックする方法

1.連絡が取れなかった日の予定を唐突に聞く

ここまでのことを踏まえて話を進めると、浮気チェックで効果的なのは、彼氏の予想できない行動をとることです。
もし彼氏が浮気をしているならば嘘で塗り固めている状態です。しかし嘘はしょせん嘘なので完璧にはなれません。
通常の受け答えならある程度想定して対処も考えていますが、本当はしていない、想定もしていないことを突発的に振られると、嘘でなければ簡単に答えられるはずのものが、嘘で塗り固めているために答えられないこともあるのです。

これは警察などの尋問でもよく使われる手法で、嘘をつく人間は想定していない状況にはすぐには対処できなくなります。一度試してみるといいでしょう。
浮気はもちろん警察の管轄ではありませんが、罪は罪です。

2.彼氏が「ここに居る」と言った場所の近くにいるから行くね!と言ってみる

これも相手の想定外の行動をとる手法です。
仮にそれが「嘘」だとすれば、彼氏はびっくりするほど慌てるでしょう。大抵の男性は幾重にも状況を想定して嘘を次々と準備していることはありません。
またそこまでする浮気など、あまり楽しくはないでしょう。

ただしこの手法はあまりやりすぎると逆に彼氏から気味悪がられてしまう可能性もあるので、ほどほどに、ストーカーのように思われないように、カラッと言ってみることがコツです。

3.連絡が取れなかった日、友達が彼氏を見たと言ってたとカマをかける

さらに上級者の方法として、カマをかけてみるという手段もあります。
彼氏に何の後ろめたさもなければ、すぐに何らかの自然な答えが返ってくるはずです。逆に急に慌てたり緊張が見えたら要注意でしょう。

ですがこの手法も言う側にもリスクのある方法です。
まず見かけたということ自体が貴方の嘘になりますから、ある程度事前に嘘と見抜かれない設定を考えておくことが必要です。
どの友達が、どこで見かけたか、逆に彼氏からツッコみ返されて慌てないように決めておきましょう。

また誤解だった時や、彼氏がすんなり返してきた時のために、見間違いだったかもしれないなどの受け答えもきちんと想定しておくと良いです。

これまで、彼氏の浮気の兆候についてご紹介してきました。

しかし、実際には彼氏が浮気しているのかどうか?彼があなたをどう思っているのか、もっと具体的に知りたい方も多いかと思います。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです