ボディタッチをしてくる男性の心理について知りたい女性は多いのではないでしょうか?

エムコ
ボディタッチが多い男性は下心が多い人が多い気がします。
恋愛部部長エイミー
そうですね。男性がボディタッチするのには、
下心もありますし好意の表れでもあります。
そこで、ボディタッチする男性の5つの心理について見ていきましょう。

ad by google

ボディタッチする男性の5つの心理とは?

男性が女性に対してボディタッチをする場合、
そのほとんどは「好意」によるものです。

しかし、その好意も主に以下の5つに分かれています。

1.脈ありか確認したい

好きな女性がいて、相手が自分の事をどう思っているのか確認したい時に、
ちょっとしたボディタッチをしてみて脈あり度を確かめる男性がいます。

この場合、いやらしい触り方をすることはなく、
ノリツッコミの時に、恐る恐る肩を叩いてみたり、
「その手袋サイズ大きくない?」などと言いながら手に触れるなど、
さりげないボディタッチをする事が多いです。

ボディタッチを嫌がらないようであれば、最低でも嫌われていない。
自分がボディタッチをして嬉しそうであれば、脈ありと考えています。

2.好意アピール

小学生の頃、男子が女子のスカートめくりや、
ちょっと叩いてみるなどの経験をした方は多いのではないでしょうか?

先ほどの脈あり度を確かめる場合のように、
ちょっと肩を叩いてみたり、さりげなく触れたりして
相手の女性に好意アピールをしている男性は少なくありません。

3.下心

やたらと腰に手を回してくる、なんだかいやらしい・わざとらしい手つきで
ボディタッチをしてくる・ボディタッチがあまりにも多い場合には、
下心である事がほとんどです。

ボディタッチをする事で、「今夜、抱けるかどうか?」も確認しています。
特に、お酒が入った席で、しつこくボディタッチされた場合には、
下心満載ですので注意しましょう。

男性は、本気で好きになった女性にボディタッチをしますが、
しつこいボディタッチは嫌われると理解していますので、
わざとらしいボディタッチはしません。

男性の本命になれない事が多い女性は、

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

4.友情の証

あなたと好きな男性が、仲の良い友達である場合に、
肩に手を載せたり、ちょっと肩を叩いたりするボディタッチは
友人として信頼している証です。

それは女性というよりは、男友達と同じような感覚なのでしょう。

この場合のボディタッチは脈ありというよりも、
残念ながら女としては見ていないという気持ちの表れでもあります。

ただし、今の時点ではです。
あなたを好きなことには間違いありませんので、落ち込まないようにしましょう。

5.妹のような可愛い存在

頭をポンポンと叩いてくれたりするようなボディタッチをしてくる男性は、

あなたの事を「可愛い女性」「妹のような存在」だと思っています。

この時の男性心理は、
その女性のことを自分より「下」に見ていますので、
本気で好きになった女性にするボディタッチとはちょっと違います。

本当に妹のように可愛い存在だと思っている場合と、
下心はあるけれど、本命ではないような女性に対して行われるボディタッチです。

部位別のボディタッチの男性心理

頭をポンポン

女性は好きな男性に頭をポンポンとされるのが好きですよね。

男性が女性に対して頭をポンポンと触るのは、好意の表れです。

あなたの事を、「可愛いな」と思っています。

その一方で、彼はあなたの好意に気付いています。
少なからず、嫌われてはいないだろうと考えているのです。

ですが、男性は本気で好きになった女性には安易に頭をポンポンとすることはできません。

嫌な顔をされたら傷つきますし、安易にボディタッチをして相手の女性に嫌われたくないからです。

とはいえ、あなたを好意的に見ているのは間違いありません。

肩に触れる

肩にボディタッチをする男性心理は、ほとんどの場合が「友情の証」です。

ですが、男性とそこまで仲良くなく、
さりげなく肩にボディタッチする事が多い場合には、

あなたを女性として意識しており、脈があるか確認している・好意をアピールしている事が多いです。

背中にそっと触れる

背中にそっと触れる時の男性心理は、その女性をリードしたい守りたいという気持ちの表れです。

少なからず、「その女性を守りたい」と思っています。

ただし、背中とはいっても下半身に近い部位をやたら触ってくる場合には、
下心があるケースが多いので注意が必要です。

腕を触ってくる

腕を触ってくる男性心理は、少なくとも女性としての興味を持っている気持ちの表れです。

状況によって下心なのかどうかは判断しましょう。

他にも友人がいるような場所や日中に腕を触ってくる場合には、
あなたに好意アピールしているか、脈あり度を確認している可能性が高いです。

2人で飲んでいる場合に腕をやたら触ってくる場合には、下心の可能性があるので気をつけましょう。

腰・太ももを触る

よほどの理由がない限り、男性が本気で好きな女性の腰や太ももを
気安く触ることはありません。

気安く腰や太ももを触る男性は、間違いなく下心があると考えていいでしょう。

状況によってボディタッチの意味も変わる

今まで部位別のボディタッチの男性心理をお伝えしてきましたが、
2人きりの飲み会の席・公共の場などの状況によってその意味合いも変わってきます。

2人きりでお酒が入っている席であれば、
ボディタッチが多くなればなるほど、部位は関係なく下心があると判断できます。

一方で、公共の場所で、どうにかなりそうにもない所での
ボディタッチの場合は、好意アピール・脈ありチェック・友情の証・妹のように可愛い
などの意味合いが強いでしょう。

どちらにしても、ボディタッチはあなたへの「好意」の表れです。
少なくとも、嫌われていません。
それどころか、お気に入りであることは間違い無いので自信を持ちましょう。

こちらの記事もおすすめです。

両思いの雰囲気はわかる?|男性からの両思いのサイン5つ

ボディタッチする男性心理まとめ

ボディタッチをしてくる男性心理は、下心であるないに関わらず好意的なものです。

それが例え、「友情」「妹のような存在」であっても、これから挽回の余地はあります。

なお、下心でボディタッチをしてくる男性には気をつけましょう。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです