店頭販売しか行っていないという
ポッキー好きには夢のような高級ポッキー&プリッツ
『バトンドール』。

バトンドールはフランス語で「黄金のスティック」というそうです。

高島屋 大阪 バトンドール

 プリッツシュガーバター

 

今回は、意を決して年末の混雑時にも関わらず、
大阪・高島屋のバトンドールの行列に並んでみました。

今回は、朝11時頃に到着。
だいたい、夕方前には売り切れてしまうそうなので
早めに到着しました。

既に、バトンドールには行列が…。
結果的に、1時間半程待つことになりました。

バトンドール 待ち時間

 

ようやく6箱のポッキーとプリッツを購入。最大30個まで
購入が可能です。みんな、ここぞというばかりに大量買いしていました。
年末ということもあり、お土産やお歳暮に送られる方が多かったのかもしれません。

1箱501円。高級です。

食べてみた感想ですが、上記写真のシュガーバターが
個人的に1番感動しました!

甘いシュガーバターのパウダーが「これでもか!」というくらいに
厚めのプリッツにかかっており、何とも濃厚なお味。

ちまたで購入できるシュガーバター味のプリッツとは
比べ物にならない美味しさです。

病みつきになる味です。バトンドールに来店したら、
シュガーバターは是非、購入して欲しいと思います。

続いて、冬限定のポッキーも購入しました。

ポッキーバトンドール

 

こちらは、紫イモのポッキー
開けて一番にびっくりしたのは、その「香り」でした。

まるで、そこでスイートポテトを焼いているかのごとく、
お芋の香りが漂います。

また、食べてびっくり!まるでスイートポテトを
食べているかのような濃厚なお味。

大阪 バトンドール

たっぷりと紫イモを堪能できるポッキーです。

その他のポッキーの感想は動画にてご紹介しています▼

賞味期限は約1ヶ月と短いですが
それぐらいグリコがこだわっている商品だというのが食べるとよく分かります。

バトンドールを手に入れるのに1時間以上待っても、
それくらいの価値があり、何の後悔もありませんでした。

また、是非、長蛇の列に並んででも
バトンドールを食べてみたいと思います。

バトンドール詳細はこちら→


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです