静岡県藤枝市で 2019年12月に自分が産んだ赤ちゃんを出産直後に殺害した粟野亜希子容疑者38歳が逮捕されました。

粟野亜希子容疑者は自宅で夫と4人の子供、義理の両親ら8人暮らしです。

粟野亜希子の犯行動機とは?

粟野亜希子容疑者の犯行動機については、現在のところ分かっていません。
ただし、ネット上では、犯行動機について、様々な憶測が飛び交っています。

ad by google

犯行動機に関する憶測

以下、Yahooニュースに寄せられたコメントをピックアップしています。

義理親との同居が気になる。望まない妊娠だった上に診療費などを出してもらえなかった。もしくは夫が不在がちで家庭の悩みを一人で抱え、積もり積もったストレスが爆発してしまった。色々と考えれば考える程こういう時女って不利だな~って思う。

事実なら、どうして?4人の子がいるのに 育児ノイローゼ? 浮気してが出来た子?

不倫相手とかのこなのでしょうか?それにしても我が子を殺すなんて、、残された子供達もかわいそうです。

産みすぎて、作るきなかったけど、できちゃって悩んでたら、でてきちゃって、困ったなぁとか。

偏見だけど、5人とかの多子ご家庭ってモラハラ夫が多いと思う。
そうでない本当の子供好きもいるけど。

これは闇深いファミリーなのでは?彼女は既にいる4人の子供をそもそも自分の意思で産んだのかな?避妊しない、中絶も認めない、そういう夫っているんだよね。

夫によるDV、義両親ももちろん夫の味方、じゃないかな。おろすことは許されないから、死産か死亡してもらうしかないって考えたとしてもおかしくはない。

この母はDVを受けているのではないでしょうか。自身は望まないのに間を開けずに次から次へと出産になってしまうのでは?

犯行同期に関しては、既に女性には4人の子供がいることから
「たくさん産みすぎて、悩んでいるうちに出産してしまったのか?」
「義父母と関係が悪かったのか?」
「モラハラ夫か」
「不倫の子か」
「育児ストレスか」

などの憶測が多かったです。

殺害方法について

粟野亜希子容疑者は、2階のトイレで赤ちゃんを出産しています。
殺害の方法については明らかにはなっていません。

事件現場について

粟野亜希子の自宅は、静岡県藤枝市西方にあります。
事件現場は、自宅の2階のトイレです。

粟野亜希子の犯行動機・殺害方法・事件現場まとめ

粟野亜希子容疑者は、自分で出産した赤ちゃんを産んだ直後に殺害しました。
その犯行動機は明らかになっていませんが、ネットでは「夫にDVを受けていたのでは?」「浮気相手の子供か?」などの憶測が多く見られました。
亡くなった赤ちゃんは帰ってきませんが、粟野亜希子容疑者の犯行動機が今後、明らかになってくるでしょうか。

赤ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです