アラサーになった途端、彼氏ができなくなった
とお悩みの女性は多いのではないでしょうか?

エムコ
単純に、もう若くないから彼氏ができないのでは?
恋愛部部長エイミー
彼氏ができる・できないに年齢は関係ありません!
ここでは彼氏ができないアラサー女性が持つ理由や、
具体的な彼氏のつくりかたをお伝えします。

ad by google

彼氏ができないアラサー女性が持つ理由とは?

1.行動しない

わたしは、誰にでも運命の人は存在していると思っています。
しかし、運命の女神も人を選びます。

 

よく、「自然に出会いたい」「いつかいい人がいれば結婚したい」というアラサー独身女性に出会います。
そういった女性は、自分で行動するわけでなく全て運命任せ。出会いも恋愛も受け身な状態です。

 

 

一方で、恋愛が上手く行く女性は、必ずといっていいほど「行動」しています。

 

それは、わかりやすく「婚活」という行動だけでなく、自分の趣味や好きなことを通して、男女問わずに出会いを増やし、行動しています。
確率論で考えるとわかりやすいのですが、
今より、あなたの知り合いが2人増えれば、その向こう側にいる「運命の男性」と出会える確率は、2倍以上に増加します。

 

それが、4人、6人と増えていけば、それだけ運命の男性に近づくことができます。

 

実際に、婚活も、婚活パーティー、合コンと2つ以上のものを並行して行うと結婚できる確率が最大で2倍増加するそうです。

あなたが、運命の女神なら、受け身の女性と行動する女性、どちらに運命の出会いを与えたいと思いますか?

2.自己評価が低い

「わたしは、もう若くないから。」「どうせ、モテないから。」

と、あなたは自分に自信を失くしてていませんか?

 

自己評価が低く、自信のない女性の恋愛は上手くいきません。なぜなら、恋愛とは「営業」と同じだからです。

例えば、あなたが商品を売る営業マンだったとします。

 

自分の商品に自信がなく、魅力などないと思っていて、お客さんはあなたの商品を買うでしょうか?

 

逆に、あなたが、商品の魅力を知っていて自信を持っていれば、

「こういうところがいい!」とお客さんに伝えることができ、お客さんにもあなたの気持ちが伝わるはずです。

 

恋愛も、あなたという商品を男性に営業するのと同じです。

自分に自信があれば、男性にもあなたの魅力は必ず伝わります。

3.出会いを求めていない

容姿端麗で、彼氏がいてもおかしくない女性。
しかし、長年彼氏がいない女性は意外にも多いものです。
出会いは、向こうからやってくると思っている女性が多いですが、

残念ながら、
自分から行動しないと良い出会いはありません。

じゃあ、合コン、婚活をしなければいけないの?

と考えてしまいますが、まず行動することが大切なのです。

あなたの趣味が、ランニングなら、
ランニングサークルに入る、イベントに参加する。

仕事が好きなら、積極的にセミナーや勉強会に参加してみる。

あなたが好きなことで、行動した先に、
出会いはあります。

恋愛第一で、出会いを求めようとすると疲れますが、
あなたが楽しみたいことで人との出会いを広げることならば、
楽しいとは思いませんか?

4.人に与えられることばかり期待している

「私は、人見知りだから、誰かに話しかけられたい。」
「男性から声をかけてくるべき。」

あなたは、人から何かしてくれれば、私も何かする。
という考え方の癖はありませんか?

人間は、誰だって損はしたくないものです。

それは、あなただけでなく、相手も同じ。

男性にモテる女性は、自分から人に与えられる女性です。

自分から、笑顔を向ける。
積極的に相手の話を聞く。
人見知りだけど、頑張って自分から声をかける。

自分の損より、相手が喜ぶことをできる女性が、
結果的に異性問わずに好かれる人の特徴です。

5.女性らしさを忘れている

あなたは、美人でかわいい女性でないと
彼氏はできないと思っていませんか?

しかし、どんなに美人でも、かわいい女性でも、
女性らしくない女性は、もてません。

逆に、普通の容姿でも、女性らしい女性は、
モテるもの。

いつも笑顔、清潔、女性らしい服装、
愛嬌がある、男性に頼ることができる、
甘えることができる。

これらの特徴がある女性はモテます。

逆に、外見が綺麗でも、
いつも無表情、男性と勝負ばかりしている、
愛想がない、ガサツ、不潔な女性は、
モテません。
彼氏が欲しい女性は、自分は、女性らしさを失っていないか?
今一度、考えてみてください。

5年以上彼氏がいないアラサー女性が抱える心の問題3つ

1.無意識の中で恋愛を避けている

あなたは、過去の恋愛で大きく傷ついたことはありませんか?

もしかすると、結婚したいと思うほど大好きだった元彼に振られて、大失恋した女性もいるのではないでしょうか。

あなたが、頭の中では元彼への未練は無いと思っていても、

過去に、大失恋してトラウマになるほど傷ついてしまうと、

無意識の中で、恋愛するのを避けてしまう事があります。

「もう、あんなに傷つくなら恋愛なんてしたくない。」

「私なんて、男性に愛される価値がない。」

無意識の中で、あなたがそのように思っていると、

実らない片思いばかりしたり、長年彼氏ができない状況を自ら作りだしてしまうことになるのです。

今、あなたの抱える心の傷や問題を解決するには、

あなた自身と向き合う必要があります。

今のあなたの素直な気持ちや不安を、紙に思い切って書き出してみましょう。

あなたの今の気持ちを書き出す事で、彼氏ができない問題が見えてきて解決できる事もあります。

また、大失恋してしまって自分に自信を無くしている場合には、

こうして紙に自分の気持ちを書き出すことで、自分と向き合い自分を大切にすることに繋がります。

結果、自分を大切にすることで自分を愛せるようになり、自信を取り戻すことができます。

是非、定期的に行ってみてください。

2.自分に自信がない

男性 好きな人 アピール過去の恋愛によるトラウマで、

「私は愛される価値がない。」

と思っていたり、アラサーということで、

「もう、年だから男性に相手にされるわけがない。」

と自分に自信を無くしてしまっていると、あなたが好きになれない男性ばかり引き寄せたり、

片思いばかりなどが続き、長年、彼氏ができないという現実を引き寄せてしまいます。

まず、あなたが素敵な男性と出会い、恋愛するためには

あなた自身の自信を取り戻す事です。

元彼に振られたからといって、あなたに愛される価値がないわけではありません。

あなたが愛されないのは、年齢のせいではなく、あなたが1番、年齢を言い訳にしているからです。

 

3.自分を知らない

 

あなたの今までの恋愛が上手くいかなかった理由を説明できるでしょうか?

恋愛が上手くいかない女性は、自分の恋愛が上手くいかない理由を分析できていません。

 

恋愛は、性格が良いからといって上手くいくわけではありませんが、

もし、いつも同じような理由で振られる・男性が変わっても同じような扱いを受ける場合には、

何かしら、あなたに原因があるのです。

 

以下の無料診断で、あなたの恋愛傾向を診断しましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化し、具体的に分析してもらえます。

 

恋愛傾向チェック

 

ちなみに、私の場合は

 

「尽くしすぎて重い」「コミュニケーション能力が低くて気持ちが相手に上手に伝えられてない」

 

などの結果が出ましたが、まさしく私の恋愛が上手くいかない理由を具体的に分析されていました。

 

「どうして、私の恋愛はいつも上手くいかないの?」

と悩んでいる女性は、是非、1度診断してみてはいかがでしょうか?

 

彼氏ができないアラサー女性が彼氏をつくる9つの方法

1.自然な笑顔を身につける

笑顔は、あなたが思っているよりも
「最強の武器」
になります。
まず、彼氏をつくるには男性に、声を掛けられたり、
アプローチされる回数を単純に増やさなければなりません。
その手っ取り早い方法が、「笑顔でいること」です。
笑顔は、
相手に
「話しかけても良いよ。」
「あなたを受け入れるよ。」

という姿勢です。
あなたも、無表情の人と笑顔の人、
どちらかに話しかけなければいけないとしたら、
笑顔の人に話しかけるはずです。
異性間のコミュニケーションでは、特に「笑顔」は必須アイテムです。
人見知りで無表情の女性こそ、
笑顔を身につけましょう。

2.女性らしい外見にする

女性が社会で活躍するようになって、
男前の女性が増えてきました。
そして、いつの間にか、女性らしい女性=悪
のようなイメージになってしまっています。
しかし、あなたは、
「女性らしい、男性を好きになれるでしょうか?」
最近は、草食系男子が流行っていますが、
やはり、「ここぞというときには、男らしさ」
を見せてもらいたいと
女性なら、思うものです。
男性も同じです。
いえ、男性らしい女性は、男性にとって、魅力を感じないものです。
「男性らしい、女性は、男友達や男の同僚と同じ」
感覚なのです。
だからこそ、女性らしさが大切なのです。

男性は、悪い意味ではなく「単純」です。
女性のように細かいところには気づきません。
わかりやすいように言ったり、わかりやすい格好をしてあげないと、
男性は理解できないのです。
男女の脳のつくりが違うので、仕方ないことです。

あなたが恋愛の相手にするのは男性です。
だからこそ、男性にわかりやすい「女性らしい外見」であることが大切です。
例えば、

・スカート
・ロングヘア
・ピンクなどの明るい服
・メイクをする

などです。
あなたが、暗い色の服やズボンばかり着ているのであれば、
服装を変えるだけで、ずいぶん雰囲気が変わります。
是非、試してみてください。

3.男性の目を見る

男性は、興味のあるもの、好きな人を
じっと見る癖があります。
どんなに草食系の男性でも、女性が見ていないところで、
ガン見していることも少なくありません。
逆に、興味のないもの、嫌いなものには、目を向けません。
男性は、女性も同じだと思っています。
だからこそ、男性は、女性から目をじっと見つめられると、
「俺に気があるのかも?」
と勘違いしやすいものです。
男性は、手に入る可能性0の女性にアプローチはしません。
目をじっとみるだけで、男性からすると可能性0の女では
なくなるわけです。

4.男性に頼ることを覚える

多くの女性が、意外と自分一人でなんでもやって、
男性に頼ることが苦手です。
しかし、男性は女性に頼られてこそ、
男のプライドが満たされます。
そして、自分を頼ってきた女性に対して、
「自分を頼りにしてくれる。守らなければ。」
という好意が芽生えやすいものです。
頼るといっても小さなことで良いのです。
荷物を持ってもらう。
お皿をとってもらう。
なんでもかんでも1人でせずに、男性に頼れるところは
どんどん頼っていきましょう。
もちろん、感謝は大げさにしてあげてください。

5.単純に「出会いの母数」を増やす

アラサー女性が、長年彼氏ができないのは、
あなたの周りに、ときめくような男性がいないからです。

しかし、環境のせいにしていては、
いつまでたっても、彼氏はできません。

長年、彼氏が居なくても、彼氏ができた女性には、
共通点が1つだけあります。

それは、
「自ら行動を起こしていた」
ということ。
年下に振られた友人は、自分の好きなランニングを通して、
出会いの場所に、積極的に顔を出しました。

彼女の場合、とくに
「彼氏をつくる目的」
ではなく、
自分の趣味を楽しむ為、仲間や友人ができたらいいな

という思いで、
ランニングサークルに思い切って参加したのです。

結果的に、彼女は、ランニング仲間も彼氏も手に入れました。
まず、彼氏を作るには、
出会いの形にこだわらず、
出会う男性の数を増やす事。

来年、新しい男性に会う数が、3人の女性と、
100人の女性では、
彼氏ができる可能性に明らかな違いがでてきますよね?

ランニングなどの趣味はもちろんのこと、
合コンや、婚活パーティーなどでも良いのです。
まずは、出会う男性を増やすことが大切です。

出会いが増えれば、恋愛力も上がる?

趣味のサークル、婚活パーティーなんでも良いですが、
今まで男性と関わりがなかった女性は、
男性と出会って、
コミュニケーションをとっていくことで、

良い意味で異性慣れし、
コミュニケーション能力も上がってきます。

そうすれば、あなたに本命の男性ができた時に、
「万全の体制」

で挑む事ができます。
恋愛も、練習が大切。

まずは、友人、知人作りだと思って軽い気持ちで出会いを増やしましょう。

6.趣味を楽しもう

10代、20代であれば、合コンで出会って、
付き合うという流れに抵抗がなかった女性も多いかと思います。
しかし、30代で、それなりに恋愛経験があれば、
簡単に恋愛を始められない女性も少なくありません。
そこで、まずは、
あなたの趣味を楽しんで、出会いを増やしましょう。
スポーツが趣味出あれば、社会人サークルに入って、
趣味を楽しみながら、男女の出会いを増やす。
お酒好きであれば、お気に入りのお店を見つけて、
常連になる。
まず、自分の好きなことや趣味を楽しむことを、主な目的として
行動範囲を広げてみましょう。
自分の趣味や好きなことを通して集まった男女は、
それだけ気の合う人たちと出会える可能性も高いものです。

7.恋人作りではなく友達作り

恋人を作ろうと焦ると、
変な男性に捕まってしまったり、逆に出会いを遠ざけかねません。
そのため、まずは、
友達や仲間を作る感覚で出会いを広げてみましょう。
言い方は悪いですが、
男性の友人・仲間を増やして、関係を築くことで
「あなたにとって、合う人かどうか?」
平行して見極めることもできます。
まずは、恋人作りに、焦るの出はなく
心に余裕をもって、友達・仲間を増やすことを心がけることも
大切です。

8.大人の恋愛には時間が必要なことも


30代で恋愛をすると、あなただけでなく、

同世代や、それ以上の年代の男性は、恋
愛に慎重になっている場合も少なくありません。
逆に、随分と年下の男性にアプローチされた場合も、
あなたが慎重になることも少なくありません。
どちらにせよ、大人の恋愛になると、
今までの過去の恋愛によって傷ついたり、
結婚を考えて慎重になったり、
なにかと、恋愛を始める一歩をなかなか踏み出せないことも少なくありません。
そのため、余計な焦りは禁物です。
お互いに、時間をかけて恋愛を育むことも時には重要だと
いうことも覚えておきましょう。

 

9.年齢を言い訳にしない

30代になったから、市場価値がない。
と自信を無くしている女性は少なくありません。
確かに、婚活市場では、男女問わず
スペック戦争なので、女性の場合、若いと有利でしょう。
しかし、年齢だけが女性の価値であるならば、
なぜ、60代、70代になっても恋愛をしたり、
不倫をしている男女がいるのでしょうか?
恋愛をするのに、年齢は関係ありません。
年齢を重ねたからこそ出る女の魅力もあります。
そして、年齢以外に、一生変わらない
「あなたの魅力」
があるはずです。
年齢にとらわれる前に、あなたの長所に目を向けてみてください。

アラサーで彼氏ができない不安を解消する考え方3つ

1.人と自分を比べない

「あの子は、私より若くて可愛い。」
「あの人は、私より美人。」
「私は、あの人のように、笑顔でいられない。」

自分と他人を比べると、
どんどんと、自信がなくなってきます。
「隣の芝生は青く見える」
のです。
他人からしたら、
あなたが短所だと思っていることが、魅力的に写っているかもしれません。
悲しい恋愛をしがちな女性は、
とにかく「自分に自信がありません。」
そして、他人と自分を比べて、
無意識に、自分の欠点を見つけては、
「やっぱり、私はダメな女性だ。」
と思い込んでいるのです。
今、自信のない女性が、すぐ自信を持つのは難しいです。
しかし、他人と比べることを少しずつ、
やめていきましょう。

2.世の中にはプラスの面とマイナスの面がある

とおい昔、人間は、マンモスなどを狩りして、
命がけで、生きていました。
だからでしょうか?
遺伝子的に、自分たちを守るために
「最悪の状況」
を考えて生きてきました。
その名残が、わたしたちにも残っています。
ほとんどの人は、物事のプラスの面とマイナスの面が
あっても、マイナスの面に目をむけがちです。
人間だから、マイナスの面に目がいきがちなのは
仕方ありません。
しかし、物事には、必ずプラスの面があります。
あなたが、気づいていないだけです。
例えば、失恋した時、
ほとんどの女性は、
「彼ともう、会えない。辛い。」
という気持ちばかりに集中しています。
もちろん、別れた直後に思い切り悲しむことは、
自然の流れです。
しかし、マイナスに見える失恋にも
必ずプラスの面はあります。
「今の彼氏に大切にされない辛さから、解放される。」
「もっと、自分に合った男性に出会えるチャンスができた。」

などです。
プラス思考になる必要はありませんが、
物事のプラスの面にも、目を向けるようにしましょう。

3.孤独を恐れない

人間は、生まれる時も死ぬ時も1人です。
誰かといないと不安という女性は、
恋愛や、彼氏に依存してしまい、結果、幸せな恋愛はつかめません。
幸せな恋愛をするには、
精神的な自立が必要不可欠です。
精神的に自立していれば、孤独も強くありません。
孤独を恐れないためには、あなたの自己評価を
あげましょう。

まとめ:彼氏ができないアラサー女性

アラサー女性に彼氏ができない理由は「年齢」ではありません。

もう30代だから・・・
もう傷つきたくない・・・

そういった間違った思い込みやトラウマなどによって、
恋愛が上手くいかなくなってしまっているのです。

アラサーだからこそ、女として人間として自信を持って
積極的に出会いを求めていきましょう。

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです