例年であれば、iPhoneとApple Watchの新しいモデルは9月のイベントでステージで発表されます。
しかし、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、秋の製品発表は例年よりも遅れる可能性が高いです。

apple watch series 6の発売は9月ではなく10月?

先月、リークマンのJon Prosser氏は、9月の第2週にプレスリリースを通してApple Watchおよび、iPadモデルが発表。

その後、10月にオンライン上でのiPhoneイベントが行われると発表しました。

しかし、もう一人の実績あるリーカーL0vetodream(アカウント名)によると、「今月は発表されない」と主張しています。

同じTwitterアカウントでiPhone SEおよびiPad Proモデルの発売時期など、数々の正確な情報を発信していることが明らかになりました。

もし、これが正確であるなら、「Appleは10月後半のイベント中に、iPhone 12とApple Watch Series6を発表する予定である」と主張する日本のブログ「MACお宝鑑定団」の情報の信憑性を後押しするものになるでしょう。

プロッサー氏は10月のイベントでiPhone12を発表する可能性が高いと語ったため、新型Apple Watchの発表のタイミングについては不正確だった可能性があります。

9月にはiPad Airなどの発表の可能性も?

9月にもし製品の発表がなければ、Appleは恐らくプレスリリースを通じてこのギャップを他の製品で埋めることになるでしょう。

その候補としては、iPad Air、小型のHomePod、Appleブランドのオーバーイヤーヘッドフォン、AirTags、新しいApple TVなどが挙げられています。

引用元:MacRumors


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです